漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

魔女に捧げるトリック(2)

通常価格:
420pt/462円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.0) 投稿数2件
魔女に捧げるトリック(2巻配信中)

作品内容

天才マジシャン・針井マキトは、2021年に東京で開催された今回で引退というマジックショーの最終演目中に不慮の事故に見舞われ焼死。享年17歳。そうなったはずだった。しかし生きていた。約400年前の中世ヨーロッパ「魔女狩り」全盛期に転生して!“神の奇跡”と称したインチキ“マジック”で人心を欺き、謂れなき罪を着せ“魔女”達を迫害する教会に立ち向かえ!本物の“マジック”で!!

2021年の東京から1585年のドイツに転生してしまった天才マジシャン・針井マキトは、「魔女狩り」で処刑されようとしていた少女・ミアを超絶技巧の“マジック”を使って救出。すると、教会から“悪魔”と認定されてお尋ね者になってしまった! マキトは、科学の光が欧州を照らし、人々が幻想から目を覚ます150年後の「産業革命」が来るまで、魔女に手出しできぬよう、教会を悪魔に降伏させるべく立ち上がる!!

作品ラインナップ  2巻まで配信中!

レビュー

魔女に捧げるトリックのレビュー

平均評価:4.0 2件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 2巻で期待と違う展開に
    drtkothさん 投稿日:2020/12/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 1巻で着眼点がユニークでいいと思い、期待して★五つ付けてしまいましたが、2巻でお決まりの風呂作りからのお色気シーン、1人目の魔女の恋慕と鈍感主人公、トリックのないガチ魔術師的な人物、凄腕の女剣士が登場。さらにガチ魔術師のお仲間が後3人ほどいるらしい事もわかってきました。自分勝手ですが、求めていたものと違うと言うか、タネのないリアルチートが出てくると、本当の中世を舞台にするのもおかしい気がして。そういう内容なら★五つはないのかなと。普通評価にして見守ることにします。以下、1巻での自分のレビューですが、今後やっぱり面白くなってくれるかもと思い、取っておきます。――――― 凄腕のマジシャンが、自ら仕掛けたマジックに失敗して焼死。すわ異世界に転移したかと思いきや、単なる中世ヨーロッパにタイムスリップしただけだった...これは通常の異世界が、中世ヨーロッパのように描かれる事を逆手にとった所がユニークで、いわゆる中世魔女狩りの時代の悪しき風習を止めさせ、助けた「魔女」達の力で革命を起こそうとするお話ですね。作中主人公が、産業革命が起こる150年先までの繋ぎと言っていますが、まさに今主人公がやろうとしている事が、宗教革命をもたらし、150年先の産業革命に繋がるようなダイナミックな物語になるのではと期待しています。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 異世界転生ではありません
    きたさん 投稿日:2020/11/17
    異世界転生ではなく、中世ヨーロッパの魔女狩りの時代に行ってマジックをする話です。 作者さんのTwitterで漫画を読んで面白かったのでここで購入!気になる方は先にTwitterで読んでみると良いかもしれません。いつまで掲載されているかわか りませんが、1話まるごと載ってました。 マジックの種明かしもわかりやすく説明されていて、勉強になりますw 主人公が色々と魅力的でした。 続きを楽しみにしています。 もっとみる▼
▲ページTOPへ