漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

加治隆介の議(1)

【期間限定】2020/4/3 0:00まで
通常価格:
600pt/660円(税込)
価格:
0pt/0円(税込)
(4.4) 投稿数14件
加治隆介の議(20巻完結)

作品内容

政治不信の今、若き政治家・加治隆介登場!加治隆介、39歳。一流商社のエリートサラリーマンである彼には、政治家である父・元春と父の下で働く兄・春彦がいた。しかし、代議士の父の急死で衆議院戦出馬要請をうける。総理直々の要請も蹴った加治だったが、政治理念を実行する決断を下した。加治は、落選しても大義を貫きたいと、地元の利益誘導はしない公約を打ち出した。そのため、民政党の公認もはずされ、地元農民の反感をも買い、大苦戦となる。加治隆介の熱き闘いが、今始まる!

作品ラインナップ  全20巻完結

レビュー

加治隆介の議のレビュー

平均評価:4.4 14件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 楽しめて勉強にもなる
    はっくんさん 投稿日:2018/10/15
    退屈な題材になりそうな政治家という職業をこれでもかというくらいドラマチックに描いた名作です。 主人公が様々な省庁を体験することで自然と読み手も政治の世界について勉強できる作りになってます。作品の特性上セリフや文章がかなり多いですが、文字ア レルギーでもなければ興味深く読める内容だと思います。 20年以上前の作品ですが今読んでも充分おもしろいと思います。おすすめです。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 無料で
    まみさん 投稿日:2015/9/16
    読みました。主人公のような大局的にものをみれる政治家が実際に居たらいいのですけど…
  • (5.0) パック買いがいいです
    ネコ戦争さん 投稿日:2010/12/13
    次々と読みたくなる政治の世界の話です。単行本で読みましたが、ここでは評価が少ないから書いてみました。 パックで後悔ない作品です。
  • (5.0) 島耕作も好きですが
    おる子さん 投稿日:2009/1/18
    こちらも負けず劣らず。島耕作ファンの友人が自信たっぷりに奨めてくれた作品です。実際とても面白かった。なのにレビュー数が少なくて驚きました(皆さん★★★★★なのは納得でした) 弘兼さんが島耕作で経済にどんどん詳しくなって、その流れで政治家の 「議」を描いてくれるのが何とも嬉しかったです。 もっとみる▼
  • (5.0) ぐいぐい読まされた!
    Kビーン99さん 投稿日:2008/10/7
    ポイントが貯まりに貯まっていて困っていたら、こんなすごい政治ドラマに出会うなんて! ぐいぐい読んじまうパワーある作品です。 ポイントが減っちまうよ
  • (5.0) ジャニタレドラマより
    チコちゃんさん 投稿日:2008/7/17
    数倍、リアルで政治についてわかりやすく興味がわきます(こっちが本家本元なんで当たり前なんですが…) それよりなにより弘兼さんが書くとどんな難しい問題の話題でも、わかりやすいかつ、次の展開が楽しみになって引き込まれてしまう・・ってのがすごい と思います。 タイトルは、女・子供が敬遠しがちで男性だけが読む…みたいな雰囲気の名前ですが、全く違いますよ(^-^)v もっとみる▼
スタッフオススメ!
  • 政界での葛藤とドラマ
    弘兼憲史先生の政治ドラマ作品です。優秀なエリートサラリーマン、加治隆介は政治家である父を亡くし、最初は拒否していたものの自らも政治の道へ。政界での葛藤、出会う人たちとのヒューマンドラマが丁寧に描かれていて、情報量も豊富なので政治の勉強にもなります。
    制作:のぞ
▲ページTOPへ