マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年・青年マンガ青年マンガKADOKAWAビームコミックス大蛇に嫁いだ娘大蛇に嫁いだ娘 (1)
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

大蛇に嫁いだ娘 (1)

720pt/792円(税込)

216pt還元 (最大1,000pt)
7/25まで ポイント獲得7/29

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

「傷モノの娘だ。ちょうどよい」そう言われ、
山の主である大蛇のもとに供物として嫁いだ少女ミヨ。
喰われるのではないかと怯えるミヨだったが、
大蛇は夫婦になれたことを喜んでいる様子。
しかし、大蛇の愛情表現は人間のそれとは大きく異なり――

異種族ゆえのすれ違いを耽美な筆致で描く、ピュアな異類婚姻譚。

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  5巻まで配信中!

  • 大蛇に嫁いだ娘 (1)

    720pt/792円(税込)

    216pt還元 (最大1,000pt)
    7/25まで ポイント獲得7/29

    「傷モノの娘だ。ちょうどよい」そう言われ、
    山の主である大蛇のもとに供物として嫁いだ少女ミヨ。
    喰われるのではないかと怯えるミヨだったが、
    大蛇は夫婦になれたことを喜んでいる様子。
    しかし、大蛇の愛情表現は人間のそれとは大きく異なり――

    異種族ゆえのすれ違いを耽美な筆致で描く、ピュアな異類婚姻譚。
  • 大蛇に嫁いだ娘 (2)

    720pt/792円(税込)

    216pt還元 (最大1,000pt)
    7/25まで ポイント獲得7/29

    「大蛇様のこと、好きだから」

    お互いの気持ちをたしかめ、深く結びついた大蛇とミヨ。
    ふたりは慈しみあい、穏やかな新婚生活を満喫していた。
    しかし、ミヨの悲しい過去、大蛇を探す謎めいた僧侶…
    異なる種族ゆえの溝は埋まりきっておらず、
    幸せな日々に早くも暗雲が――。
  • 大蛇に嫁いだ娘 (3)

    720pt/792円(税込)

    216pt還元 (最大1,000pt)
    7/25まで ポイント獲得7/29

    大蛇が僧侶を嫌う理由――それは大蛇の体が黒かった時代にさかのぼる。
    梅の木の下で出会った魅力的な少女・キヌに老いた黒蛇は惹かれていき……。
    現在の因縁につながる大蛇と少女のもうひとつの物語!

    一方、ミヨと大蛇の関係は、種族の違いを受け入れてまた一歩「夫婦」に近づいていく。
  • 大蛇に嫁いだ娘 (4)

    720pt/792円(税込)

    216pt還元 (最大1,000pt)
    7/25まで ポイント獲得7/29

    大蛇の愛を一身に受け、穏やかで満たされた日々を過ごすミヨ。
    しかし、体調が思わしくなく…?

    母との関係、亡き父の思い、夫・大蛇の深い愛…
    “家族”の絆を問い直す第4巻。
  • 大蛇に嫁いだ娘 (5)

    720pt/792円(税込)

    216pt還元 (最大1,000pt)
    7/25まで ポイント獲得7/29

    子を得た大蛇とミヨ。
    蛇の姿をした兄・時太郎と人間の姿をした妹・イナ。
    見た目も性格もまったく違うふたりは悩みもそれぞれ。

    種族の壁を越えて愛し合う夫婦、子育て編スタート!

レビュー

大蛇に嫁いだ娘のレビュー

平均評価:4.5 316件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 大蛇様
    Shinさん 投稿日:2024/5/30
    異種婚姻って結局人間になるよな〜と思いながら読んでましたが、なんと!人間にならない!これはほんとに大蛇様!人間と大蛇のそのまんまの生活、リアルな描写が素晴らしいと思います。

