マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

ずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛される(コミック) : 1

通常価格:
630pt/693円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.4) 投稿数349件
ずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛される(コミック)(4巻配信中)

作品内容

手入れのされたことがない赤髪に、ずたぼろな服をまとい、召使のように働かされている男爵令嬢・マリー。そんな彼女に、女嫌いで気難しいと言われている国一番の大富豪グラナド伯爵は一目惚れをする。しかし、ある勘違いから、グラナド伯爵はずたぼろのマリーではなく、お姫様のような姉のアナスタジアに求婚してしまい――。「小説家になろう」発の大人気作!ヒーローの勘違いから始まった、ずたぼろマリーのシンデレラストーリー!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  4巻まで配信中!

  • ずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛される(コミック) : 1
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    手入れのされたことがない赤髪に、ずたぼろな服をまとい、召使のように働かされている男爵令嬢・マリー。そんな彼女に、女嫌いで気難しいと言われている国一番の大富豪グラナド伯爵は一目惚れをする。しかし、ある勘違いから、グラナド伯爵はずたぼろのマリーではなく、お姫様のような姉のアナスタジアに求婚してしまい――。「小説家になろう」発の大人気作!ヒーローの勘違いから始まった、ずたぼろマリーのシンデレラストーリー!
  • ずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛される(コミック) 2巻
    登録して購入
    通常価格:
    640pt/704円(税込)
    姉の身代わりに嫁いできたつもりが、国一番の大富豪・キュロスからの求愛を一身に受けることとなった貧乏男爵令嬢・マリー。しかし、親から醜いと虐げられてきた彼女はキュロスの好意を理解できずにいた。そんな彼女のため、キュロスは専属侍女を用意したのだが、その侍女たちの言動に、マリーは振り回され──。「私のせいでキュロス様が嗤われる…」。「小説家になろう」発の大人気作! 勘違いから始まった、ずたぼろマリーのシンデレラストーリー! 第2弾!
  • ずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛される(コミック) 3巻
    登録して購入
    通常価格:
    640pt/704円(税込)
    国一番の大富豪・キュロスと婚約することになった貧乏男爵令嬢・マリー。婚約祝いの催事で、マリーを非難するキュロスの友人・ルイフォン王子にキュロスが大激怒。醜いと虐げられてきた自分のために怒るキュロスに、マリーの気持ちにも変化が現れてきて――!? 「最近わたし変だわ。キュロス様のことを考えると胸がドキドキしてしまうの」 「小説家になろう」発の大人気作! 勘違いから始まった、ずたぼろマリーのシンデレラストーリー第3弾!
  • ずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛される(コミック) 4巻
    登録して購入
    通常価格:
    640pt/704円(税込)
    国一番の大富豪キュロス・グラナドと婚約することになった貧乏男爵令嬢マリー・シャデラン。少しずつ気持ちが通い始めた2人は街へデートに行くことに……! 敬語NGで、手を繋ぎながら街を見て回る2人の心の距離は段々と近づいていく。その一方、グラナド城の敏腕侍女ミオは、事故で亡くなったはずのマリーの姉アナスタジアが生きているかもしれないという情報の真相を確かめるため、変装してシャデラン家に乗り込んでいた。密かに捜索を進める予定だったが、マリーの父シャデラン男爵に見つかってしまい――!? 「小説家になろう」発の大人気作! 勘違いから始まった、ずたぼろマリーのシンデレラストーリー、第4弾!

