マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ女性マンガスターツ出版Comic LueurComic Lueurかつて女の子だった人たちへComic Lueurかつて女の子だった人たちへ6巻
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
女性マンガ
Comic Lueurかつて女の子だった人たちへ6巻 シーモア先行作品
8巻配信中

Comic Lueurかつて女の子だった人たちへ6巻

100pt/110円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

「この男、欲しいな――」
ネイルにメイク、ヘアスタイル……自分の見た目への投資を惜しまないOL・レミ。容姿への自己投資を惜しまないのは、それに見合った男性を捕まえるため――。ある日、幼なじみのユミから気になっている男の人をチェックして欲しいと言われ、ユミの同僚を紹介される。何の気なしに会ったものの、紹介された敬士はレミの結婚相手の条件どストライクのハイスペ!レミはなんとかして敬士を手に入れようと決意。ルックスのいいレミからのアプローチに敬士もまんざらではなさそうで……。華麗なる略奪愛の先に待ち受けるものは――!?

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  8巻まで配信中!

  • Comic Lueurかつて女の子だった人たちへ1巻

    100pt/110円(税込)

    「この男、欲しいな――」
    ネイルにメイク、ヘアスタイル……自分の見た目への投資を惜しまないOL・レミ。容姿への自己投資を惜しまないのは、それに見合った男性を捕まえるため――。ある日、幼なじみのユミから気になっている男の人をチェックして欲しいと言われ、ユミの同僚を紹介される。何の気なしに会ったものの、紹介された敬士はレミの結婚相手の条件どストライクのハイスペ!レミはなんとかして敬士を手に入れようと決意。ルックスのいいレミからのアプローチに敬士もまんざらではなさそうで……。華麗なる略奪愛の先に待ち受けるものは――!?
  • Comic Lueurかつて女の子だった人たちへ2巻

    100pt/110円(税込)

    「この男、欲しいな――」
    ネイルにメイク、ヘアスタイル……自分の見た目への投資を惜しまないOL・レミ。容姿への自己投資を惜しまないのは、それに見合った男性を捕まえるため――。ある日、幼なじみのユミから気になっている男の人をチェックして欲しいと言われ、ユミの同僚を紹介される。何の気なしに会ったものの、紹介された敬士はレミの結婚相手の条件どストライクのハイスペ!レミはなんとかして敬士を手に入れようと決意。ルックスのいいレミからのアプローチに敬士もまんざらではなさそうで……。華麗なる略奪愛の先に待ち受けるものは――!?
  • Comic Lueurかつて女の子だった人たちへ3巻

    100pt/110円(税込)

    「この男、欲しいな――」
    ネイルにメイク、ヘアスタイル……自分の見た目への投資を惜しまないOL・レミ。容姿への自己投資を惜しまないのは、それに見合った男性を捕まえるため――。ある日、幼なじみのユミから気になっている男の人をチェックして欲しいと言われ、ユミの同僚を紹介される。何の気なしに会ったものの、紹介された敬士はレミの結婚相手の条件どストライクのハイスペ!レミはなんとかして敬士を手に入れようと決意。ルックスのいいレミからのアプローチに敬士もまんざらではなさそうで……。華麗なる略奪愛の先に待ち受けるものは――!?
  • Comic Lueurかつて女の子だった人たちへ4巻

    100pt/110円(税込)

    「この男、欲しいな――」
    ネイルにメイク、ヘアスタイル……自分の見た目への投資を惜しまないOL・レミ。容姿への自己投資を惜しまないのは、それに見合った男性を捕まえるため――。ある日、幼なじみのユミから気になっている男の人をチェックして欲しいと言われ、ユミの同僚を紹介される。何の気なしに会ったものの、紹介された敬士はレミの結婚相手の条件どストライクのハイスペ!レミはなんとかして敬士を手に入れようと決意。ルックスのいいレミからのアプローチに敬士もまんざらではなさそうで……。華麗なる略奪愛の先に待ち受けるものは――!?
  • Comic Lueurかつて女の子だった人たちへ5巻

    100pt/110円(税込)

    「この男、欲しいな――」
    ネイルにメイク、ヘアスタイル……自分の見た目への投資を惜しまないOL・レミ。容姿への自己投資を惜しまないのは、それに見合った男性を捕まえるため――。ある日、幼なじみのユミから気になっている男の人をチェックして欲しいと言われ、ユミの同僚を紹介される。何の気なしに会ったものの、紹介された敬士はレミの結婚相手の条件どストライクのハイスペ!レミはなんとかして敬士を手に入れようと決意。ルックスのいいレミからのアプローチに敬士もまんざらではなさそうで……。華麗なる略奪愛の先に待ち受けるものは――!?
  • Comic Lueurかつて女の子だった人たちへ6巻

