マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)コミックレジンコミックスレジコミ フーシア夜画帳【タテヨミ】夜画帳【タテヨミ】1
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

本作品は現在の環境ではブラウザビューアでお読みいただけません。
本棚アプリでお読みください。
ブラウザビューアでお読みいただく場合は、iOS9.0以上、android6.0以上の環境にてお読みください。

作品内容

#BL#主従関係#絶倫攻め#オリエンタル#朝鮮時代#身分の差#春画師 引退した春画師・ナミンの前に稀代の男色家・スンホが現れた。男同士の行為を描いたナミンの春画に魅了されたスンホは、嫌がる彼を無理やり自分の屋敷に連れていき、自分の情事を描くよう命令する。二度とああいう絵は描かないと師匠の前で固く誓ったナミン。しかし、朝鮮の一二を争う権力者の息子であるスンホに逆らうことなんて賤民の彼にはできない! 果たしてナミンの選択は?

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  133巻まで配信中!

  • 夜画帳【タテヨミ】1

    0pt/0円(税込)

    #BL#主従関係#絶倫攻め#オリエンタル#朝鮮時代#身分の差#春画師 引退した春画師・ナミンの前に稀代の男色家・スンホが現れた。男同士の行為を描いたナミンの春画に魅了されたスンホは、嫌がる彼を無理やり自分の屋敷に連れていき、自分の情事を描くよう命令する。二度とああいう絵は描かないと師匠の前で固く誓ったナミン。しかし、朝鮮の一二を争う権力者の息子であるスンホに逆らうことなんて賤民の彼にはできない! 果たしてナミンの選択は?
  • 夜画帳【タテヨミ】2

    65pt/71円(税込)

    33pt/36円(税込)
    5/4まで

    #BL#主従関係#絶倫攻め#オリエンタル#朝鮮時代#身分の差#春画師 引退した春画師・ナミンの前に稀代の男色家・スンホが現れた。男同士の行為を描いたナミンの春画に魅了されたスンホは、嫌がる彼を無理やり自分の屋敷に連れていき、自分の情事を描くよう命令する。二度とああいう絵は描かないと師匠の前で固く誓ったナミン。しかし、朝鮮の一二を争う権力者の息子であるスンホに逆らうことなんて賤民の彼にはできない! 果たしてナミンの選択は?
  • 夜画帳【タテヨミ】3

    65pt/71円(税込)

    33pt/36円(税込)
    5/4まで

    #BL#主従関係#絶倫攻め#オリエンタル#朝鮮時代#身分の差#春画師 引退した春画師・ナミンの前に稀代の男色家・スンホが現れた。男同士の行為を描いたナミンの春画に魅了されたスンホは、嫌がる彼を無理やり自分の屋敷に連れていき、自分の情事を描くよう命令する。二度とああいう絵は描かないと師匠の前で固く誓ったナミン。しかし、朝鮮の一二を争う権力者の息子であるスンホに逆らうことなんて賤民の彼にはできない! 果たしてナミンの選択は?
  • 夜画帳【タテヨミ】4

    65pt/71円(税込)

    33pt/36円(税込)
    5/4まで

    #BL#主従関係#絶倫攻め#オリエンタル#朝鮮時代#身分の差#春画師 引退した春画師・ナミンの前に稀代の男色家・スンホが現れた。男同士の行為を描いたナミンの春画に魅了されたスンホは、嫌がる彼を無理やり自分の屋敷に連れていき、自分の情事を描くよう命令する。二度とああいう絵は描かないと師匠の前で固く誓ったナミン。しかし、朝鮮の一二を争う権力者の息子であるスンホに逆らうことなんて賤民の彼にはできない! 果たしてナミンの選択は?
  • 夜画帳【タテヨミ】5

    65pt/71円(税込)

