漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

HUNTER×HUNTER カラー版 1

通常価格:
471pt/518円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数61件
HUNTER×HUNTER カラー版(34巻配信中)

作品内容

【デジタル着色によるフルカラー版!】父と同じハンターになるため、そして父に会うため、ゴンの旅が始まった。同じようにハンターになるため試験を受ける、レオリオ・クラピカ・キルアと共に、次々と難関を突破していくが…!?

作品ラインナップ  34巻まで配信中!

レビュー

HUNTER×HUNTER カラー版のレビュー

平均評価:4.5 61件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 絶対読むべき漫画の一つ。
    Kojiさん 投稿日:2020/12/18
    いろいろな伏線が含まれていて、考えさせられます。 考察も楽しいし、展開も素晴らしい。 ただただ早く続きが気になるので、先生には頑張っていただきたいです。 ワンピース、ハンターハンター、キングダムが 私のベスト漫画です。

高評価レビュー

  • (5.0) 人生は冒険と思える
    ゴルゴルさん 投稿日:2020/9/11
    自分の生まれた年代の漫画なので古い要素があると思っていた、が、読んで本当に良かった。 まず主人公をはじめキャラクターが魅力的。一人一人ストーリーや思考の系統があり、頭の中でなにを考えているのか描写してくれるのが、頭の中を覗き見しているよう で面白い。 一番は主人公のゴンが色んな人と出会う中で成長していき、途中で苦しすぎる出来事にも遭うが、それも糧に乗り越えていく姿に胸を打たれる。よきライバルであり親友のキルアの存在の大きさも良い。アニメのエンディングではゆずの「表裏一体」が使われていたが、本当に2人をよく表した曲だと思う。 ともかくこの作品に出会えて良かった。早く続きが見たいけど、終わらないでほしいなとも思う! もっとみる▼
  • (5.0) おもしろかったです
    江刺家悠吾さん 投稿日:2020/8/13
    6巻まで買って読んだんだけどおもしろっかった ゴンとキルアの駆け引きがおもしろかった
  • (5.0) ずっと終わらない
    あいさん 投稿日:2020/7/1
    冨樫が働くとニートが減る。 有名な言葉ですね笑 たまに書くからかひさびさに再開するときは めちゃくちゃ文字数が多いです。 でも読んじゃう… キルアファンなので、今は一休み×××
  • (5.0) ずっとファンです!
    Kyoさん 投稿日:2020/5/9
    小さい頃に初めて読んで、それからずっと大好きな作品です!初めてはまった少年漫画です。アニメも全話飽きることなく見れました。その作品をカラーで改めて楽しめるのは最高でした。どの章も好きですが、キメラアント編は切なくて何回も読み直しちゃいました 。間違いなく傑作だと思います。とてもおすすめです。 もっとみる▼
  • (5.0) 最高です!
    youさん 投稿日:2020/3/31
    カラーで迫力が増してより一層楽しめました。最新刊のカラー版も今から楽しみです。
スタッフオススメ!
  • ゴンの成長物語
    「幽☆遊☆白書」「レベルE」などで有名な冨樫義博氏の作品。週刊少年ジャンプでの連載は休載中ですが、最近になって再アニメ化・映画化がなされ、今尚強い支持を得ている人気作品です。物語は主人公のゴンが父親であるジンを探すため、そして父と同じ「ハンター」になるために旅立つところから始まり、旅の道中でキルアやレオリオといった気の合う仲間たちと出会い、人間としてもハンターとしても成長して行く様子が描かれています。休載しているため単行本は32巻以降が出版されていませんので、今から読んでも昔からのファンと足並み揃えて続きを待つことができます。連載再開の情報を是非いっしょに待ちましょう!
    設計:うーちゃん
  • HUNTER×HUNTERの面白さはキャラの深さとメンズのバリエーション
    「幽☆遊☆白書」でおなじみの冨樫義博先生の大ヒット作品「HUNTER×HUNTER」。本誌での休載が多いにも関わらず、人気が衰えることがありません。「HUNTER×HUNTER」の面白さの理由のひとつとして、綿密に練られたキャラクター作りが挙げられます。数話しか出てこない脇役キャラクターも印象に残りやすく、ストーリーを盛り上げてくれます。「あれ?この人が主人公だったけ?」と思うことが多々あります。そして「HUNTER×HUNTER」にはイケメンキャラも勢揃い!!好青年、美少年、猫系、病み系、ヤンキー、変態など、魅力的な男性キャラクターが多いので、女性にもおすすめの作品です。冨樫先生の繊細な線で描かれたメンズたちをぜひ堪能してください。
    営業:チョコボール
▲ページTOPへ