    100pt/110円(税込)

    「この男、欲しいな――」
    ネイルにメイク、ヘアスタイル……自分の見た目への投資を惜しまないOL・レミ。容姿への自己投資を惜しまないのは、それに見合った男性を捕まえるため――。ある日、幼なじみのユミから気になっている男の人をチェックして欲しいと言われ、ユミの同僚を紹介される。何の気なしに会ったものの、紹介された敬士はレミの結婚相手の条件どストライクのハイスペ!レミはなんとかして敬士を手に入れようと決意。ルックスのいいレミからのアプローチに敬士もまんざらではなさそうで……。華麗なる略奪愛の先に待ち受けるものは――!?
  • Comic Lueurかつて女の子だった人たちへ7巻

    100pt/110円(税込)

    「今日『推し』が『アイドル』になった――」
    平凡なOL・芽里の趣味はメンコンカフェ『メルティ』のキャスト・レイキを推す『推し活』。
    お店で会話したりSNSをチェックするだけでときめきがもらえて毎日頑張れる……そう思っていた芽里だけど、ある日レイキが念願だった地下アイドルとしてデビューすることが決まり――!?
    推しが夢を叶えることは自分の夢が叶うこと!そう信じる芽里はレイキのデビューライブに参戦。アイドルとして輝くレイキをますます応援したいと思うけれど、アイドルになったレイキと話すにはコンカフェ通いよりずっとお金がかかって……。さらに、デビューライブで最前列に陣取った芽里に冷たい視線を注ぐ人たちも……。

    推しの現場=女同士の戦場!?
    恋愛よりも気軽だったはずの『推し活』に芽里の生活は蝕まれていく――。
  • Comic Lueurかつて女の子だった人たちへ8巻

    100pt/110円(税込)

    「今日『推し』が『アイドル』になった――」
    平凡なOL・芽里の趣味はメンコンカフェ『メルティ』のキャスト・レイキを推す『推し活』。
    お店で会話したりSNSをチェックするだけでときめきがもらえて毎日頑張れる……そう思っていた芽里だけど、ある日レイキが念願だった地下アイドルとしてデビューすることが決まり――!?
    推しが夢を叶えることは自分の夢が叶うこと!そう信じる芽里はレイキのデビューライブに参戦。アイドルとして輝くレイキをますます応援したいと思うけれど、アイドルになったレイキと話すにはコンカフェ通いよりずっとお金がかかって……。さらに、デビューライブで最前列に陣取った芽里に冷たい視線を注ぐ人たちも……。