    39pt/42円(税込)
    5/4まで

    #BL#主従関係#絶倫攻め#オリエンタル#朝鮮時代#身分の差#春画師 引退した春画師・ナミンの前に稀代の男色家・スンホが現れた。男同士の行為を描いたナミンの春画に魅了されたスンホは、嫌がる彼を無理やり自分の屋敷に連れていき、自分の情事を描くよう命令する。二度とああいう絵は描かないと師匠の前で固く誓ったナミン。しかし、朝鮮の一二を争う権力者の息子であるスンホに逆らうことなんて賤民の彼にはできない! 果たしてナミンの選択は?
  • 夜画帳【タテヨミ】6

    65pt/71円(税込)

    39pt/42円(税込)
    5/4まで

    #BL#主従関係#絶倫攻め#オリエンタル#朝鮮時代#身分の差#春画師 引退した春画師・ナミンの前に稀代の男色家・スンホが現れた。男同士の行為を描いたナミンの春画に魅了されたスンホは、嫌がる彼を無理やり自分の屋敷に連れていき、自分の情事を描くよう命令する。二度とああいう絵は描かないと師匠の前で固く誓ったナミン。しかし、朝鮮の一二を争う権力者の息子であるスンホに逆らうことなんて賤民の彼にはできない! 果たしてナミンの選択は?
  • 夜画帳【タテヨミ】7

    65pt/71円(税込)

    39pt/42円(税込)
    5/4まで

    #BL#主従関係#絶倫攻め#オリエンタル#朝鮮時代#身分の差#春画師 引退した春画師・ナミンの前に稀代の男色家・スンホが現れた。男同士の行為を描いたナミンの春画に魅了されたスンホは、嫌がる彼を無理やり自分の屋敷に連れていき、自分の情事を描くよう命令する。二度とああいう絵は描かないと師匠の前で固く誓ったナミン。しかし、朝鮮の一二を争う権力者の息子であるスンホに逆らうことなんて賤民の彼にはできない! 果たしてナミンの選択は?
  • 夜画帳【タテヨミ】8

    65pt/71円(税込)

    39pt/42円(税込)
    5/4まで

    #BL#主従関係#絶倫攻め#オリエンタル#朝鮮時代#身分の差#春画師 引退した春画師・ナミンの前に稀代の男色家・スンホが現れた。男同士の行為を描いたナミンの春画に魅了されたスンホは、嫌がる彼を無理やり自分の屋敷に連れていき、自分の情事を描くよう命令する。二度とああいう絵は描かないと師匠の前で固く誓ったナミン。しかし、朝鮮の一二を争う権力者の息子であるスンホに逆らうことなんて賤民の彼にはできない! 果たしてナミンの選択は?
  • 夜画帳【タテヨミ】9

    65pt/71円(税込)

    39pt/42円(税込)
    5/4まで

    #BL#主従関係#絶倫攻め#オリエンタル#朝鮮時代#身分の差#春画師 引退した春画師・ナミンの前に稀代の男色家・スンホが現れた。男同士の行為を描いたナミンの春画に魅了されたスンホは、嫌がる彼を無理やり自分の屋敷に連れていき、自分の情事を描くよう命令する。二度とああいう絵は描かないと師匠の前で固く誓ったナミン。しかし、朝鮮の一二を争う権力者の息子であるスンホに逆らうことなんて賤民の彼にはできない! 果たしてナミンの選択は?
  • 夜画帳【タテヨミ】10

    65pt/71円(税込)

    39pt/42円(税込)
    5/4まで

    #BL#主従関係#絶倫攻め#オリエンタル#朝鮮時代#身分の差#春画師 引退した春画師・ナミンの前に稀代の男色家・スンホが現れた。男同士の行為を描いたナミンの春画に魅了されたスンホは、嫌がる彼を無理やり自分の屋敷に連れていき、自分の情事を描くよう命令する。二度とああいう絵は描かないと師匠の前で固く誓ったナミン。しかし、朝鮮の一二を争う権力者の息子であるスンホに逆らうことなんて賤民の彼にはできない! 果たしてナミンの選択は?

