漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

To LOVEる―とらぶる―ダークネス カラー版 1

通常価格:
552pt/607円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.4) 投稿数74件
To LOVEる―とらぶる―ダークネス カラー版(18巻完結)

作品内容

【デジタル着色によるフルカラー版!】リトのトラブルな日常が帰ってきた。ララの双子の妹・モモとナナが彩南高校に転入。モモは、「ハーレムを創る」という怪しい計画を練り、リトを肉食男子に変身させようとするが……!? 更には、謎の敵がリトを襲撃して!?

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全18巻完結

  • To LOVEる―とらぶる―ダークネス カラー版 1
    登録して購入
    通常価格:
    552pt/607円(税込)
    【デジタル着色によるフルカラー版!】リトのトラブルな日常が帰ってきた。ララの双子の妹・モモとナナが彩南高校に転入。モモは、「ハーレムを創る」という怪しい計画を練り、リトを肉食男子に変身させようとするが……!? 更には、謎の敵がリトを襲撃して!?
  • To LOVEる―とらぶる―ダークネス カラー版 2
    登録して購入
    通常価格:
    552pt/607円(税込)
    【デジタル着色によるフルカラー版!】芽亜のマスターが発動した謎の「ダークネス計画」が遂に本格的に動き出す。リトの妹・美柑にその魔の手が迫り、助けに入ったヤミが大危機に…!? 一方、モモの「楽園計画」も着々と進行し、リトは休まる暇がない……。
  • To LOVEる―とらぶる―ダークネス カラー版 3
    登録して購入
    通常価格:
    552pt/607円(税込)
    【デジタル着色によるフルカラー版!】モモのセッティングでデートをすることになったリトとルン。デート中、くしゃみをしてレンになってしまい落ち込むルンだったが、それでもリトのことが本気で好きだと告げる!! その時、彼女の身体に異変が……!?
  • To LOVEる―とらぶる―ダークネス カラー版 4
    登録して購入
    通常価格:
    516pt/567円(税込)
    【デジタル着色によるフルカラー版!】ララの発明品の誤作動でリトとヤミの手がくっついてしまった!! 自然に離れるまで、そのままリトの家で過ごす事になった二人だが、アクシデントが連発!? その夜、ヤミはリトに自分の生い立ちを語り始め…!?
  • To LOVEる―とらぶる―ダークネス カラー版 5
    登録して購入
    通常価格:
    516pt/567円(税込)
    【デジタル着色によるフルカラー版!】元々男子から人気のあったモモだが、遂にファンクラブ“V・M・C”が発足!! 周りをファンが取り巻き、気軽にリトに会いに行けなくなってしまう。気持ちが抑えきれなくなったモモは、体育倉庫にリトを呼び出すと──!?
  • To LOVEる―とらぶる―ダークネス カラー版 6
    登録して購入
    通常価格:
    516pt/567円(税込)
    【デジタル着色によるフルカラー版!】メアが変身兵器である事を知り、更に“友達ごっこ”を終わりにしようと告げられて深く傷ついたナナ。電脳サファリパークに閉じこもったナナの様子を見に行ったリトは、彼女から気持ちをぶつけられるのだが…!?
  • To LOVEる―とらぶる―ダークネス カラー版 7
    登録して購入
    通常価格:
    516pt/567円(税込)
    【デジタル着色によるフルカラー版!】自分の中に潜む“ダークネス”に不安を感じるヤミ。そんな彼女の力になりたいと思う美柑は偶然メアと出会い、夕飯に招待する。美柑から包丁の使い方を習ったメアは、初めての野菜を斬る作業に興奮してしまい!?
  • To LOVEる―とらぶる―ダークネス カラー版 8
    登録して購入
    通常価格:
    516pt/567円(税込)
    【デジタル着色によるフルカラー版!】偶然ネメシスと出会ったリトとモモ。リトと遊びたいというネメシスをモモは警戒するが、リトは何か聞き出せるかもと一緒に過ごす事に。しかし必要以上にリトにくっつくネメシスにモモの怒りは頂点に達して…!?
  • To LOVEる―とらぶる―ダークネス カラー版 9
    登録して購入
    通常価格:
    516pt/567円(税込)
    【デジタル着色によるフルカラー版!】魔剣ブラディクスに囚われてしまった凛。リトは彼女を救うためにメアの精神侵入で凛の心の中に向かう! 一方リトの恋にも進展が!? ペケから春菜だけでなく自分の事も考えた方が良いと忠告されたララは──!?
  • To LOVEる―とらぶる―ダークネス カラー版 10
    登録して購入
    通常価格:
    516pt/567円(税込)
    【デジタル着色によるフルカラー版!】お互いの距離も縮まり、本心を素直に口に出来るようになってきたヤミとメア。しかし、このまま続くかと思われた平穏な日常は突如崩れ去った! 遂にその時がやってきたのだ。ヤミの中のダークネスが発現する!!