    推しの現場=女同士の戦場!?
    恋愛よりも気軽だったはずの『推し活』に芽里の生活は蝕まれていく――。

レビュー

Comic Lueurかつて女の子だった人たちへのレビュー

平均評価:4.2 555件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) おもしろい☆
    のゆのゆちゃんさん 投稿日:2024/2/19
    【このレビューはネタバレを含みます】 本当こーゆーやついるいる!何してくれるんだろうと思いながら読み進めていきましたが酷い。でもラストはよかったぁと思えたしスッキリ。モヤモヤを残さずにスッキリと終わらせてくれてありがとうございます! 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 全女子へ捧ぐ教科書
    みんとさん 投稿日:2023/9/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 腹の底が抉られるようだ。女の嫌な部分をストレートに抉ってきますね。非常に好みです。正直絵柄はチープなのですが、それが逆に効いてます。ルッキズムの象徴のようなレミちゃんは、全人類の敵のような性格をなさっていますが、誰しも多かれ少なかれ腹の底でこんなこと感じながら生きていると思います。美貌だけが拠り所のレミちゃんと、冴えない見た目ながら性格の良すぎるユミちゃん。レミちゃんと対比するユミちゃんが、他の漫画と違ってリアルに冴えなく描かれているところがこの漫画のポイントですよね。親になって思いますが、詰まるところ育て方で自己肯定感が決まるんですよ。ただレミちゃんが母親になっても子供にルッキズムの呪いをかけると思うのですよ。どこかで断ち切れるといいのですがね。レミちゃんは少女漫画界隈で使い古された典型的な「あざと女子」ではあるのですが、20代という武器を使えるうちにいい男を見つけないと!という賞味期限まで分かっているクレバーさ。むしろ共感しかないです。ただ芸能人の結婚離婚報道でも分かる通り、若くて可愛い見た目やキャラクターで寄ってきた男は、私がおばさんになったら若くて可愛い女へ行くのですよ。ユミちゃんだって、男選びを間違うとサレ妻ですよ。男に振り回され、男に消費される人生になるなかれ!港区女子が幸せの最高峰じゃないぞ。これは全女子へ向けた教訓です。若ければ若いうちに読んでおけば、爪の甘皮取ってインスタしてる場合じゃねーってことに気付けると思います。自分磨きは自分のために!長くなりましたが、この先の展開が気になります。同情の余地はありますが、でもやっぱりレミちゃんじゃなくてユミちゃんに幸あれ! 続きを読む▼
  • (5.0) レミと同じ価値観で育ってきたけど
    りすちゃんさん 投稿日:2023/11/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 主人公のレミちゃんは、幼い頃からの父親の価値観と両親の呪いにより、自己肯定感が「自分の容姿」のみに偏ってしまったある意味とても可哀想な女子です。 全ての基準が自分の容姿。 そしてそんな自分を証明するために 潜在的にはとても羨ましいと思っている幼なじみの容姿が「可愛くない」弓ちゃんの恋愛を邪魔することで自分の欲求を満たします。 レミの思考は胸糞が悪い…と言ってしまえばそれまでなのですけど、基本的に「目指す自分」に対して努力が惜しみ無くできるし、ある意味婚活も必死に頑張れる(人の好きな人をとるのはダメですが…)女の人なので、考え方と自分が犯してきた過ちを認めて、反省すれば幸せになれる… と思う! レミちゃんに呪いをかけたのは親でしたが、リアルな世界ではいくら頑張って生きようと思っても容姿によって差別されたり、自分は無自覚だったのに周りに歪んだ価値観を植え付けられることによって無理矢理自覚させられたり、どうしてもまだまだ人生に容姿は切り離せない問題だなと感じます。 自分も思春期にストレスで太ったとき、いきなり容姿を馬鹿にされはじめてそれまで自分にも人に対しても容姿がどうとか考えたことがなかったので、真っ白な価値観に自分は太っているからブス、容姿が良いのが一番良いと植え付けられて、それから容姿のみ磨く日々が数年続きました…。 もちろん中身からっぽでした。 今でもその価値観が抜け切っていなくて、とても辛いときがあります。 続きを読む▼
  • (5.0) いるいる!こんな人
    チャーリーパピコさん 投稿日:2023/10/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 くれくれちゃん(君)居ますよね〜。何でもかんでも人の物を欲しがる乞食みたいな奴(笑) 誰でも1人は見た事あるのではないのでしょうか。 所詮こんな人達は人の物を貰う事しか能の無い浅ましい人間なんで、可哀想な奴なんですよ。 もし身の回りに居て関わってしまう事がありましたら本当にあげて良い物に限り「私のお下がりで良かったら」を付け足して笑顔で譲ってやりましょう!あげたくないのならスパッと断って良し。そもそもそんな義理も義務もありませんしね。 いかに自分が惨めで恥ずかしい事をやっているのか思い知れば良いです。 追記:4巻の話の途中でモブの男(木本だっけ?)にしつこく食事に誘われてキレたシーンがありますが、あれは男が悪い。 空気読まず誘い続けた挙げ句、レミの手を握ってそりゃあキレられても仕方ないっての。水商売じゃあるまいし、好きでもない男に勝手に触られたら誰だってキレるわぁ! 次の日には周りに言いふらしてたが、多分事実とは違う事を言って自分は悪くないアピールしていると思う。ダサくて本当の事言えないもんね(笑) レミはこんな男にばかり言い寄られてるみたいだから、体目当てだとか仲が良い美人が居る事を自慢しようと考えてる不誠実な奴らばかりなんだろうな。現に松田に遊ばれてるし。良い気味だけど(笑) 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

あざとい女子の本音は?
設計:AI王子(シーモアスタッフ)
作画・花衣ソノ先生、原案・砂川雨路先生が描く、女性におススメのコミック!主人公のOL・久原令美(くばられみ)は、新卒入社した中堅総合商社に勤めて4年が経つ一人暮らしのOL。メイクは完璧に時間と手間をかけ、自己投資を優先するべく都心から離れた場所に暮らし家賃負担を減らしている。取引先からも声をかけられ、贈り物もされる。寄ってくる男には、いい顔する。でも、手に入れたいのは未来ある男。ある日、幼馴染の仁藤弓(にとうゆみ)から気になる同僚の男性を紹介された。弓は子供の頃からおばあちゃんちの木目込み人形みたいに地味でブスで意識の低い系。だけど、現実では、いつも周囲に人が絶えないのは弓なのだ。果たして、何の気なしに会ったものの男性の連絡先を聞き毎日やりとりを続け・・・嫉妬心の続きが気になります。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