レビュー

夜画帳【タテヨミ】のレビュー

平均評価:4.6 353件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 最高最高最高!!
    シャケ2さん 投稿日:2024/4/10
    【このレビューはネタバレを含みます】 最高! 2人の出会いから心がどう変わっていくか、細かな表情の描写やセリフで表されています。 若旦那は最初はナミンのことを触ることすら厭うレベルがぞんざいに抱くようになり、徐々に恋慕うようになります。当初は恋慕うといってもナミンは自分以外の人とは関わらないでほしい!という自己中さが残っていますが話も後半になるとナミンの気持ちも考えて関わりを絶たせようとはさせません。 ナミンも当初は若旦那のことをめちゃくちゃ怖がって嫌っています。結ばれた直後は若旦那が姿を見せなくなるとすぐにいなくなった!と思いますが、最後の最後は若旦那を数年(?)信じて待っており、もうそこに自分の事情なんかは関係なくただただ愛しているから待つ、それができるようになったんだなと。 若旦那はナミンと2人で生きていくために、恨んでいた父親の言う通りに人生を歩みます。 愛する人といるためにここまで変われるのかと、あんな与太者だった若旦那がここまで変われるのかと、、、絆に感動して泣きそうになってしまいます。 2人の気持ちの変化が本当に本当に素敵です。 こんな作品を描いてもらって、出会えて嬉しいです。 現代版ではなく、時代物だからこそ身分の壁という大きく立ちはだかるものを超えて手を取り合うというテーマがなおさら刺さるのだと思います. 当初は忌避してたナミンを愛しむように見る若旦那の顔は何度見てもこっちがゾクゾクします。 ナミンが若旦那に気持ちを伝えたときの若旦那の感動と嬉しさのあまり泣きそうになるような表情がたまらないです。 続編を待っています。いつになってもいいので待ってます!! 2人のその後のラブラブな日常を描いてください! 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 毎日二人のことを考えてしまう異常事態
    るいさん 投稿日:2023/8/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 皆さんのレビューも素晴らしくて、レビューが決め手で読み始めました。お試しのはずが、なぜ最新話の更新日をクレカを握り締め待っているのか。これが沼か、と初体験です。 レビューにもありましたがスンホ(攻め)の過去のトラウマはいろいろ解釈できてしまい、それがはっきりされるのかは気になります。伏線回収もたくさんあり読み物として大変面白いです。 そうそう、あのスンホはいつからナミン(受け)に惚れていたのか、について同士の皆さんとお話したいのですが(なんせ内容…なのでリアル友人とは話せない)私はもう最初からだと思ってます。割りとモブ達も早々に、あれ?スンホが変だぞ?と勘づいているし、スンホやモブ達の発言で、この時代の貴族はナミンのような平民(それ以下?)に身体を触られるのさえ嫌悪しているのに、念願の春画家を見つけた喜びだけでは、いきなり手を握ったり陽物を触らせたりしないだろーな、と。しかもその陽物、あの時、◯っていましたよね。春画を見たわけではないのに。あの作者がこの子か!との興奮では? その後もモブ達のナミンの顔を褒めるような(綺麗な顔、整った顔立ち…等)セリフもあるので、男達にとってもナミンは魅力的なお顔なのでしょう。 また、スンホがナミンの顔をみて果てるシーンや、顔を見てきゅんとしてるようなシーンもよくあります。 最初からナミンのお顔に一目惚れ(無自覚)その後、思い通りにいかないナミンが気になって仕方なく、ナミンと常に一緒にいたくなっているようですし(毎食一緒に食べるようになったり、お菓子の時間まで現れたり、寝てる時にも勝手に侵入し眺めてる…など)また、ナミンを傷つける者は人にあらず、と制裁を最高レベルで行っています。 とにかく、ナミンどこ??いない!?どこ行ったー!!がお話のベースです。また、ナミンへの来客は刀を持ったスンホが対応します。何度読んでも最初から異常な執着ですよね?なので、一目惚れ(無自覚)だったと思っています。 また、スンホの服がどれもかっこいい。特に狩りの衣装は惚れ惚れします。血が付くから黒赤のパターンなんでしょうけど、本当によく似合う。こちらも是非注目して頂きたいです。 あー、語り足りない。沼った人もたくさんいるようなのでシーモアさん主催で夜画帳オフ会の開催を検討してほしいです。リアルだと仲間か探るのが難しい。 今後も皆さんのレビューを楽しみにしています! 続きを読む▼
