We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

【単話】大蛇に嫁いだ娘 第1話

通常価格:
90pt/99円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.5) 投稿数117件
【単話】大蛇に嫁いだ娘(15巻配信中)

作品内容

「傷モノの娘だ。ちょうどよい」そう言われ、
山の主である大蛇のもとに供物として嫁いだ少女ミヨ。
喰われるのではないかと怯えるミヨだったが、
大蛇は夫婦になれたことを喜んでいる様子。
しかし、大蛇の愛情表現は人間のそれとは大きく異なり――

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  15巻まで配信中!

  • 【単話】大蛇に嫁いだ娘 第1話
    通常価格:
    90pt/99円(税込)
    「傷モノの娘だ。ちょうどよい」そう言われ、
    山の主である大蛇のもとに供物として嫁いだ少女ミヨ。
    喰われるのではないかと怯えるミヨだったが、
    大蛇は夫婦になれたことを喜んでいる様子。
    しかし、大蛇の愛情表現は人間のそれとは大きく異なり――
  • 【単話】大蛇に嫁いだ娘 第2話
    登録して購入
    値下げ【期間限定】6/30まで
    通常価格:
    90pt/99円(税込)
    価格:
    45pt/49円(税込)
    「傷モノの娘だ。ちょうどよい」そう言われ、
    山の主である大蛇のもとに供物として嫁いだ少女ミヨ。
    喰われるのではないかと怯えるミヨだったが、
    大蛇は夫婦になれたことを喜んでいる様子。
    しかし、大蛇の愛情表現は人間のそれとは大きく異なり――
  • 【単話】大蛇に嫁いだ娘 第3話
    登録して購入
    通常価格:
    90pt/99円(税込)
    「傷モノの娘だ。ちょうどよい」そう言われ、
    山の主である大蛇のもとに供物として嫁いだ少女ミヨ。
    喰われるのではないかと怯えるミヨだったが、
    大蛇は夫婦になれたことを喜んでいる様子。
    しかし、大蛇の愛情表現は人間のそれとは大きく異なり――
  • 【単話】大蛇に嫁いだ娘 第4話
    登録して購入
    通常価格:
    90pt/99円(税込)
    「傷モノの娘だ。ちょうどよい」そう言われ、
    山の主である大蛇のもとに供物として嫁いだ少女ミヨ。
    喰われるのではないかと怯えるミヨだったが、
    大蛇は夫婦になれたことを喜んでいる様子。
    しかし、大蛇の愛情表現は人間のそれとは大きく異なり――
  • 【単話】大蛇に嫁いだ娘 第5話
    登録して購入
    通常価格:
    90pt/99円(税込)
    「傷モノの娘だ。ちょうどよい」そう言われ、
    山の主である大蛇のもとに供物として嫁いだ少女ミヨ。
    喰われるのではないかと怯えるミヨだったが、
    大蛇は夫婦になれたことを喜んでいる様子。
    しかし、大蛇の愛情表現は人間のそれとは大きく異なり――
  • 【単話】大蛇に嫁いだ娘 第6話
    登録して購入
    通常価格:
    90pt/99円(税込)
    「傷モノの娘だ。ちょうどよい」そう言われ、
    山の主である大蛇のもとに供物として嫁いだ少女ミヨ。
    喰われるのではないかと怯えるミヨだったが、
    大蛇は夫婦になれたことを喜んでいる様子。
    しかし、大蛇の愛情表現は人間のそれとは大きく異なり――
  • 【単話】大蛇に嫁いだ娘 第7話
    登録して購入
    通常価格:
    90pt/99円(税込)
    「傷モノの娘だ。ちょうどよい」そう言われ、
    山の主である大蛇のもとに供物として嫁いだ少女ミヨ。
    喰われるのではないかと怯えるミヨだったが、
    大蛇は夫婦になれたことを喜んでいる様子。
    しかし、大蛇の愛情表現は人間のそれとは大きく異なり――
  • 【単話】大蛇に嫁いだ娘 第8話
    登録して購入
    通常価格:
    90pt/99円(税込)
    「傷モノの娘だ。ちょうどよい」そう言われ、
    山の主である大蛇のもとに供物として嫁いだ少女ミヨ。
    喰われるのではないかと怯えるミヨだったが、
    大蛇は夫婦になれたことを喜んでいる様子。
    しかし、大蛇の愛情表現は人間のそれとは大きく異なり――
  • 【単話】大蛇に嫁いだ娘 第9話
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    「傷モノの娘だ。ちょうどよい」そう言われ、
    山の主である大蛇のもとに供物として嫁いだ少女ミヨ。
    喰われるのではないかと怯えるミヨだったが、
    大蛇は夫婦になれたことを喜んでいる様子。
    しかし、大蛇の愛情表現は人間のそれとは大きく異なり――
  • 【単話】大蛇に嫁いだ娘 第10話
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    「傷モノの娘だ。ちょうどよい」そう言われ、
    山の主である大蛇のもとに供物として嫁いだ少女ミヨ。
    喰われるのではないかと怯えるミヨだったが、
    大蛇は夫婦になれたことを喜んでいる様子。
    しかし、大蛇の愛情表現は人間のそれとは大きく異なり――

