マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年・青年マンガ青年マンガフロンティアワークスFWコミックスオルタ異世界帰りのパラディンは、最強の除霊師となる異世界帰りのパラディンは、最強の除霊師となる 1
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

異世界帰りのパラディンは、最強の除霊師となる 1

690pt/759円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

新人C級除霊師である広瀬裕は、ある日突然異世界へと召喚されてしまう。
そこで他の世界から召喚された少女らと共にパラディンとなり、死を司る邪神を三年かけて倒すことに成功。無事に元の世界へと戻った――のだが、現世では召喚からわずか一分しか経っていなかった。
だが、幼なじみで相棒でもある相川久美子は裕の変化を見抜き……!?
異世界でパラディンとして活躍した裕にとって、もはや並みの悪霊など恐るるに足らず。最強の除霊師となった裕の活躍から目が離せない!!

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  3巻まで配信中!

  • 異世界帰りのパラディンは、最強の除霊師となる 1

    690pt/759円(税込)

    新人C級除霊師である広瀬裕は、ある日突然異世界へと召喚されてしまう。
    そこで他の世界から召喚された少女らと共にパラディンとなり、死を司る邪神を三年かけて倒すことに成功。無事に元の世界へと戻った――のだが、現世では召喚からわずか一分しか経っていなかった。
    だが、幼なじみで相棒でもある相川久美子は裕の変化を見抜き……!?
    異世界でパラディンとして活躍した裕にとって、もはや並みの悪霊など恐るるに足らず。最強の除霊師となった裕の活躍から目が離せない!!
  • 【電子限定版】異世界帰りのパラディンは、最強の除霊師となる 2

    680pt/748円(税込)

    突如召喚された異世界で、最強の力を得た新人除霊師の広瀬裕は、幼なじみの相川久美子と除霊に励む日々を送っていた。
    そんな裕たちに、A級除霊師である安倍清明が除霊に失敗した高級マンションの悪霊退治という大仕事が舞い込んでくる。
    裕と久美子は、転校生の清水涼子と共にマンションに乗り込むが、最上階で彼らを待つ悪霊の正体とは――。
    そして、除霊の報酬として裕はとんでもないものを得ることに!?
    最強の除霊師の活躍を描く大人気コミック、待望の第2巻!!
  • 【電子限定版】異世界帰りのパラディンは、最強の除霊師となる 3

    690pt/759円(税込)

    高級マンションに巣食う悪霊の除霊に成功した広瀬裕は、そのマンションの一室で相川久美子、そして清水涼子と一緒に暮らすことになった。
    市内の小規模な除霊を行ったり、竜神様の頼みで寂れた門前町を復活させたりしながら日々を過ごしていた三人だったが、ある日学校の生徒会室に呼び出される。
    そこで生徒会長から校内の心霊現象を解決するよう依頼されるが、そもそも学校には悪霊の存在など感じられず――!?
    最強のパラディンが繰り広げる除霊活劇、ついに第3巻が登場!!

レビュー

異世界帰りのパラディンは、最強の除霊師となるのレビュー

平均評価:2.5 2件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (1.0) チートでもハーレムでもなく中途半端
    とんとんパンダさん 投稿日:2024/5/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 試し読みで面白そうだと思い、全巻購入して読みましたが、正直お勧めできません。 原作を読んでいませんので、そちらの結末はわかりませんが、こちらの最後は打ち切り漫画によくある「俺たちの戦いはこれからだ」的な尻切れトンボであり、中途半端感が拭えません。 冒頭で異世界で共に戦った仲間(と言っても全員主人公と同年代?の女性)が出てきますが、現実世界に戻った後に何らかの形で再会するかと思いきや、つながりがあるようなないようなヒロインが追加で加わるのみ。ハーレム的な展開は薄いです(と言っても、幼馴染と追加ヒロインの、主人公を巡る争いが水面下で起こる程度)ので、ラブコメにもならない。 トラブルメーカー的な奴が出てくるのでそいつが何かとやらかしつつ話が展開されるかと思いきや、それすら中途半端に終わっているので、ぶっちゃけ「買うんじゃなかった」感しかないです。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (4.0) 異世界から帰還後の話
    レジすさん 投稿日:2023/2/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 異世界召喚され勇者ではなくパラディンとして活躍した主人公が現世に帰還してから本格的にストーリーが始まる。パラディンとはゾンビやゴーストのようないわゆるアンデットに対して特効を持つ者のこと。異世界で死霊王デスリンガーという邪神を倒す為に召喚され無事倒した。その経験を活かし除霊師として活躍する。 作画は良好で小説版の挿絵よりも個人的には好み。主人公は神社の息子だからなのか戦闘服も袴や巫女服など神道系の和装なのは珍しく新鮮で良い。 敵は架空の戦国武将や一般人の悪霊がメイン。いわゆる俺TUEEE系だが雑魚はまとめて浄化して戦闘シーンは少なく、他は幼馴染の経験値用に倒させている事が多いので無双感は少ない。 小説版の内容からするとハーレムルートだと思う。まだ1巻しか出てないのでストーリーは余り進んでいないのでそこまで行くか不明ですが。そもそも小説の書籍自体が3巻で打ち切られているのでどこまでやるんだろうか。小説家になろうでは明言されていませんが内容のキリがよく多分完結している。 ラノベのコミック化としてはかなり良いと思いますのでオススメ。小説は文だけですが武将の鎧などは絵にした方が映えるのでマンガの方が良い気がする。しかしやはり打ち切りが懸念されます。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