電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
ヘルズキッチン(1)

ヘルズキッチン(1)

無 料【期間限定】11/4まで
通常価格:
420pt/462円(税込)
価格:
0pt/0円(税込)
(3.8) 投稿数30件
ヘルズキッチン(13巻配信中)

作品内容

私がお前を美味くする――!! 包丁も握った事のない中学生・守屋悟(もりや・さとる)の前に突然現れた地獄の料理人・ドグマ。その目的は、地獄で最も美味とされる「本物の料理人の魂」を手に入れる事。食べられるために「本物の料理人」を目指す事になった悟の運命は――!? 地獄発!憑かれて料理(つく)る、異端のグルメコミック! 料理漫画なのに、スポーツ漫画を読んでいるような快感です!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  13巻まで配信中!

  • ヘルズキッチン(1)
    登録して購入
    無 料【期間限定】11/4まで
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    価格:
    0pt/0円(税込)
    私がお前を美味くする――!! 包丁も握った事のない中学生・守屋悟(もりや・さとる)の前に突然現れた地獄の料理人・ドグマ。その目的は、地獄で最も美味とされる「本物の料理人の魂」を手に入れる事。食べられるために「本物の料理人」を目指す事になった悟の運命は――!? 地獄発!憑かれて料理(つく)る、異端のグルメコミック! 料理漫画なのに、スポーツ漫画を読んでいるような快感です!!
  • ヘルズキッチン(2)
    登録して購入
    無 料【期間限定】11/4まで
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    価格:
    0pt/0円(税込)
    欲しーなァ、その香り(スパイス)――。ドグマに「本物の料理人」を目指す事を強要された悟(さとる)は“食の東大”「食専」に編入。天才ひしめく食専で、料理ド素人の悟だが、ドグマの力で料理人として成長し始める。そこに、悟の陰にいるドグマの“匂い”を嗅ぎ分ける、スパイスの天才が登場――!! 極北のダークゴシック・グルメコミック、急展開!
  • ヘルズキッチン(3)
    登録して購入
    無 料【期間限定】11/4まで
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    価格:
    0pt/0円(税込)
    新感覚!デーモニッシュグルメコミック!!“食の東大”「食専」の調理学部に編入した悟(さとる)。天才怪童・半井(なからい)をはじめとする級友達(クラスメイト)に刺激され、ドグマの思惑どおり、料理人として急成長していく。そんなある日、悟の不用意な発言が引き金となり、農学部との全面戦争が勃発!悟は何故か農学部の代表として、半井の料理に挑む事に!!地獄発・超異食グルメコミック!
  • ヘルズキッチン(4)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    「料理人が一番偉いんや--!!」--食の東大・「食専」での天才達との出会いの中で、料理の楽しさを感じ始めるようになった悟(さとる)。調理学部の寮に入った彼は、学部中から恐れられている先輩・雲居蜜郎(くもい・みつろう)と同室になる。雲居は「無知な奴らに料理を与えてやる」のが“本物の料理人”だと豪語し、悟の作る料理を真っ向から否定する!憑かれて作る、異端のグルメコミック!
  • ヘルズキッチン(5)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    料理は人をつないでくれる!!「食専」での友達も徐々に増え始め、今日から楽しいフランス研修旅行!のはずが、ドグマによって悟(さとる)達8人は無人島に放り出される事に--!!エレを憎むサガネ、半井(なからい)に無視される森崎(もりさき)、そして悟の秘密に迫る立花(たちばな)--。密室の無人島で予測不能のドラマが展開!!地獄発!憑かれて料理(つく)る禁忌のグルメコミック!
  • ヘルズキッチン(6)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    楽しいはずの研修旅行がドグマによって、無人島に放り出されてしまった悟(さとる)たち8人。しかしそんな中、エレとサガネ、半井(なからい)と森崎(もりさき)、レヴィとミカヅキらは、それぞれお互いの関係を深めていく。一方、悟は立花(たちばな)から「あの時の君と、もう一度戦いたい」と持ちかけられ、“真実”を伝えようとするが……。Good!アフタヌーンに出張掲載された<番外編>も同時収録!
  • ヘルズキッチン(7)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    「料理は要らないもの――」と言い放ち、“科学”による“料理の力”を見せつける応用生物学部長、ユーリ・ドラグノフ。それに対し、調理学部は料理の5大要素「聴覚」「視覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」による「五感対決」で、学部のプライドをかけた勝負を挑む!! そんな中、自らの力で強くなろうと決意した悟(さとる)に、ドグマは新たな調教を始めるが――。空腹舌倒×前代未聞のグルメコミック!
  • ヘルズキッチン(8)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    完璧な人工食料・レーションで「料理不要論」を唱えるユーリ。それに対しドグマは「五感」をテーマにした団体戦で勝負を挑む! しかし1回戦「聴覚」対決は完敗。続く2回戦「視覚」対決も応用の勝利……かと思われたその時、雲居蜜郎(くもい・みつろう)が突如現れ……。前代未聞の<五感料理対決>の行方は!? この戦いを静観する立花(たちばな)の下した答えとは!? 半井(なからい)、ユーリの過去が明かされ、新キャラも登場!
  • ヘルズキッチン(9)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    「料理が要るって証明して、このスパイスケースを君に叩き返す――」立花へ挑戦状を叩きつけた悟は、ドグマとの地獄の修行を開始する。一方、調理学部と応用生物学部による五感対決は3回戦へ突入。「味覚」による対決に、調理はエース半井を送り出すが、意外な結末に。さらにユーリの導きで、能力を覚醒させた立花が、その姿を現す。調理と応用、悟と立花、対決、いよいよクライマックスへ!
  • ヘルズキッチン(10)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    五感対決はついに最終ステージ・嗅覚対決へ突入。ドグマとの命を懸けた修業を乗り越えた悟(さとる)と、ユーリによって能力を覚醒させた立花(たちばな)が、カレーライス勝負で、再び激突する! 悟は、料理で立花の“心”を取り戻す事が出来るのか? さらに、ドグマとユーリが直接対決! 食専の休日を描いた<特別編>も同時収録!