高評価レビュー

  • (5.0) サスペンス民話
    ジュカさん 投稿日:2022/5/24
    異類婚姻譚。。。はいはい、どーせに大蛇がイケメン化すんでしょと思いきや、コレ、本意気でニョロでした 冒頭部の『暖めてあげよう』で吹き出し、ブラックユーモアも完璧 幼い頃、ギリシャ神話から日本昔話まで、色んな人外との異類婚姻譚を 読み、感じていた、怖さ、不気味さと、表裏1体のエロティシズムはそのまま 荒削りな絵柄と相まって、素晴らしい仕上がりです 何より、スパダリ(ですよね)大蛇様の迫力がスゴいので、嫁いだミヨの恐怖がすんなり解りますからの 、優しさや強さに惹かれ、心が打ち解けてゆき、結ばれ。。。と、ココから、異種婚姻ゆえの禁忌の畏しさが、ジワジワ侵食して来ます マジで、正にサスペンスじゃないですかッ まだ既刊2巻ですが、大蛇様のニョロとしてのスペックもキッチリ正統性あり、山の冬に順応し、ミヨが逞しく成長する様子あり、殺人事件の謎あり、癒しキャラ狸やバトル坊主登場あり、ハラハラドキドキしっ放しです 人類は集団社会を造るコトで、種の生存競争に勝ち残りましたが、人間が増えるほど犯罪も増えてゆく。このへん、なかなか深いです 恐怖、エロティシズム、生命と情愛、ユーモアが渾然1体。。。民話系ストーリーを、ココまでマトモに正面から描いた作品、古今東西、無かったと思います さすが我が国クールJAPAN 大蛇様を何でもアリの『神様』ではなく『大蛇』として描いた、作者様の潔さに拍手です うら若きご令嬢達を素直にオッサンへ嫁がせる為? 道徳的な美しいファンタジーへ仕上げた『美女と野獣』作家ボーモン夫人に、読ませたい(笑) あとディズニーにも 追記既刊5巻まで読み、とうとうお子様(また斬新な設定で、ハラハラが止まりません)登場。。。本編が素晴らしい名作となるのは確定ですが、特に3巻、大蛇様の前世?黒蛇さんとキヌのストーリーに、感銘を受けました。愛の究極の形として、凄まじい展開あの3巻があって、黒蛇&キヌとは対照的となるであろう、この『大蛇に嫁いだ娘』が、更に深みある『愛』のストーリーとなるコト間違いなし大蛇様とミヨ、渉、子供たちは、希望ある未来へ、逞しく生き抜いて欲しいそして、この作品を読んだ方々、皆の心に勇気を心から願います もっとみる▼
  • (5.0) イナ、時太郎、健やかに育って下さい!
    yamshoさん 投稿日:2024/2/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 現在最新の5巻まで読みましたが、5巻は涙がこぼれて仕方ありませんでした。大蛇様とミヨの子ども達であるイナと時太郎。寺子屋(?)嫌いでヤンチャな女の子だけど見た目は人間の姿のイナ。蛇の姿だけど豊かな感情を持っており、餌のネズミを捕って食べるだけの生活を寂しく感じている時太郎は、寺子屋で人間の友達ができるのを楽しみにしていた。「僕には人間の方が合っているかも!」もう、この辺で先を読むのがツラかった...。隣席の子に毎日積極的に話しかけるも、無視され続ける。お習字も、手がないので尻尾で巻いて筆を持つが、皆のようには書けない。家では何も言わず、ミヨは子ども達の将来の為に寺子屋に通わせ続ける。これは泣かずに読めないよ〜!!イナは「蛇なんだから気に入らない相手は噛み殺せ」と荒くれているが、優しい時太郎にとってそんなことはありえない。胸が痛い場面が続くけど、後半は時太郎も和尚さんに教わって趣味を見つけ、練習して上達し、夢も出来ます。ミヨにお寺は楽しいかと聞かれ「友達はできなかったけど楽しいよ」と答える時太郎に、また泣きました。 作者様、時太郎に優しい展開にしてくれてホントにありがとうございます!興奮してあらすじ全部書いてしまった... 続きを読む▼
  • (5.0) どストレートの異種婚姻譚の破壊力!
