漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
おおきく振りかぶって(1)
この巻を買う/読む

おおきく振りかぶって(1)

無 料【期間限定】5/20まで
通常価格:
600pt/660円(税込)
価格:
0pt/0円(税込)
(4.6) 投稿数179件
おおきく振りかぶって(34巻配信中)

作品内容

県外の高校に進学した卑屈で弱気なピッチャー・三橋廉(みはし・れん)。見学するだけと訪れたものの強引に入部させられたのは、全員1年生(くせ者揃い)に女監督(コワイ)という創設まもない野球部だった! オレらのエースは暗くて卑屈。勝つために、弱気なエースのために。行け、オレら! 読むとためになり、しかも血沸き肉躍り涙する。絶対に面白い本格高校野球漫画!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  34巻まで配信中!

  • おおきく振りかぶって(1)
    登録して購入
    無 料【期間限定】5/20まで
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    価格:
    0pt/0円(税込)
    県外の高校に進学した卑屈で弱気なピッチャー・三橋廉(みはし・れん)。見学するだけと訪れたものの強引に入部させられたのは、全員1年生(くせ者揃い)に女監督(コワイ)という創設まもない野球部だった! オレらのエースは暗くて卑屈。勝つために、弱気なエースのために。行け、オレら! 読むとためになり、しかも血沸き肉躍り涙する。絶対に面白い本格高校野球漫画!
  • おおきく振りかぶって(2)
    登録して購入
    無 料【期間限定】5/20まで
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    価格:
    0pt/0円(税込)
    ヒイキでエース扱いされてたピッチャーなんて怖くない。楽勝モードで三橋(みはし)をなめてかかる三星(みほし)学園野球部の元チームメイト。その中で、ピッチャー・叶(かのう)だけが真剣だった! 泥臭く、熱っぽく勝利にこだわる叶の姿は、西浦(にしうら)高校有利と思われた勝負の流れを変えてゆく……! かつてのチームと決別できるのか。そしてキャッチャー・阿部(あべ)と信頼関係を築き、新しいチームのピッチャーとして独り立ちできるのか。ゲームの勝敗は、三橋の、チームの未来を左右する!
  • おおきく振りかぶって(3)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    “スゴイ投手”武蔵野(むさしの)第一高校2年生エース・榛名(はるな)。だが阿部(あべ)は彼のことを“最低の投手”という。いったいなぜ榛名は“サイテー”なのか? その原因は、二人がバッテリーを組んでいたシニア時代にあった――! 野球経験者が唸る臨場感。青春と人間の素晴らしさを正面からたたえる熱さ、さわやかさ。野球に興味がなくても夢中になれる、面白さ絶対保証の高校野球漫画!
  • おおきく振りかぶって(4)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    6月――夏の全国大会の抽選会に県内170校のチームが集まり、対戦表を埋めていく。“あの場所”へ行けるのはこの中のたった1校だけ! そして全国高等学校野球選手権埼玉大会の開幕が目前に迫る。練習の時間はいくらあっても足りない。初出場でも、部員が10人でも、本気だから。西浦(にしうら)高校野球部、初めての「夏」が始まる。
  • おおきく振りかぶって(5)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    全国高等学校野球選手権埼玉大会開幕! 西浦高校野球部の初めての公式戦が始まった。気おくれなし、緊張なし。強豪・桐青(とうせい)相手に、西浦ナインも最高のコンディション。全員1年生の初出場校vs.昨年の埼玉大会優勝校の対決は波乱必至!? 語り継がれる名試合、熱くて長いゲームが始まる!
  • おおきく振りかぶって(6)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    西浦(にしうら)高校野球部初めての公式戦となる夏の初戦。阿部(あべ)の心配をよそに三橋(みはし)は三振の山を築いていった。しかし相手は強豪・桐青(とうせい)高校! このまま終わるわけがない!! 桐青のエース・高瀬(たかせ)も本来の調子を取り戻し、西浦の追加点が厳しくなった状況下で去年の埼玉県大会優勝校の反撃がはじまる! 感動と手に汗にぎるスリル、白熱のゲームは3回から!
  • おおきく振りかぶって(7)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    全国高等学校野球選手権埼玉大会。昨年の優勝校相手に全力を振り絞る、全員1年生の新設野球部・西浦(にしうら)高校。試合は強まる雨の中、1点を争う接戦になった。格下とみられていた西浦の健闘は、強豪・桐青(とうせい)をついに本気にさせる! 駆け回る選手、声からす観客、汗と涙と青春のキラキラがつまった白熱のゲームは7回裏から。「夏の初戦」はまだ終わらない!
  • おおきく振りかぶって(8)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    全国高等学校野球選手権埼玉大会。西浦(にしうら)高校が1点ビハインドで迎えた9回表の攻撃。ここで点を取れなければ試合終了。しだいに桐青(とうせい)ナインは、いつもどおりの初戦の終わりをイメージし始める。一球たりとも目が離せない、全員1年生の新設野球部・西浦と、強豪・桐青の熱くて長い「夏の初戦」が、ついに決着!
  • おおきく振りかぶって(9)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    1年生だけでスタートした西浦(にしうら)高校は接戦の末、夏の選手権大会の初戦に勝利した。しかし、4番・田島(たじま)は試合中に右腕を負傷していた。次の試合までには1週間のインターバルがあったが、田島の腕は完治しない。百枝(ももえ)監督は田島の負担がなるべく軽くなるよう守備と打順を大きく変更して3回戦に挑む!
  • おおきく振りかぶって(10)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    たったひとりで野球部を率いてきた崎玉(さきたま)高校3年・小山(おやま)。だが、不利な戦況になっても後輩をきちんと指導できない小山に、投手・市原(いちはら)はイライラしはじめる。一方モモカンは、田島(たじま)を強烈に意識する新たな4番・花井(はない)にプレッシャーをかけ続けるが――!? 花井の覚醒はなされるのか? 埼玉大会3回戦、決着!

