マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年・青年マンガ青年マンガコアミックスゼノンコミックスシティーハンターシティーハンター 32巻
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
青年マンガ
シティーハンター 32巻
32巻完結

シティーハンター 32巻

540pt/594円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

冴羽リョウ、通称シティーハンター依頼人の望みに100パーセントこたえる街のスイーパー。
ボディーガードから、殺しまで手広く請け負うが、依頼は美女絡みか、依頼人の本音に「心が震えた時」しか受けない。
今は亡き親友の妹、槇村香をパートナーに病んだ都会の闇に蠢く悪を撃つ!!

Complete editionでは…
・雑誌掲載当時のカラーページを完全再現!!
・過去のコミックスにて未収録ページも復活収録!!

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全32巻完結

  • シティーハンター 31巻

    540pt/594円(税込)

    冴羽リョウ、通称シティーハンター依頼人の望みに100パーセントこたえる街のスイーパー。
    ボディーガードから、殺しまで手広く請け負うが、依頼は美女絡みか、依頼人の本音に「心が震えた時」しか受けない。
    今は亡き親友の妹、槇村香をパートナーに病んだ都会の闇に蠢く悪を撃つ!!

    Complete editionでは…
    ・雑誌掲載当時のカラーページを完全再現!!
    ・過去のコミックスにて未収録ページも復活収録!!
  • シティーハンター 32巻

    540pt/594円(税込)

    冴羽リョウ、通称シティーハンター依頼人の望みに100パーセントこたえる街のスイーパー。
    ボディーガードから、殺しまで手広く請け負うが、依頼は美女絡みか、依頼人の本音に「心が震えた時」しか受けない。
    今は亡き親友の妹、槇村香をパートナーに病んだ都会の闇に蠢く悪を撃つ!!

    Complete editionでは…
    ・雑誌掲載当時のカラーページを完全再現!!
    ・過去のコミックスにて未収録ページも復活収録!!

レビュー

シティーハンターのレビュー

平均評価:4.8 187件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 魅力的なキャラ達。
    ピーノさん 投稿日:2024/5/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 北条先生の作品で一番好きです。 アニメから入り、そのあと原作をよみ。 いまだに、ネトフリで実写化したりと根強い人気。 冴羽がかっこいいです。普段ふにゃりとして、もっこりとか言って、女性の尻ばかりおいまわすけど、相手が本気になるとすっとひいちゃう。 香のことを本気で大事にしていて、でもそれを表に出さない。 でも、冴羽を好きなった女性や香が好きな男性や、周りの知人にはなんとなく察せられていて。二人の絆とか、あの船でのガラス越しのキスとか。 もう、もだえます。 香の血のつながらい兄の槇村が死んだところから、香とバディをくみ、二人でこえてきた事件と時間。いつのまにか二人よりも年上になった自分ですが、テンション上がります。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 金字塔!
    ぷうあさん 投稿日:2020/6/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 もはや、漫画ファンには説明の必要がない大名作ですよね。キャッツアイ連載時の「ジャンプ愛読者賞」参加作品で(読者投票により選出された10人の漫画家さんが、1週毎に読み切り作品を掲載し、投票により最優秀作品が決まる。1位、2位の作品の作者と、読者5人はヨーロッパ旅行に行けるという、当時の少年漫画界の最大のイベント)、その年のぶっちぎりの第1位でした。/ キャッツアイ連載終了後、ほどなくして連載が始まりましたが、最初の数話は、ハードボイルド路線がなかなか少年読者たちに受け入れられず、アンケートも低迷したらしいですが、パートナーである「香」の登場により、徐々にコメディ色が出て、基本路線とうまく融和して、結果、キャッツの2倍の連載期間となる、超大ヒット作となりました。/ この作品といえば、なんといっても「もっこり」が有名ですが、意外に?少年漫画史上、はじめて「セッ〇ス」という言葉を明記したともいわれています。(実際に、そういうシーンがあります。)/ 唯一、難点をあげるとすれば、当時から「疑問視」されていた「ロリ〇ン」の言葉が、歌舞伎町の店の看板などに何度も出てくることかな。/ それでも、総合点1万点満点の超超名作です! 続きを読む▼
  • (5.0) 古い作品ですが
    りあさん 投稿日:2017/7/3
    子供の頃、アニメでも流行ってはまりました。 主人公のりょうはスケベでちょっとおかしいけど、黙っていれば外見は格好良いです。中身もいい人なんだけど、すぐにおちゃらけるのでギャップが激しいですね。でもそこに惚れてしまう仕事の依頼人多数…。パー トナーの香とのやりとりも好きでしたね。 ボディーガードや殺し(は基本的にあまりしてないと思うけど)の依頼を受けてのお話ですが、後半になってくると、りょう本人の生い立ちや抱えるもの、香との関係などにスポットが当たって話が進みます。 当時の女子としては、香との関係がどうなるのか、りょうの気持ちはどうなのか、を、どうしても重点的に見てしまってましたね。主人公が何を考えてるのやらはっきりしないもので、見ててヤキモキしてました。香ちゃんかわいそうだな〜とか…。 でも素直になれないりょうが自分で自分の首をしめるような展開もあり、自業自得だよ、ばかだな〜とか思いながら読んでました。 でも面白いのは間違いないです。学生の頃まで読んでて、最近また読み返してもそう思います。 もっとみる▼
  • (5.0) 何度読んでも名作
    くぅ~chanさん 投稿日:2008/7/29
    父親と共に読んでました〜懐かしい 北条さんの作品は、父と読める唯一の漫画 特に【シティーハンター】はアニメで知ってる人多いかと思いますが、新宿の裏社会が舞台で、人物設定・ストーリー展開&背景…文句無しオススメ作品。ファ ンの方も多いでしょうね 冴羽 リョウ←銃。もっ○り。年齢不詳。 香←ハンマー。(怒り度により重さt変化) シティーハンター←XYZ。掲示板。赤いミニクーパー。 海坊主(ファルコン)←黒サングラス。軍服。バズーカー。 冴子←ガーターベルトとナイフ。スリット入りタイトスカート。 個人的に受ける登場人物のイメージ挙げてみるとキリがない リョウの魅力は大人の包容力仕事中の鋭い眼普段みせるオチャラケもっ○りキャラとのギャップ 男女関係なく魅了させてくれますよね 続編【エンジェル ハート】も気になってるので、チェックしますよ もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

