漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

優しさに包まれるとき 1巻

通常価格:
500pt/550円(税込)
(4.6) 投稿数35件
優しさに包まれるとき(1巻完結)

作品内容

ある日、強盗事件に巻き込まれ重傷を負って以来、ニコールの脳裏に不思議な映像が再生されるようになる。それは知るはずもない、ある誘拐事件が起こった瞬間だった! 部屋に押し入る男たち、暴力。目に涙を浮かべる幼い少女。NY市警の恋人ドミニクにそれを伝えると、ドミニクの同僚たちは色めき立った。「犯人と警察しか知らない情報を知っている重要参考人だ!」あらぬ疑いに傷つきながらも、ドミニクに支えられ、ニコールは少女を救うために動き出す!

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

優しさに包まれるときのレビュー

平均評価:4.6 35件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) ドキドキハラハラ
    Y.D.さん 投稿日:2020/3/11
    藤田和子先生の描写がとても上手で、後半、ドキドキハラハラさせられ、 あっという間に読んでしまいました!

高評価レビュー

  • (5.0) 生活音の安堵感に独りを忘れられる
    suuyanさん 投稿日:2020/2/24
    ヒロインニコールとヒーロードミニクの出会いは万事良好だった。彼女の笑顔に惹かれ 虜になったドミニクは、新しい住まいの大家が彼女であると知った時、まるで運命の導きとさえ感じただろうが、悲劇は彼らを襲った。それまでニコールの光の中で輝いた笑顔は 鳴りを潜め どうにもならない全てを嫌悪し、取り留めたことさえ憎み始めていた。この先に待ち受けるリハビリと共にある人生に、愛するドミニクを置くことを、一筋の光を持てたらという希望と同時に、湧き上がる罪悪感と彼を失う恐怖に 自らを説得するという相反行動が彼女を追い詰めているのが伝わってくる。なまじ、物語の冒頭が 晴れ晴れとしたまばゆい光の中の場面だったから 事件後の鬱々とした情景の影を色濃くして 読み手を闇の中へ誘い込むことに成功している。そこからの脱却はハリウッドスターの娘誘拐事件によって、昔とは違う自分を伴って前へと進むのには、珍しい事象であるのだが、新しい自分にも何かしらの価値があるのかもしれないという 希望 を作り上げていて見事と思う。ただ元の自分の生活に戻るという未来だけではなく、付加価値を足すことで その価値は 負 なのか 正 なのか 見極めるのは難しいが、そこにはドミニクという支えを配置することで 忍耐の試練さえも用意されていた。人体の不思議はまだまだ未知数であることを利用しての物語は その不思議さをも追い風にして支え合う者と共に進む幸福のステップとして理解でき、私も胸をなでおろした。 もっとみる▼
  • (5.0) ヒーローの
    かいとんさん 投稿日:2020/1/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 献身ぶりに感動。ヒロインも元はとても前向きな人。ヒーローに支えられて心身共に健康を取り戻していく。ラスト「能力」を生かしながら幸せな2人を見られて良かったです 続きを読む▼
  • (5.0) ミステリーと苦しむ彼女と彼の無償の愛
    帽子屋アリスさん 投稿日:2019/12/22
    HQのヒロインは、誤解で彼からひどい扱いを受けたり、人や環境に恵まれず苦労してたりと、可哀想な設定は多いけど…これはまた新しい精神的ダメージでびっくりした。怪我の後遺症ですっかり弱ったヒロインが、一つの事件と向き合うことで、泣いて苦しんで混 乱しながらも、やり遂げて乗り越えて自信を取り戻す物語。マイナス思考に囚われ乱心するヒロインに、その度に励ましと愛を与え続け側にいた彼には感服。容易にそんなこと出来るもんじゃない。無償の愛の鑑! もっとみる▼
  • (5.0) すごーい
    もんさん 投稿日:2019/12/21
    ヒロインは強盗にあってから、透視能力が身に付きますが。。ヒーローの許容力が広くて暖かくて、どんなことがあっても立ち向かえる勇気がでてくるなと思う。
  • (5.0) なんと
    hiromimさん 投稿日:2019/9/11
    素敵な二人なのでしょう!!!!これこそ真実、、、ピュア。羨ましいなぁ〜〜〜〜。漫画の世界とはいえ、いや、だからこそ、本当に信じたくなるというか、格好いい!
▲ページTOPへ