    あのあのさん 投稿日:2023/2/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 いや〜圧倒されました!ホラーとユーモアとシリアスのバランスが絶妙で、あっという間に3巻まで読んじゃいました。 今作の醍醐味はやっぱり何といっても大蛇様!人型などにならずずっと大蛇でいるその潔さがイイ。この大蛇様めちゃくちゃスパダリなんです。長年孤独だった故に伴侶となったミヨに注ぐ愛情が深い深い。最初こそは恐怖におびえ切っていたミヨもその優しさに触れ次第に大蛇様と心を通わせるように。そして遂に2巻で身も心もつながります。モチロン大蛇とヒトとして。妖しく艶めかしく絡み合うシーンのなんとエロティックで美しいこと。うっとりです。 ダイナミックに描き上げられる絵のタッチがこの世界観にピタリとハマって、決して綺麗事だけでは済まされない世界の過酷さ、その中で強かに生き抜いていく生き物たちの美しさを際立たせていると思いました。 生きとし生けるものの業、人間の価値観や倫理観だけでは図りきれない想いがずっしりと詰まったお話でした。次巻でたら即買い決定です。 最後に、ミヨの弟の言った「大蛇様、かっけー」に彼のポテンシャルの高さを見たwカレの今後が楽しみです♪ 続きを読む▼
  • (5.0) まごうことなき大蛇!!
    のんこさん 投稿日:2022/6/20
    題名をみてまぁ大蛇がイケメンに変わるんだろうなぁと思っていましたが…いやいやまごうことなき大蛇のまんま!なにこれ斬新すぎるやないかい! 私は生き物のなかで蛇が1番苦手です。小鳥ピーちゃんを丸呑みされる場面を見てからなんならトラウマになるほ どに。 だからなんとなく試し読みをしてやめるつもりがですよ…この世界観にどっぷり浸かってしまい2巻まで購読。 なんとも不思議な作品です。日本の民話?御伽噺?TL?なんだかわからないけれど他の作品の追随を許さない感じの異種恋愛ものの気がします。 いや蛇なんですよほんと蛇!だけどイケメンにみえてくるこのクレイジー感。閨のシーンは官能的。コミカルな2人の会話やすれ違う様。衝撃の初夜のシーン。どんどん引き込まれていきます。ミヨの育ちや大蛇様の今までの孤独に切なくなり、2人の優しさや思いやる心、距離が縮まるシーンに嬉しくなる。いや蛇なんだけどミヨが惹かれるのもわかるこの感じ。なんだかクラクラしてしまった。この先の展開も気になるので最後まで堪能したいと思います。久しぶりに衝撃の作品に出会いました。 もっとみる▼
  • (5.0) き、気になる…っ
    丸い虎さん 投稿日:2022/4/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 2巻も購入させていただいてます、これからも購入させていただく所存…それよりすごく気になるところで終わってしまって頭が変になりそうです、元からか? この夫婦は、ますます異種の障害が出てくるのでしょうけど、最後まで見守りたいです。頼むから幸せになってくれ…/3巻購入いたしました。キヌちゃんと黒蛇さんとのやり取りが儚くて哀しいですが、それぞれにとってあれで良かったんだと思うと、少しだけ救いがあると思いました。ミヨさんとこの村長に下された"天誅"に、ウルトラハイパー溜飲が下がりました。また気になるところで…っ!次回もいつまでもお待ちしております。/飛んで最新刊の感想失礼します。赤ちゃんが産まれましたね! 蛇の姿のお兄さんと、人間の姿の妹と。怖さもあってビックリしますが、大きく育つと良いな。今後とも目が離せないです。/間違えてました…今回こそ5巻の感想失礼致します。2人のこどもたちそれぞれの壁が納得や気づきがあって面白いです。イナさんの純粋ゆえの残酷さがイライラしますが仕方ないよな、と思いました。いつも楽しみをありがとうございます! 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

人外×恋愛が好きな人にはおすすめ
制作:わっきー(シーモアスタッフ)
人外の恋愛漫画は、人外側が動物だけど人型に化けているというパターンが多いですがこの作品の大蛇様は人型ではなくずっと大蛇のままだったのでこんな大きな蛇と人間の女の子で恋愛って無理あるんじゃない?と思いましたが結果全くそんなことなく楽しく読めました!大蛇様は人間のミヨに対し照れたり迎えにいったりそんな大きな体で心配性なのね。とほっこりするシーンも多く、ミヨも最初は気持ち悪がっていたのに冬眠の為大蛇様が家からいなくなってしまうと寒さと寂しさで辛くなり大蛇様が冬眠する山までついつい足を運んでしまって心情の変化にこちらも胸がキュンとしました。人外×人間の恋愛漫画が好きな人にはとてもおすすめの作品です!「大蛇に嫁いだ娘」は作者のフシアシクモ先生の初の電子書籍作品ですが今後は他の作品等も楽しみです!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