  • (5.0) 絵もお話も最高です。
    モツさん 投稿日:2022/11/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 韓国BLにはあまり馴染みがないのですが、無料で読めるとこまで読んでからズブズブと最新話まで買っていました…。もっと早く買っておけばよかったですね。 最初から攻めがわりと頭ぶっ飛んでてヤバい奴や…って感じなのですが、受けと過ごしてゆく中で心を許していく様が…いいですね…とても…(語彙力の死)。受けは最初からわりと大変だし、安心出来ると思っても直ぐに事件が起きるので精神的にも肉体的にも大変です。散々な目に遭ってしまうせいで直ぐに泣いちゃう事が多い受けですが、葛藤の中で自分なりに考えて答えを出そうとする姿がいいですね。自分の目で確かめようとして、すれ違って、また事件が起きてしまったりするのですが、もどかしくも次の展開が気になってしまいます。 メインの攻め受け以外のキャラクターも魅力的で、攻めの小間使いのおじさんも大好きですし、チファ…!!!お前…幸せになれよ…!!!!なってくれ…!!!!って感じです。主要キャラ以外も老若男女問わず色んなキャラが出るのですが、モブだろうがなんだろうが綺麗めな顔しかいないといったことはなく、個性がそれぞれあっていいなぁと思います。老年の方とかもしっかりと描かれてて、ただシワ描いただけじゃない感じだし、絵が上手いな…と思います。 もちろん濡場の絵も最高です。肉体がしっかりと描かれていて安定感があります。濡場もたくさんあるのでたくさんみたいスケベは絶対買いです。 ストーリーとしては、少し歩み寄ったと思ったらすれ違いとか事件が起きて、うおおおおおおおお!と思わなくもないです。ちょっと心が開きかけたか…?みたいなイチャイチャの後に、外では…みたいな事があるので…。でも永遠に見てたいから…ただの平和なイチャコラだけだと終わっちゃうからね…。続きを早く読みたい…待ち遠しくて1話から読み直すと話数が結構あるので時間が溶けます。 総括すると、ストーリーもキャラクターも絵もいいので絶対読んでください。 続きを読む▼
  • (5.0) 初恋物語
    SGさん 投稿日:2024/1/29
    【このレビューはネタバレを含みます】 韓国BL作品を読み始めたキッカケの作品です。 過酷な環境で育ち心を壊してしまった為に暴君となってしまった攻めのスンホが、真っ直ぐで芯が強く優しく可愛いナミンちゃんと出会い、本来の姿を取り戻していく姿が印象的。 官能的でとても感動します。 ナミンちゃんから思いを告げられた後に頬を赤らめながら告白するスンホ‥ 着替えたナミンちゃんにかわいいと言いたかったのに遮られちゃうスンホ‥ ナミンちゃん目線で描かれていますが視点を変えて読むと何度も楽しめ、可愛くなっていくスンホの初恋物語を見れます。 暴君で男色と呼ばれていたけど実は一途で誠実な凛とした人間であった事にグッとくる。 離れていた時にも桃の花をナミンちゃんと思い愛でていたスンホ‥ 花言葉を調べて更に感動。 ナミンちゃんは酷い目に遭う事が多くて心配になるけど本当に強くて優しい。 暴力的なシーンもありますが、作者さんが描きたかったシーンでもあるので読むとスッキリします。 長く追ってた作品なので感慨深い。 単行本も出ていますが言葉少なく表情や雰囲気で表現されているところもあるのでタテヨミフルカラー&iPadの大画面で絵にうっとりしながら読むのおすすめです。 初期の頃から絵の雰囲気が変わり、現代風にビジュが良くなっていくのを見るのも楽しみでした。 韓国BL30作程読んでいますが、その中でも夜画帳は出会えて良かった作品です。 ファンが多いのも頷けます。 2人が窮地に立たされた時に、私が代わりに裁かれまます!!と多数の読者さんが言っていて愛されてるなと思いました。 シーモアさんも扉絵をレジンコミックスに合わせてくれたらな‥とは思っています。 続きを読む▼
