マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年・青年マンガ少年マンガ講談社マガジンポケット味方が弱すぎて補助魔法に徹していた宮廷魔法師、追放されて最強を目指す味方が弱すぎて補助魔法に徹していた宮廷魔法師、追放されて最強を目指す(9)
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
少年マンガ
味方が弱すぎて補助魔法に徹していた宮廷魔法師、追放されて最強を目指す(9)
10巻配信中

味方が弱すぎて補助魔法に徹していた宮廷魔法師、追放されて最強を目指す(9)

690pt/759円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

王太子を陰ながら支えてきたのに、能無し呼ばわりされ追放宣告された宮廷魔法師アレク。魔法学院時代の仲間・天才補助魔法師のヨルハに誘われたことで、かつてダンジョン踏破記録を打ち立てた伝説のパーティーが再集結することに! 「小説家になろう」四半期ランキング第1位(2020年12月17日時点)の超王道ファンタジーをコミカライズ! ※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です

レッドローグを後にした“終わりなき日々を(ラスティングピリオド)”は海上都市メイヤードに向かう。そこは世界一のカジノ特区でもあった。カジノで父ヨハネスと衝撃の再会を果たしたアレク。一方、クラシアも姉ヴァネッサから不自然な“手紙”を受け取る。その背後には、一分一秒を争う危機が迫り…!錬金術師を巡る陰謀。本格王道ファンタジー第9巻!!

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  10巻まで配信中!

  • 味方が弱すぎて補助魔法に徹していた宮廷魔法師、追放されて最強を目指す(1)

    690pt/759円(税込)

    王太子を陰ながら支えてきたのに、能無し呼ばわりされ追放宣告された宮廷魔法師アレク。魔法学院時代の仲間・天才補助魔法師のヨルハに誘われたことで、かつてダンジョン踏破記録を打ち立てた伝説のパーティーが再集結することに! 「小説家になろう」四半期ランキング第1位(2020年12月17日時点)の超王道ファンタジーをコミカライズ! ※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です

    補助魔法しか使えない能無しは必要ない。オマエはクビだ」 王太子を陰ながら支える宮廷魔法師・アレクに突き付けられた追放宣告。職を失った彼の前に現れたのは、かつての仲間で天才補助魔法師の少女・ヨルハ。「キミの力が必要なんだ。また始めよう…あの日の続きを」 かくして魔法学院時代、ダンジョン踏破記録を打ち立てた伝説のパーティーが再集結――!
  • 味方が弱すぎて補助魔法に徹していた宮廷魔法師、追放されて最強を目指す(2)

    690pt/759円(税込)

    王太子を陰ながら支えてきたのに、能無し呼ばわりされ追放宣告された宮廷魔法師アレク。魔法学院時代の仲間・天才補助魔法師のヨルハに誘われたことで、かつてダンジョン踏破記録を打ち立てた伝説のパーティーが再集結することに! 「小説家になろう」四半期ランキング第1位(2020年12月17日時点)の超王道ファンタジーをコミカライズ! ※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です

    Sランクパーティ救出の依頼を受けダンジョン64層へ潜った“終わりなき日々を(ラスティングピリオド)”。フロアボスに追われる魔法師ロキに手を貸し、残り2人の救出を目指すことになるが「外道非道はお手のもの」と豪語するロキの思惑は…? 厳しい戦いの中でアレクの胸に去来したかつての師匠エルダス・ミヘイラが残した言葉。「宮廷魔法師にだけはなるなよ」アレクが宮廷魔法師になった真の理由とはー
  • 味方が弱すぎて補助魔法に徹していた宮廷魔法師、追放されて最強を目指す(3)

    690pt/759円(税込)

    王太子を陰ながら支えてきたのに、能無し呼ばわりされ追放宣告された宮廷魔法師アレク。魔法学院時代の仲間・天才補助魔法師のヨルハに誘われたことで、かつてダンジョン踏破記録を打ち立てた伝説のパーティーが再集結することに! 「小説家になろう」四半期ランキング第1位(2020年12月17日時点)の超王道ファンタジーをコミカライズ! ※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です

