漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

さよならゆみちゃん 1

通常価格:
70pt/77円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

さよならゆみちゃん(9巻配信中)

作品内容

「この“涙”はアンタらへの涙じゃない。弱くて何も言い返せなかった私のための”涙”だ。」
主人公・如月ゆみは、両親の離婚が要因となり、日常的に実の母から肉体的にも精神的にも凄絶なネグレクトをうける。
放課後、家に帰りたくないゆみにとって、ショッピングセンターにある賑やかなフードコートが唯一の拠り所だった…‥。
親から愛されない、友達もいない、将来に希望がもてない、まさにないないだらけの少女が、一枚のイラストとの出会いが
きっかけとなり、圧倒的現実を乗り越えていく成長の物語。「私は絶対にアンタみたいな大人にはならない!」

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  9巻まで配信中!

  • さよならゆみちゃん 9
    登録して購入
    通常価格:
    70pt/77円(税込)
    主人公・如月ゆみは、両親の離婚が要因となり、日常的に実の母から肉体的にも精神的にも凄絶なネグレクトをうける。
    恋心を抱いた異性(ライド)だけでなく、信じていた初めての友人(ぽぽ)にも
    裏切られてしまったゆみだったが、「せっかくゴミ箱から拾い上げた人生だから」と
    前向きに生きていくこと決意するのだった。その頃、毒母は彼氏と3泊4日の旅行中。
    ゆみはある計画を実行する………
  • さよならゆみちゃん 8
    登録して購入
    通常価格:
    70pt/77円(税込)
    主人公・如月ゆみは、両親の離婚が要因となり、日常的に実の母から肉体的にも精神的にも凄絶なネグレクトをうける。
    従姉妹のカオルから偶然教えてもらったSNSのコミュニティーを心の拠り所に、なんとか高校に進学したゆみは、そのSNSを通じて(ライド)と名乗る男性と知り合う。ライドの優しさに次第に惹かれていくゆみは実際に会いデートをするのだが……。
    ライドの卑劣な本性にゆみは愕然とするのだった。
    「どんだけ悲しめば、幸せになれるの?」
  • さよならゆみちゃん 7
    登録して購入
    通常価格:
    70pt/77円(税込)
    主人公・如月ゆみは、両親の離婚が要因となり、日常的に実の母から肉体的にも精神的にも凄絶なネグレクトをうける。
    従姉妹のカオルから偶然教えてもらったSNSのコミュニティーを心の拠り所に、なんとか高校に進学したゆみは、はじめて友達とよべる同級生、まな(ぽぽちゃん)と出会う。ある日、SNSに「ゆみに会いたい」とメッセージが届くのだった。
    以前、救われたことのある送り主(ライド)からの告白をゆみは応えることに……。
  • さよならゆみちゃん 6
    登録して購入
    通常価格:
    70pt/77円(税込)
    主人公・如月ゆみは、両親の離婚が要因となり、日常的に実の母から肉体的にも精神的にも凄絶なネグレクトをうける。
    放課後、家に帰りたくないゆみにとって、ショッピングセンターにある賑やかなフードコートは、唯一の拠り所だった…‥。
    従姉妹のカオルから偶然教えてもらったSNSのコミュニティーを心の拠り所に、なんとか高校に進学したゆみは、
    はじめて友達とよべる同級生、まな(ぽぽちゃん)に出会うのだった。しかし、まなと自分の環境の違いが次第にゆみを苦しめて……。
  • さよならゆみちゃん 5
    登録して購入
    通常価格:
    70pt/77円(税込)
    スマホの中の社会には”救い”があるかもしれない……。
    主人公・如月ゆみは、両親の離婚が要因となり、日常的に実の母から肉体的にも精神的にも凄絶なネグレクトをうける。
    放課後、家に帰りたくないゆみにとって、ショッピングセンターにある賑やかなフードコートが唯一の拠り所だった…‥。
    ある日、従姉妹のカオルから「一生ここに逃げてれば?」と教えられた掲示板サイトには同じくネグレクトに苦しむ少年少女たちが!
    親から愛されない、友達もいない、将来に希望がもてない、まさにないないだらけの少女が、一枚のイラストとの出会いがきっかけとなり、
    圧倒的現実を乗り越えていく成長の物語。「私は絶対にアンタみたいな大人にはならない!」
  • さよならゆみちゃん 4
    登録して購入
    通常価格:
    70pt/77円(税込)
    「よし、今日の家はここにしよう……。」
    現実から逃げる術がない少女を喧騒が透明にする。
    主人公・如月ゆみは、両親の離婚が要因となり、日常的に実の母から肉体的にも精神的にも凄絶なネグレクトをうける。放課後、家に帰りたくないゆみにとって、ショッピングセンターにある賑やかなフードコートが唯一の拠り所だった…‥。
    親から愛されない、友達もいない、将来に希望がもてない、まさにないないだらけの少女が、一枚のイラストとの出会いがきっかけとなり、圧倒的現実を乗り越えていく成長の物語。「私は絶対にアンタみたいな大人にはならない!」
  • さよならゆみちゃん 3
    登録して購入
    通常価格:
    70pt/77円(税込)
    「アンタ、友達いないでしょ?」
    母親に紹介された従姉妹のカオルは、絵を描いてばかりで、ゆみを相手にしない。
    しかし、この出会いはゆみにとって大きな分岐点になるのだった。
    主人公・如月ゆみは、両親の離婚が要因となり、日常的に実の母から肉体的にも精神的にも凄絶なネグレクトをうける。
    親から愛されない、友達もいない、将来に希望がもてない、まさにないないだらけの少女が、一枚のイラストとの出会いがきっかけとなり、圧倒的現実を乗り越えていく成長の物語。「私は絶対にアンタみたいな大人にはならない!」
  • さよならゆみちゃん 2
    登録して購入
    通常価格:
    70pt/77円(税込)
    「みんなは知らない。本当のママの姿を……。」
    主人公・如月ゆみは、両親の離婚が要因となり、日常的に実の母から肉体的にも精神的にも凄絶なネグレクトをうける。
    放課後、家に帰りたくないゆみにとって、ショッピングセンターにある賑やかなフードコートが唯一の拠り所だった…‥。
    親から愛されない、友達もいない、将来に希望がもてない、まさにないないだらけの少女が、一枚のイラストとの出会いが
    きっかけとなり、圧倒的現実を乗り越えていく成長の物語。「私は絶対にアンタみたいな大人にはならない!」
  • さよならゆみちゃん 1
    登録して購入
    通常価格:
    70pt/77円(税込)
    「この“涙”はアンタらへの涙じゃない。弱くて何も言い返せなかった私のための”涙”だ。」
    主人公・如月ゆみは、両親の離婚が要因となり、日常的に実の母から肉体的にも精神的にも凄絶なネグレクトをうける。
    放課後、家に帰りたくないゆみにとって、ショッピングセンターにある賑やかなフードコートが唯一の拠り所だった…‥。
    親から愛されない、友達もいない、将来に希望がもてない、まさにないないだらけの少女が、一枚のイラストとの出会いが
    きっかけとなり、圧倒的現実を乗り越えていく成長の物語。「私は絶対にアンタみたいな大人にはならない!」

レビュー

さよならゆみちゃんのレビュー

この作品はまだレビューがありません。

▲ページTOPへ