レビュー

ヘルズキッチンのレビュー

平均評価:3.8 30件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (2.0) やっぱりなんでもバランスが大事。
    さくさん 投稿日:2020/8/17
    いろんな漫画のごった煮。 他の方も書いてる通り、ネウロとか、ソーマが近いけど… グルメ漫画なのか、これは…? 足し算しすぎて何がしたいのかわからなくなってるし、主人公含めキャラクターにも、料理にも魅力を感じない。 つまんなくて内 容が全然頭に入ってこない。 ジャンプの王道臭はそこはかとなくするけど、 結局ごった煮。何がしたいの?ってかんじ。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 大好きな漫画
    やしもさん 投稿日:2019/5/13
    何でもすぐに諦める癖がついていた普通の少年が、地獄から来た悪魔に憑かれて料理人を目指す漫画です。 主人公は割と不憫ですが、全体的にコメディギャグで進み展開も王道の少年漫画なので読んでいて楽しい漫画です。 少しずつ成長していく主人公に、だ んだんと仲間が増えていくのが嬉しく、読者としても応援したくなるキャラクターがいっぱい! 料理の描写もとても上手く、出てくる料理はどれも美味しそうです。 ひとつだけ残念な事は、連載していた雑誌自体が廃刊となってしまい、すごく中途半端な状態で連載が止まっている事です… 内容的にも、もっと知名度があればアニメ化もしていたかもしれない…すごく、凄く残念です。 漫画自体はとても面白いので、オススメです。 もっとみる▼
  • (5.0) そこはかとない、嫌みの無い王道臭
    @ダシンさん 投稿日:2014/10/6
    一言で言うとThe少年漫画ですね 友情あり 料理あり 恋愛(?)あり! この作品の作者は漫画にとてもこだわりを持っていて 普段の絵柄も勿論冴えているのですが、作者が料理を一番おいしそうに書けるアナログ手法でこのデジタルが主流の時 代に敢えて紙とペンで漫画を書き続けている辺りが、特にこだわりを感じさせてくれます この作品で描かれるのは癖のあるキャラクター達が繰り広げるドタバタ劇…そして料理にかける熱い青春と真摯な思い…読み終わる頃にはきっと主人公達と料理が作りたくなる事請け合いです この作品は自分のマイフェイバリット漫画です 騙されたと思って読んでみてください! もっとみる▼
  • (5.0) おもしろい!!
    k6t103##さん 投稿日:2019/1/11
    めちゃおもしろくて個々のキャラクターも好きになる作品 料理って奥深いな〜って感じるし、料理の勉強にもなるかも(^^) ストーリーの展開や絵も魅力的 ジャンプだったら絶対アニメ化してたと思う(泣)
  • (5.0) 面白い
    kentoさん 投稿日:2015/6/20
    読み応えがある作品でした。 まぁだけどテンプレっちゃテンプレな展開で先が見えてしまいましたけどキャラの面白さでおもしろい作品だと思います。
  • (5.0) 激に応え
    まっくさん 投稿日:2017/2/28
    何か激を飛ばされながら、それに応えようと必死に努力してして成長していく様子は、何か爽快感すら感じさせられますよね。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 本物の料理人にします
    「この世に食せぬものなどない、喰え」原作は西村ミツル先生、漫画は天道グミ先生です。ドラマCD化された人気作。少年・守屋悟が、地獄からやってきた悪食伯爵・ドグマと出会いスパルタ教育で料理人にされていきます。登場するお料理がどれも美味しそうで、お腹がすいてきます!
    設計:ノラ
▲ページTOPへ