    もう一体のフロアボス“首無し騎士”との死闘。曲者ロキの作戦が見事にハマり、なんとか隙を作ることに成功。ロキの指示により魔法を使わず剣士のフリをしていたアレクに、とどめの一撃が託される…!! 任務を終え、冒険者として新たな道を踏み出したアレクの元に招かれざる来客が一人――。かつて宮廷からアレクを追いやった張本人、王太子・レグルスの目的は…!?
  • 味方が弱すぎて補助魔法に徹していた宮廷魔法師、追放されて最強を目指す(4)

    690pt/759円(税込)

    王太子を陰ながら支えてきたのに、能無し呼ばわりされ追放宣告された宮廷魔法師アレク。魔法学院時代の仲間・天才補助魔法師のヨルハに誘われたことで、かつてダンジョン踏破記録を打ち立てた伝説のパーティーが再集結することに! 「小説家になろう」四半期ランキング第1位(2020年12月17日時点)の超王道ファンタジーをコミカライズ! ※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です

    先の勲功から晴れてSランクの認定を受けた“終わりなき日々を(ラスティングピリオド)”に、闇ギルドが荒らすダンジョンの合同討伐の誘いの声がかかる。一方、クラシアが介抱した傷だらけの剣士オリビアは満身創痍の身体を引き摺りダンジョンへ。パーティー分断の避けられぬ“ラビリンス”でアレクたちを待ち受ける困難は…!!? 罠・闇ギルド・剣聖…かつてない危機がパーティーに迫る!!
  • 味方が弱すぎて補助魔法に徹していた宮廷魔法師、追放されて最強を目指す(5)

    690pt/759円(税込)

    王太子を陰ながら支えてきたのに、能無し呼ばわりされ追放宣告された宮廷魔法師アレク。魔法学院時代の仲間・天才補助魔法師のヨルハに誘われたことで、かつてダンジョン踏破記録を打ち立てた伝説のパーティーが再集結することに! 「小説家になろう」四半期ランキング第1位(2020年12月17日時点)の超王道ファンタジーをコミカライズ! ※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です

    特別に見せてやるよ…! 俺の“固有魔法(とっておき)”を!! “ラビリンス”の奥で待ち受けるは、オリビアのかつての師にして、たった一人でSランクの認定を受ける“剣聖”メレア。母の仇を討たんとするオリビア…。彼女を縛る、幼き頃に聞いた師の教え。「孤独は人を強くする」 人数差をものともしない剣聖の実力を前に、アレクが放つ“固有魔法(オリジナル)”とは!!?
  • 味方が弱すぎて補助魔法に徹していた宮廷魔法師、追放されて最強を目指す(6)

    690pt/759円(税込)

    王太子を陰ながら支えてきたのに、能無し呼ばわりされ追放宣告された宮廷魔法師アレク。魔法学院時代の仲間・天才補助魔法師のヨルハに誘われたことで、かつてダンジョン踏破記録を打ち立てた伝説のパーティーが再集結することに! 「小説家になろう」四半期ランキング第1位(2020年12月17日時点)の超王道ファンタジーをコミカライズ! ※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です

    剣聖との戦いを経て、“終わりなき日々を(ラスティングピリオド)”が向かうは夜のない街レッドローグ。再会を果たした魔法学院の元・教師ローザから聞かされた、ダンジョンで頻発している“迷宮病”と行方不明の男“グラン・アイゼンツ”。ヨルハとの関連は…!? 武の祭典『武闘宴』を背景に、闇ギルドの巨大な陰謀が不気味に動き出す…!
  • 味方が弱すぎて補助魔法に徹していた宮廷魔法師、追放されて最強を目指す(7)

    690pt/759円(税込)

    王太子を陰ながら支えてきたのに、能無し呼ばわりされ追放宣告された宮廷魔法師アレク。魔法学院時代の仲間・天才補助魔法師のヨルハに誘われたことで、かつてダンジョン踏破記録を打ち立てた伝説のパーティーが再集結することに! 「小説家になろう」四半期ランキング第1位(2020年12月17日時点)の超王道ファンタジーをコミカライズ! ※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です