レビュー

【単話】大蛇に嫁いだ娘のレビュー

平均評価:4.5 117件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) ミヨの様な娘さん
    buonsさん 投稿日:2022/6/27
    大昔にはきっといらっしゃったのでしょう、生贄の様に嫁がされる境遇の子供が。傷ものだったから大人に近い年齢で大蛇様に嫁いだミヨ。これから彼女の数奇な運命を読んでいきたいです。

高評価レビュー

  • (5.0) いや、爆笑。旦那様は本当に見た目も大蛇。
    みにーさん 投稿日:2022/4/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 なんですかね?これw ググってるときに広告で上がってきて、気になりすぎて少し多めの無料分を読んだらハマってしまいついつい大人買いをしてしまいました…w 大蛇とはいえ、普通の漫画だと見た目がイケメンの人間の化身になってくれたりするパターンが多いのに…これまんま大蛇で怖すぎて…。笑ってしまう。 おまけに嫁ぐというか、体よく生贄にされたミヨも大蛇を全力で怖がるし、食事シーンを嫌悪するし、早く死んで欲しいとか考えてるし、とにかく笑いが止まらないです。いや、私でもいきなり大蛇の嫁にされたらそうなるよなあ…といった感じ笑。おまけに、途中から出てくる「する、しない」の夜の生活の話。 大きなヘビとするって……?? 人間相手に受精するのか?そもそもしたところで生まれてくるのは果たしてなんなのかミヨも地味に気にしてる(私も考えただけで怖い)、なんならヘビの生殖器2本あるし…下の方トゲトゲあるし(昔教科書で見た)…どうやってするんだ?とか色々ツッコミどころが満載なのに…淡々とその事実の上で物語が進むので…声に出して笑ってしまう。読み進めると2本あるから1本だけ使うらしいよ…あー笑う。斜め上行くのに夫婦愛でほのぼのしてくるから本当にすごい。 〈14、15を読んで追記。〉とんだシリアス展開に泣いてしまった。大蛇様が黒蛇(前世かな?)で坊主から呪いを掛けられていた頃、キヌさんとの話。若い彼女の仕事は春をひさぐことだった。雨露をしのぐにも坊主は対価に身体を求めてくる。とんだ腐れ坊主だ…。彼女を愛してるからこそ黒蛇が選んだ結末が辛すぎた。生きるも地獄、死ぬも地獄。昔の女が一人で生きるのはなぜこんなにも辛く、後ろ暗く、哀しいのだろう。遊女の平均寿命が22歳というのをふと思い出した。今世のミヨと大蛇さまの幸せを願わずにはいられなくなった。 続きを読む▼
  • (5.0) ヘビは大嫌い!だけど。。
    ひとみんさん 投稿日:2022/5/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 ヘビは嫌いなので(TVとかでうっかり見るとゾワゾワする)表紙だけを見たら絶対買わないと思う!が、、試し読みを何となく開いて、そのまま購入してしまった。生贄に選ばれた娘は、当然喰われると思い山にやってきた。でも、ヘビの方は「お嫁さんが来てくれた!」と嬉しそう。大きな獣を丸呑みにする姿に拒否反応を示していたが、自分が餓死する寸前まで飢えて、動物の肉を貪り食べた時に「ヘビも私もおなじ動物なのだ」と、ヘビを身近に感じるようになる。実際、同じ種族の人間である筈の村の人々は娘を爪弾きにし、死んでも構わないと生贄に差し出した。ヘビは娘を嫁として大事にしてくれる。山で出会ったタヌキも良いキャラで、話し相手になってくれる。ヘビとの結ばれ方にはビックリしたけど、幸せそうだ。現在14巻までで、これからどう展開していくのか楽しみだ。 続きを読む▼
  • (5.0) 蛇と結婚ってどういうこと??