レビュー

ずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛される(コミック)のレビュー

平均評価:4.4 349件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 4巻まで読みました。
    キングママさん 投稿日:2022/9/24
    少しミステリーとゆうか謎解きとゆうか、ありがちな溺愛物ではないと思います。しかしキュロスのデレが激しい…大好きなのね〜と思ってしまいます。早く主人公は幼少期の呪いを解いて前向きに頑張ってほしいです。お気に入りは侍女のミオです。スーパー侍女で すよ! もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 面白い!!
    みぃさん 投稿日:2022/7/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 ずっと気になってた作品で、クーポン使いながら購入。面白くて、最新刊まで一気に読んじゃいました! キュロス様は最初から愛情表現イッパイだったのに、マリーはなかなかそれを受け入れられなくて、、、今までの家での扱いを見たら当然なのかもしれないけど、最新刊でやっとマリーが自分の気持ちにも気づき、キュロス様に告白出来たのに、、、 マリーの姉が、実は生きていた? すごく気になるとこで終わっちゃった!! やっと両思いになって幸せな時間が来そうだったのに、どうなっちゃうんだろう?姉が生きてたら、マリーはキュロス様のことまた諦めようとするのかな?でも、そこら辺のところがはっきり分かって、マリーの両親との関係性もきちんとならないと、ほんとのハッピーエンドにはならないんだろうな。 まだ最新刊が出たばっかりなのに、もう次が読みたくて、、、待ち遠しい!! キュロス様とマリーも好きだけど、侍女のミオやキュロス様のお母さん、王城で働いてる人たちがみんな良い人たちばかりで、やり取りとかホント面白いです。マリーは家族には恵まれなかったけど、キュロス様や王城の人たちとの出会いには恵まれて良かったです。 早くすべての問題が解決して、2人のラブラブな結婚式や新婚生活を見たいです!! 続きを読む▼
  • (5.0) 早く続き読みたい!
    帽子屋アリスさん 投稿日:2021/7/31
    姫に変身出来ずズタボロの姿のまま、運命の貴公子に見初められたシンデレラストーリー。しかし、悪意ある教育と環境とは本当に恐ろしい。心も体もズタボロな生活が当たり前に育てられた為、自己否定が強く、一般的な感覚感情の基準がずれていて、彼女が当たり 前のように発する言葉に、周りのキャラ同様胸が痛んでしまう。彼女がそこからどう経験し学び、殻を破って前進して美しい淑女へ変化していくのか、とても楽しみ。そんな彼女の植えつけられ性格の問題はシリアスだが、彼女も基本好奇心旺盛だし努力家前向きなので、ストーリー全体暗く感じることはなく、コミカルなやりとりや恋愛要素も多いので、気負わず読める。麗しく頼もしい彼も、ベタ惚れの彼女に必死になったり一喜一憂したり、侍女に惚気る姿が乙女で可愛らしかったりと、読み進むたびに好感度が上がる。彼女の成長も、恋愛面も、親へのざまあも今後どうなっていくのか楽しみ。王子の絡みも厄介そう…早く続き読みたい! もっとみる▼
  • (5.0) キュロスガンバレ!
    あやエさん 投稿日:2021/7/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 両親と姉から酷い扱いを受けて育ったので自己肯定が思いっ切り低いヒロインのマリー。彼女の誕生日パーティーに招待され出席したヒーローのキュロスは庭であった地味な彼女に一目惚れする。妹のパーティーなのに着飾って中心にいる姉の方をマリーと勘違いして親を通してプロポーズする。キュロスの領地へ向かう途中事故死した姉の身代わりとして毒親はマリーを送り込む。キュロスは誤解があって姉にプロポーズしたけれど自分が好きなのはマリーだと言うが、余りに自己否定が強すぎてその言葉が信じられないマリー。これから言葉と態度でマリーが自己肯定出来る様にキュロスは凄い努力が必要だと思います。頑張れキュロス。新しく雇った二人のメイドや死体が上がっていないので何処かで生きていそうな姉とかが意地悪しそう。益々これからの展開が楽しみです。 続きを読む▼
  • (5.0) マンガなのにどっぷりハマりました。
    theさん 投稿日:2021/9/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 非道な両親よりも、自分だけ特別扱いされて平気な頭がおかしい姉に怒りを感じました。ボロボロの服しか持っていないマリーに着る人も居ない綺麗な男装の服を見せつけたり、散々良い思いをしたあげく意に沿わない求婚が来たら事故った振りして…。「家の為には政略結婚は仕方がない」と父親にも、勘違いした伯爵にも悪態をつかれながら伯爵家に放置されるマリーの気持ちを考えたら泣きました。 でも、キュロスとミオがどこで心理学学んだの?と思うほどにマリーの状況を把握して「彼女に本来の身分に相応しい自信をつけさせよう」としてくれる姿に、読み進める度に今はニヤニヤしてしまいます。 オープニングでハッピーエンドは約束されているけれど、これからマリーにどうやって自信を付けて公爵婦人に仕上げていくのか、楽しみです。 続きを読む▼
  • (5.0) 私は好きです。
    いわれんげさん 投稿日:2021/12/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 18年間姉と比べられて虐げられて育てられていれば自己肯定感が低くなるのは当たり前だと思います。その上、当初姉が求愛されていたところに代わりに結婚しに行くとなれば、どんな言葉を言われても信じられないのも理解できます。 他の方のレビューで2巻終わっても自己肯定感が低くて嫌、というのも見ましたが、18年間虐げられていたマリーの性格がそんなにすぐ変わることはないでしょうし、2巻でキュロスと話す機会も少ないように感じたので、私はそのペースで良いと思います。侍女達の嫌がらせもあったし、むしろ来て数週間?数ヶ月?で後ろ向きな性格がすぐ改善する方が違和感あります。 願わくば打ち切りになることなく、ハッピーエンドまでしっかり描き切ってから終わって欲しいです。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 運命の人は姉の元婚約者。
    召使いのように働かされている男爵令嬢のマリー。そんなマリーに一目惚れをした大富豪キュロス・グラナド伯爵は、マリー宛に求婚の手紙を送ることに。しかし、その手紙はある勘違いによって、マリーの姉であるアナスタジアの元へ届けられてしまう。その直後、姉は事故で帰らぬ人になってしまい…。 地味な灰色のワンピースに毛玉だらけの赤髪。両親からまるで召使のように扱われてきたマリー。彼女は自分を「醜い」と思い込んでいるけれど…いやいや、とんでもない! 周りの景色が吹っ飛ぶぐらい彼女の笑顔は最高なんです! 卑屈で委縮しがちだったマリーが伯爵家に迎え入れられることで少しずつ変わっていく姿は、読み手をきっと幸せな気持ちにさせてくれるはず。絶対に幸せになるんだぞ、マリー! WEB小説サイト「小説家になろう」発、とびらのさんの人気小説をコミック化した本作。一途で不器用なグラナド伯爵とずたぼろ令嬢マリーが繰り広げる令和のシンデレラストーリーをお見逃しなく!
    企画:サビジュニア

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