ハートをズキュンだわ
分析:まゆびー(シーモアスタッフ)
主人公は冴羽、場所は東京新宿その地で殺しや人探し、そしてボディガードを請け負うスイーパー。相棒は元刑事での親友槇村秀幸 。無類の女好きのだけど、何だかイヤラしくないと言うかそれすらも打ち消すスイーパーとしての腕に虜にされ恋してしまいそうですよ。テレビ放送は1987年から約10年放送され、直ぐにシティーハンター2、3と他シリーズも放送された人気作品。劇場版も公開されています。実写化としてはあのジャッキー・チェン主演で香港で製作されました。ドラマはこちらも海外でイ・ミンホ主演で韓国で放送されており、著者は言わずと知れたキャッツアイも手がけた北条司です。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 
映画化

「劇場版シティーハンター 天使の涙(エンジェルダスト)」

【出演】

冴羽獠:神谷明 / 槇村香:伊倉一恵 / 野上冴子:一龍斎春水 / 海坊主:玄田哲章 / 美樹:小山茉美 / 来生瞳:戸田恵子 / 来生泪:深見梨加 / 来生愛:坂本千夏 / ピラルクー:関智一 / エスパーダ:木村昴 / アンジー:沢城みゆき / 海原神:堀内賢雄

【あらすじ】

冴羽獠は裏社会ナンバーワンの実力を持つ始末屋スイーパー“シティーハンター”。新宿を拠点にパートナーの槇村香と様々な依頼を受けている。新たな依頼人は動画制作者・アンジー。その依頼は…何と逃げた猫探し!獠はアンジーの美貌に、香は高額の報酬に胸を躍らせる。警視庁の野上冴子は海坊主と美樹の協力を得てバイオ企業ゾルティック社の発明について捜査する。それは謎の組織の依頼で作られた戦場の兵士を超人化する闇のテクノロジーで、かつて獠を蝕み、パートナー槇村秀幸を死に追いやった「エンジェルダスト」の最新型だった。猫探しに奔走する中、アンジーの命が狙われる。依頼の真意を語ろうとしないアンジーは動画に映る獠を見つめ、ひとり呟く。「これがあなたの『最高傑作』なのですか?」「エンジェルダスト」を求めて現れる暗殺者たち。壮絶な戦いに巻き込まれていく獠たちを遠く見つめる男。それは獠の育ての親・海原神――海原がその銃口を定める時、宿命の対決が始まる!

【制作会社】

サンライズ、アンサー・スタジオ

【スタッフ情報】

原作:北条司(コアミックス刊)

総監督:こだま兼嗣

脚本:むとうやすゆき / キャラクターデザイン:高橋久美子、北澤精吾 / 美術:谷口淳一 / 色彩設計:久力志保 / CG監督:五島卓二 / 撮影監督:齋藤真次 / 編集:今井大介 / 音楽:岩﨑琢 / 音響監督:長崎行男 / 音響制作:AUDIO PLANNING U / 配給:アニプレックス

【音楽】

ED:TM NETWORK「Get Wild」

【公開日】

2023年9月8日

【関連リンク】

公式サイト「劇場版シティーハンター 天使の涙(エンジェルダスト)」

アニメ化

「シティーハンター'91」

【声の出演】

神谷明 / 伊倉一恵 / 一龍斎春水 / 鷹森淑乃 / 玄田哲章 / 小山茉美 / 柴田秀勝 / 松本梨香

【あらすじ】

“シティーハンター”は、冴羽リョウと槇村香、二人組のプロのスイーパー。ボディーガードから殺しまでどんな依頼でも、一度引き受けたからにはパーフェクトにこなす。依頼方法は、新宿駅東口の伝言板に自分の連絡先と「XYZ」と書くこと。これは後が無いという意味なのだ。今日もシティーハンターは、ライバルの海坊主や刑事の野上冴子などとともに、法では裁けない悪に立ち向かい、新宿の街で大活躍するのだった。

【制作会社】

サンライズ

【スタッフ情報】

原作:北条司

監督:江上潔

キャラクターデザイン:神志那弘志 / メカニカルデザイン:山内則康 / 総作画監督:北原健雄 / 音楽:矢野立美

【音楽】

OP:GWINKO「DOWN TOWN GAME」 / ED:AURA「SMILE & SMILE」

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