レビュー

おおきく振りかぶってのレビュー

平均評価:4.6 179件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 応援したくなる野球漫画
    あああさん 投稿日:2021/5/15
    少年たちが青春をかけて真摯に野球に打ち込む姿に心打たれます。展開が遅めなのがネックですが、面白いです。

高評価レビュー

  • (5.0) とりあえず読んでみて
    あまうみさん 投稿日:2011/8/12
    とにかく試合内容が濃く、とても面白いです! 高校野球というスポ根の王道を扱っている作品の中でも、ここまで試合のや臨場感や高揚感、さらには戦術や心理戦を本格的に描いた作品は他には無いと思います。 さらにはスポ根系主人公としては珍しく卑屈で 弱気なエースとして登場する三橋がキャッチャーの阿倍やチームメイト達と接していく中で、不器用ながらも少しずつ人間として成長していく過程はとても繊細で、そしてリアルに描かれています。涙無しには語れません!三橋の成長を描く人間ドラマとしても十二分に楽しめる漫画です。 漫画としては、絵柄は少しクセがありますので始めは少し読みにくいと感じる事があるかもしれません。が、大体は慣れればサクサク読めるようになると思います。 登場人物は監督から高校生の親まで、高校野球を取り巻く全ての関係者が登場します。どんなに脇役のキャラであったとしてもそれぞれのキャラが全員たっていて、敵となる学校のキャラクターでもスゴく共感が持てます。生々しいぐらいにリアルで身近にいそうな登場人物達もこの漫画の魅力の1つだと思います。 あと、始めは主人公の卑屈さやネガティブさにイラッとしてしまうかもしれません。これも大体は途中からスゴく和やかな気分で見ていられるようになると思います。 野球を少しも分からない方から野球上級者の方まで誰でも楽しめる、素晴らしい作品なのでぜひ読んでみてください!オススメですよ! もっとみる▼
  • (5.0) アニメを見て・・・
    リウルさん 投稿日:2017/7/19
    偶然観たテレビで知りました。14話でした。今までの野球アニメとは一味違った内容に最後まで見ましたが、何せ前半がわからないので、頭の中はハテナだらけ。それで原作を読みたくなってここにたどり着き一気に20巻まで読んで、胸のつかえが取れた感じです 。三橋くんがなぜこの高校の野球部に入ったのか、なぜいつもオドオドして何も言えないのか、なぜ阿部くんが好きなのか・・・「サードランナー」って何なのか。そして意表をついた女監督や甲子園を目指すための効果的な指導方法などなど。部員同士のエッチな会話も含めとても面白く、ためにもなります。長くなりましたが、もう一つ。「大きく振りかぶって」と言う題名。もしかして、これまでの話はこれから始まる話のモノローグ? ワインドアップ投法に変更した三橋くんを中心に甲子園を目指す高校球児達の物語がここから始まるのかな・・・などとこの先を読むのがとても楽しみです。 もっとみる▼
  • (5.0) 続きが待ちきれない
    ちょろさん 投稿日:2017/9/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 野球が好きで興味を持ち読みました。キャラクターが個性的で見てて面白いです。野球のシーンや練習などの知識的な部分は細かく丁寧に書いてあるのでとても参考になります!一年生だけの初対面だった子達がチームを自分達で作り上げていく姿は思わず応援したくなりますし、それを支えるモモカン、シガポ、千代ちゃんも素敵。それぞれの感情が表情にとても良く出ていて読みやすいのも魅力だと思います。他校の生徒も沢山出て来ますがこんなに沢山のキャラがいるのにそれぞれきちんとキャラが確立してて凄いなと思いました。試合のシーンは他校も含めて思わず胸が熱くなります。ただ試合の部分が長く台詞が多いので飽きる人もいるかも。アニメも見ましたが音楽、BGM、イラストのクオリティー、本物の音を使う細かさ…とても素敵でした。これから先チームがどうなっていくのかとても楽しみです! 続きを読む▼