    『武闘宴』の裏で暗躍する闇ギルドの目的…それは腕自慢の冒険者を集め迷宮病に感染させ、魔人に変えること。彼らの罠に嵌ったローザはレッドローグの危機に“天旋”の異名を誇る実力を発揮する! 魔法の使えなくなったアレク、そして魔法適性を持たないオーネスト。修行中の二人に覚醒の兆しが…!?
  • 味方が弱すぎて補助魔法に徹していた宮廷魔法師、追放されて最強を目指す(8)

    690pt/759円(税込)

    王太子を陰ながら支えてきたのに、能無し呼ばわりされ追放宣告された宮廷魔法師アレク。魔法学院時代の仲間・天才補助魔法師のヨルハに誘われたことで、かつてダンジョン踏破記録を打ち立てた伝説のパーティーが再集結することに! 「小説家になろう」四半期ランキング第1位(2020年12月17日時点)の超王道ファンタジーをコミカライズ! ※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です

    親友・グランとともに“望む者”を生み出す研究をしていたリク。しかし彼らの研究は闇ギルドに利用され抵抗の中でグランは命を落としてしまう。遺されたリクはグランの研究を引き継ぎ、復讐のため闇ギルドに潜入する。しかし頭領テオドールの登場によりリクの“神降ろし”が始まってしまい…!?
  • 味方が弱すぎて補助魔法に徹していた宮廷魔法師、追放されて最強を目指す(9)

    690pt/759円(税込)

    王太子を陰ながら支えてきたのに、能無し呼ばわりされ追放宣告された宮廷魔法師アレク。魔法学院時代の仲間・天才補助魔法師のヨルハに誘われたことで、かつてダンジョン踏破記録を打ち立てた伝説のパーティーが再集結することに! 「小説家になろう」四半期ランキング第1位(2020年12月17日時点)の超王道ファンタジーをコミカライズ! ※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です

    レッドローグを後にした“終わりなき日々を(ラスティングピリオド)”は海上都市メイヤードに向かう。そこは世界一のカジノ特区でもあった。カジノで父ヨハネスと衝撃の再会を果たしたアレク。一方、クラシアも姉ヴァネッサから不自然な“手紙”を受け取る。その背後には、一分一秒を争う危機が迫り…!錬金術師を巡る陰謀。本格王道ファンタジー第9巻!!
  • 味方が弱すぎて補助魔法に徹していた宮廷魔法師、追放されて最強を目指す(10)

    690pt/759円(税込)

    王太子を陰ながら支えてきたのに、能無し呼ばわりされ追放宣告された宮廷魔法師アレク。魔法学院時代の仲間・天才補助魔法師のヨルハに誘われたことで、かつてダンジョン踏破記録を打ち立てた伝説のパーティーが再集結することに! 「小説家になろう」四半期ランキング第1位(2020年12月17日時点)の超王道ファンタジーをコミカライズ! ※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です

    Sランク冒険者“賭け狂い”のガネーシャを頼りメイヤードの海中ダンジョンに潜入した“終わりなき日々を(ラスティングピリオド)”。裏ダンジョンに身を潜めていたのは迷宮病に冒された少女メア。その体に宿した特殊な魔石…ヴァネッサが命がけで託した秘密とは…!? そして静かに張り巡らされていた闇ギルドの陰謀…指揮をとっていた二人の幹部は!?

