漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
この巻を買う/読む
会員登録して購入

なにわ友あれ(1)

通常価格:
600pt/660円(税込)
(4.5) 投稿数22件
なにわ友あれ(31巻完結)

作品内容

『ナニワトモアレ』続編! グッさんたちがトリーズンを脱け、スパーキーを立ち上げてから1ヶ月たった平成2年3月――。堺東のヤンキー・テツヤとパンダは、ある日環状族・フリングとイザコザを起こしてしまう。30~40人からなり、バックにヤクザもついたフリングに狙われる二人。さらに二人のみならず、テツヤの彼女・ナツにまで危険がおよび……!? アホ大阪環状族漫画第2部ここに猛爆始動じゃ!!!

作品ラインナップ  全31巻完結

レビュー

なにわ友あれのレビュー

平均評価:4.5 22件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 懐かしい
    マートン山田さん 投稿日:2020/3/8
    オレはスカイラインジャパン、KUは白のワンダーシビックで環状を、Yは黒のグランドシビック、Mは白の86レビン、KOは紺のシルビア、読んでたらあの頃をいろいろ思い出してきたわ。こういうマンガを読みたかった。
  • (5.0) 『ナニワトモアレ』第2章
    ユウさん 投稿日:2019/12/20
    『ファブル』が映画化(主演:岡田准一)もされるほどの超大ヒットを記録している南勝久先生の出世作『ナニワトモアレ』の第2章です。グッさんたちは大阪環状線を走るチーム『スパーキー』を結成し、ますます走りとケンカにのめり込んでいく。ギャグやチーム のメンバーの恋愛も充実。『なにわ友あれ』、サイコーです!第1章の『ナニワトモアレ』ともども、是非とも読んでみてくださいね。 もっとみる▼
  • (5.0) 地元なので
    としさん 投稿日:2019/9/10
    見たことある景色が出てくるし、昔を知ってる人なら聞いたことがある実在のチーム名なども出てくるし、大阪環状の近くに住んでて車好きならとりあえず読むべき。
  • (5.0) ええよ
    西村祐樹さん 投稿日:2019/8/21
    古き良き時代のカーレース 自分の過去を照らし合せて読みました。 とても感情高まって。
  • (5.0) やっぱり
    まあさん 投稿日:2019/6/21
    てつとなっちゃんがどうなるのか楽しみ。 ケンカと恋愛の交錯する感じが、面白い
スタッフオススメ!
  • なにわの走り屋青春群像劇
    南勝久先生の大人気シリーズ「ナニワトモアレ」から続く2部作目にあたる「なにわ友あれ」です。先生の実体験を元にした漫画とも言われ、走り屋(環状族)達のリアルな青春ドタバタ群像劇です!舞台は大阪の堺東駅-通称ガシという繁華街で、主人公のテツの怖いもの無しの破天荒ぶりに、これから始まる物語の波乱の展開が予感されます!フリングという何やら恐ろしげなチームとの争いや、友人パンダとのギャグや下ネタ満載の掛け合い、恋人のナツちゃんとテツとの恋愛模様も楽しみです!14年に亘る連載が裏付ける、超人気超大作をこの機会にぜひ読破してみませんか?
    制作:きりぽよ
▲ページTOPへ