レビュー

To LOVEる―とらぶる―ダークネス カラー版のレビュー

平均評価:4.4 74件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 男なら一度は通る道。ってか通れ。
    Ghostmanさん 投稿日:2020/9/18
    【このレビューはネタバレを含みます】 下手したら並のエ◯漫画よりよっぽどエ◯いのがこの作品。パン.チラや胸の谷間なんて目じゃない、もっと際どい描写が随所に散りばめられていて、男が日々考えている妄想を視覚化したらまさにこんな感じなんだろうなと感じる。 攻めた表現の陰に隠れがちだが、実はストーリーも十分面白い。秘密裏に進む二つの計画がどうなっていくのか、各登場人物の心の葛藤、成長、駆け引きにも非常に惹きつけられる。 とにかく、買って損はない良作だと思う。 貴方も男なら、人生で一度くらい通読しておくべきだ。 続きを読む▼
  • (5.0) 素晴らしい
    よださんさん 投稿日:2020/1/21
    あらゆるテクニックを用いる大胆でさりげないエロの描写は何度読んでも感心します。日本に生まれてよかったと思える事の一つでもあります。最終回を迎えてしまった事は非常に残念ですが作者にはまた何らかの形でToLOVEるに関わってもらいたいものです。
  • (5.0) 女の子キャラが可愛いです
    越智健宜さん 投稿日:2017/8/16
    ストーリーこそ現実的ではありませんが、登場してくる女の子達のキャラがとても個性的でなおかつ可愛いのが良いです。それにしても主人公のすぐにころぶ癖は何とかして治せないものか、とつくづく思います。ビシっと決めるところは決めているだけに。
  • (5.0) 懐かしい
    Daiさん 投稿日:2015/7/7
    ジャンプに掲載されてた時に楽しみにしていました。 この作品。 少年誌で掲載されてるんですよね。 攻めてるなぁ〜(*^ー^) 一気にまとめ買いしました。 良かったです!
  • (5.0) これさえあれば!!
    ノバーリさん 投稿日:2016/2/5
    白黒であのエロさなのにカラーにしたら…この為だけに1ヶ月を乗り越えられます!!それほどの価値がこのマンガにはあるのです!とにかくエロい!ヤバい!!是非!
スタッフオススメ!
  • 美少女たちがいっぱい
    アニメ化もされた大人気とらぶるシリーズ。漫画を描いているのは「邪馬台幻想記」で有名な矢吹健太朗。リトは春菜に告白しようとして失敗してしまう。その様子を見ていたのはモモ。モモは二番目でも三番目でもいいから、その愛を自分に向けてくれたらいいと思います。同じくリトに告白されたララは、自分も春菜もリトと結婚してみんなで幸せになれると考えています。そしてララはリトと春菜がくっつくように応援するつもりだとモモに話します。それを聞いてモモはそこに自分も加わろうと考え、リトの女性関係に接触していこうと行動をおこしていきます。リトはララの言う通り、両方とくっついてみんなで幸せになるなんて虫がよすぎると思っていますが、そこへモモが…。女の子がたくさんでてきてかわいいです!
    広報:熊五郎
▲ページTOPへ