  • (5.0) 悶絶
    かおるこさん 投稿日:2023/8/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 個人的にBLにおける「これだよこれ!」シチュエーションの欲張りセットでもう最高、身が持ちません…。軽い気持ちで19話無料まで読んで、気付いたら徹夜で114話まで買って読み終えてました。 絵はもう言わずもがな、ひとコマひとコマが「もうこれが表紙で良くないですか!?」レベルの圧巻の画力。その画力をもってして描かれる攻めのスンホの最高の容姿と色気…そして高貴な生まれ/富はあるが愛も執着も無い/頭も良くて達筆(達筆シーン最高)/そして常に余裕たっぷりで傍若無人で非道…と思われたのに、中々自分の思い通りにならない清廉な受けに、振り回されまくって(無自覚)大暴れし(無自覚)気を揉みまくり(無自覚)、受けに何度裏切られ(たと勘違いし)ても絶対に一生懸命守ってくれるところがもう…はぁ…不器用で健気でもどかしい(涙) 常に涼やかな表情をされてるけど、ごくごくごく稀に余裕無さげなところとか嬉しそうなところとか大変良いです(涙) そんで受けのナミンも、なかなかスンホからの好意に気付かなかったり、徐々に気付いても自信が持てなかったり、アア゛ー!読みながら何度「おい!両思いですよ!?あなた方!?」ともどかしい思いをしたか(涙)(最高) 元々可愛らしい系の受けにはそんなに興味なかったんですが、ここまで設定もストーリーも絵も良いと全く関係無くハマりました(軽率) 身長差(188cm×174cm)も体格差も良い、、もう良い点を挙げだしたらキリがないのでこの辺にしておきます、続きが気になってつらい(涙) 続きを読む▼
  • (5.0) 沼った
    puntoさん 投稿日:2023/8/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 掲載されてる分の 最後まで課金しました〜しかし! 一点の後悔もないほど大満足しています! スンホがドストライク中の ドストライクです。 スンホさん、前半は鬼ですが 後半は愛を知って 極上の溺愛っぷりが拝見できます! そこまでゆっくりゆっくりスンホが 変わっていきます。このゆっくりさが とても良いです! 後半、ヒロイン略奪事件など 大好きなイベントが発生するのも魅力の一つです。 ストーリーが難しい部分もあるので 読み返すと 3回目4回目でやっと理解できる事などもあり 結果、何回読んでも面白いです! 濡れシーンが多いのも嬉しいですが フルカラー版とは違い 連結部分が大きくカットされているので 濡れ盛り上がりシーンは 若干、何してるか分からないようなページもあります。 音声のみ…みたいな! フルカラー版も陰部は真っ白ですが カットされてない分 2人の身体の絡み具合などがリアルです。 金銭的に余裕のある方は フルカラー版をおすすめします。 スンホのトラウマが人によって いろんな解釈ができそうなので ズバリ!な説明が欲しいです… スンホは元々ソッチ系だったから 男女のアレを見るのが苦痛だったって事??? それとも実際に女とアレさせられてたって事? でもスンホは媚薬が効かなくて出来なかったって 言ってたから つまりは何がトラウマだったのかな!? そこんとこも今後もう一度触れてくるのかな? いろいろ知りたいです〜! 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

肉感的官能と暴君の祭
広報:扇風機おじさん(シーモアスタッフ)
Byeonduck先生が圧倒的な画力と扇情的なストーリーで描く韓国・時代モノの第1巻が、ついに登場!名家の好色漢ユンはある春画に魅せられ、作者ナミンを拉致。絵を要求するがナミンには描けない理由が…。ページから薫り立つ肉感的官能とユンの暴君ぶり、ナミンの被虐ぶりに、もうゾクゾクが止まらない。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