  • (5.0) 大好きな漫画!
    めいのすけさん 投稿日:2019/8/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 長く続いている漫画なので私はすっかり歳をとってしまいましたが、読めばいつでも西浦のみんなと一緒に青春できる高校野球漫画です。 主人公は気弱なピッチャーですが、高校の新設野球部で、自分の才能を認めてくれるキャッチャーや他の部員、監督など様々な人と出会い、一緒に成長していく物語です。 無名の新設野球部がそれを強みに強豪校を倒していくのも痛快でしたが、それだけで終わらず、自分達の野球を相手も研究してきてからの駆け引きなんかも引き込まれてしまいます。 主人公はもちろん、西浦のみんなを本気で応援したくなる漫画です。 少年漫画によくある根性!みたいなのはほとんどなく、理論を元に、でも一生懸命上を目指しています。 野球をほとんど知らない私もこれを読むと少し野球のルールがわかり、高校野球が楽しく見れるようになりました! 続きを読む▼
  • (5.0) 野球ってこんなに面白いスポーツだったのか
    黒川さん 投稿日:2018/11/21
    個人的に野球はどちらかというとイメージの悪いスポーツで、興味のない分野でした。そんな私を野球の世界に引きずり込んだのがこの作品です。 ルールもわかりやすく、ひとつひとつの試合の流れも丁寧に描けれていて、選手の思考(戦略)や心理描写と一緒に詳 しく描きこまれるので、何度読み返しても(このあとの展開はどうなる!?)とドキドキしてしまう。 「野球ってこんなに面白いスポーツだったのか!」と思わせてくれた作品です。 登場人物のキャラクターもとにかくみんな素敵!高校球児カワイイ!お母さんたちも、ザ・高校男子の母親という感じで笑えます。阿部くんはかっこよすぎ。 アニメも大好きで、コミックはアニメを見てから読み始めました。連載も続いていますし、アニメ3期が見たいです! 野球を知らない人にもおすすめするスポーツ漫画です。 もっとみる▼
スタッフオススメ!
  • 成長を見守りたくなる
    ひぐちアサ先生の作品には「ヤサシイワタシ」や「家族のそれから」がありますが、代表作と言ったら間違いなくこの「おおきく振りかぶって」でしょう。アニメは2期も放送されました。スポーツものの漫画ですが、おもしろいのは熱血系ではないということです。特に主人公の三橋は、すっかり野球に対して自信をなくしており、「オレなんか絶対認めてもらえない!!」と言うほどのネガティブな性格です。他のキャラクターも個性的で、監督の百枝が女性だし、捕手の阿部は計算高いです。愉快なメンバー揃い!3打席勝負などを通して、チームがどのように成長していくのかが楽しみになりました。おすすめの作品です。
    制作:コーヒーマニア
  • 他とは違う!癒しのある青春野球マンガ!!
    野球マンガに革命をもたらしたと評される「おおきく振りかぶって」。高校野球が舞台のスポーツ青春ストーリーです。従来の野球マンガによくある「スポ根」要素はなく、主人公が気弱であるという、全く新しいタイプの野球マンガとして手塚治虫文化賞も受賞しています。また、マンガ界からだけでなく、精神医師からも注目されるという多面への影響を与えているマンガです。そしてなによりも、スポーツが苦手、ルールがわからない方にもオススメです!私自身野球全くわかりません!!それでも全身全霊で野球をしている本人たちと、それを応援する家族や先生の姿に感動と癒しをもらってます。
    制作:わっきー
▲ページTOPへ