レビュー

味方が弱すぎて補助魔法に徹していた宮廷魔法師、追放されて最強を目指すのレビュー

平均評価:4.1 77件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 盛り上がりに欠けるかな…
    あんだーていかーさん 投稿日:2024/1/12
    9巻まで惰性で購入しましたが、大体どこかで見た感じの内容だし、大した盛り上がりもなく、この後どうなるんだろっていうワクワク感がないです。こういう系統の漫画が初めての方でしたら、多少は面白く感じるかもってことで星3つです。

高評価レビュー

  • (5.0) 面白くてバランスいい作品
    みかんさん 投稿日:2022/5/9
    アレクは補助魔法師のような始まりですが、本当は攻撃特化の魔法師で剣も扱える主席。 戦闘シーンは、剣や魔法の描写もかっこよく、作戦も素晴らしく考えられていて、ジャンプなどの戦闘漫画のようです。コミカライズの中ではトップクラスだと思います。 また、パーティメンバーも、バランスよく男女2名ずつで、ほんのり恋模様があるかないかのいいものです。今流行の巨乳ハーレム系の漫画ではなく、読んでいて好感が持てます。サブキャラも男女問わず個性があるキャラで、かっこよかったり笑顔の腹黒だったり、おっさんマスターも男前に描いていて、次も読みたい作品です。 1巻だけみたら、王宮を追放された補助魔法師なのですが、2巻からはとてもおもしろいです。漫画のタイトルを変えてもいいと思うくらいに。ギルドメンバーの救出戦闘にアレクたちの友情、4巻も剣聖が裏切り者なの?と思えるフラグがどうなのかも楽しみです。 もっとみる▼
  • (5.0) 間違いなく面白いです
    史敏さん 投稿日:2022/7/17
    【このレビューはネタバレを含みます】 パーティを追い出された主人公が実はとても優秀で昔の仲間達と最強の冒険者を目指そうという話で表向きは良くある設定みたいです。 物語は登場するキャラクターがそれぞれ魅力的にキャラがたっていて、戦闘シーンの描き方も丁寧で秀逸だと思います。なので単純に陳腐な設定だと思って読んだとしても十二分に楽しめます。 主人公を追放したのは王族で平民の能力を認めないという旧態依然の選民思想によるものです。このクズ王子との決着は一応描かれてはいるんですが、この物語の本筋は旧態依然の思想に対するレジスタンスだと思うので、(実際その辺の伏線がチラホラあるので)この先の展開でそこのところをどういうふうに描いてくれるのかが楽しみです。 続きを読む▼
  • (5.0) 最強最高!
    狗神ぽちさん 投稿日:2023/5/21
    攻撃魔法特化型主人公サイコー! でも、物理攻撃も強いし、宮廷魔法師時代の経験から補充魔法もできる万能タイプです。 性格もお人好し寄りのいい人です。 学生時代、強強パーティーの一員で、バリバリしてたんですが、何故かその情報がガセだと思わ れていた不憫なプロローグ。 クビにされた後、元のパーティーにこんにちはして、ギルマスと戦ったり、ダンジョン攻略したり、敵と戦ったり、モリモリです。 恋愛要素がほとんどないのが、自分的にポイント高しです。 魔法の書き方もカッコいいです。 ぐいぐい読み進められるので、オススメの作品です。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

クビ宣告された宮廷魔法師は、ダンジョン踏破記録を持つ伝説パーティーの一味! 補助魔法で最強を目指す王道ファンタジー
制作:のぞ(シーモアスタッフ)
宮廷魔法師のアレクは王太子を陰ながら支えてきたのに、王太子から補助魔法しか使えない能無し呼ばわりされ、クビを宣告されます。そんなとき、かつて魔法学院でダンジョン踏破記録更新を果たしたヨルハと再会。アレクとヨルハは、伝説のパーティーを再集結させることにします。 王太子に能無し呼ばわりされてクビになってしまったアレク。しかし彼は、魔法学院を首席で卒業した伝説のパーティーの一員だった! 王太子パーティーが弱いばかりに補助魔法に徹していたアレクでしたが、今後ヨルハたちとどんな冒険をしていくのか? 能無しだと思った主人公が実は最強という激アツ展開は、1話目から惹き込まれます! 「小説家になろう」でランキング1位に輝いた門司雪の作品を夕薙のイラストによって、コミカライズ! 今なら電子コミックで試し読みができるので、アレクのその後を知りたい人はぜひ読んでみて!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