    海が好きさん 投稿日:2022/4/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 正直好きな絵柄ではなかったのですが、今はハマりすぎています(笑)。絵柄は好き嫌いあるかと思います。 蛇って言っても実はもともとは、人とか??と思っていましたが、本当に蛇でした。別に神様でもない、ただの大きな蛇。そんな大蛇様のもとへ嫁いだ主人公。最初は嫌悪でしかなかったけれど、だんだんと大蛇様に、惹かれていきます。今までの彼女の境遇を考えると今が幸せなんでしょうね。もちろん二人?は、一線も超えます。蛇と人間ですが、一線を超えます。大蛇様と暮らしていくので、大変なことはたくさんありますが、主人公は、強くなっていきます。生きるためにはたくましくなるしかない。大蛇様の優しさに触れ、惹かれていきますが、やはり、旦那様は人ではなく蛇なのです。これから先、どうなるのか、どう終わりを迎えるのか楽しみです。 続きを読む▼
  • (5.0) ほのぼの夫婦愛
    *遥 奏多*さん 投稿日:2022/3/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 なぜかおすすめに出てきたので、“恐る恐る…”読んでみたところ 見た目と反して大蛇様が優しくて、本当に見た目が大蛇様ってだけでほのぼのした夫婦のお話でした。 無料分の1〜2話だけだとシュールなおどろおどろしいところが多々あってちょっと怖いんだけど8〜11話あたりになるとミヨも大蛇様のことを好きになって本当に素敵な夫婦って雰囲気の場面が増えますのでご安心を。 ただ、ミヨが過去に受けた傷のことや、大蛇様が僧侶を嫌悪しているところなど まだまだ話に出てきていない部分があるのでこれからどうなるか気になるところです。 続きを読んだらレビューを更新したいと思います。 続きを読む▼
  • (5.0) 気になって気になって…
    Ficus pumilaさん 投稿日:2022/5/14
    多分、実は蛇が人間の姿になるタイプの話なんだろうな〜と思えば、何とそのまんま蛇という…斬新だわ〜どういう夫婦生活を???という興味が抑えられず読んでしまいました。主人公の戸惑いがヒシヒシと伝わってきて、どういう方向へ話を進めるのか、ドッキド キですね。読み出すと止まらない…大蛇さまの言うことが、いちいち普通に男前です。人間同士のように喋るので、こちらとしては少々違和感があるのですが、読んでるうちに慣れてきますね。“日本昔ばなし”思い出しました。不思議な作品ですね〜。何か隠された意図があるのかな。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 異種族の大蛇に供物にされた孤独な少女。大蛇に少女…お互い不器用な性格の人外夫婦が贈る恋物語
    「傷モノの娘だ。お前は丁度良い」と、山の主の大蛇に供物として嫁がされることになった孤独な少女・ミヨ。嫁いだミヨは大蛇に喰われるのではと怯えます。しかし、大蛇はミヨと夫婦になったことが嬉しくてたまらない様子。どうにか大蛇のもとから逃げようとするミヨですが、すぐに連れ戻されてしまい…。 大蛇と人間の少女が夫婦になるという設定のラブストーリー。大蛇とミヨ、異種の2人がお互い不器用なため、すれ違いが起きるところが歯痒くてたまりません。ミヨに対する大蛇の優しい気遣いにキュンとします。ミヨ的には相手が人間だったら…と思うのかもしれませんが、大蛇だからこそミヨを思いやれる気持ちがあるのでは1? 2人の夫婦生活を見守らざるを得ません! 異種族でありながら夫婦となった主人公たちのピュアなラブストーリー。人間とは違う愛情表現で、相手を気遣う大蛇の姿に読む手が止りません。究極の恋物語に「続きを読む」を押したくなります。
    編集:鋼女

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