漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
この巻を買う/読む
会員登録して購入

爛爛

通常価格:
416pt/457円(税込)
(3.9) 投稿数7件
爛爛(1巻完結)

作品内容

ここは野々花町一丁目。 双子姉妹の“あずき”と“ちまき”は中学2年生だがとある事情で、あずきは他人に触れず、ちまきは帽子を脱げず、ふたりとも学校へは通っていなかった。 いとこの有平だけが気の置けない友だちだったけど、ある日、隣に有平と同い年の男の子・州浜琥珀が引っ越してきたことで摩訶不思議な物語の幕が開けた――! 豪華フルカラーショートストーリー「今日はまっすぐ帰らない」も収録! 【同時収録】今日はまっすぐ帰らない

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

爛爛のレビュー

平均評価:3.9 7件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 終わりかな?
    Sunさん 投稿日:2018/10/6
    爛爛…子供メインのファンタジーで秘密を共有するワクワク感とか、わちゃわちゃした雰囲気で最後は読者に丸投げなのが好きな人には面白いかな。 今日〜…此方はちゃんと完結してます。短い話ですが幼馴染みの二人の恋とは違う関係性がとっても良かっ たです。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) もっと見たい
    チヨコレートさん 投稿日:2018/5/13
    続きが見たいです 癒されるし。かわいいし。そんな事あったら良いのになんて1度はみんな思って大人になった気がする(って、私はですが汗) だから、大人になって知って読んだけどすぐに入ってくる。何よりいくえみ綾さん、なんか本当描写が上手 。すぐに入り込める天才ですな。 ところで、個人的に、いとこ大好き!将来どうなるのかまで見たいです。1巻で終わってほしくない本です。 もっとみる▼
  • (4.0) 方向性の違う2作品
    poyodaさん 投稿日:2017/6/19
    表題作「爛爛」はいつもより絵が下手に感じます。 (冒頭から4ページ目あたりのちまきの顔が体に対して大きく感じる等) 話の展開もキャラクターもとても面白いので楽しく読めましたが、そこだけ気になりました。 他の方が描いてあるように読者に委 ねる終わり方ですね。 個人的に単行本「プレゼント」に収録されている「あなたにききたい」のようなモヤモヤを感じました。 短編「今日はまっすぐ帰らない」はとても良かったです。 過保護な教育ママを持つ男の子と幼馴染の主人公、とキャラクター設定はよくありそうですが、いくえみが描くとこうなるのかと。 気持ち良い終わり方で前向きな気持ちになれます。 もっとみる▼
  • (4.0) 続き描いてほしい
    たえぽさん 投稿日:2017/2/28
    大好きな いくえみワールド。これは単行本買ってなかったからここで買ってみた。ちょっとダーク入ったファンタジー。解釈は読者に任せますって感じなのかな?怖い話しではあると思う。
  • (4.0) おもしろい
    まりさん 投稿日:2017/2/17
    ファンタジーなお話ですがおもしろいです!ラストが不気味というか、謎が残されて、何回か読み直しました
  • (4.0) おもしろいんですけど、モヤモヤ
    になんとんさん 投稿日:2015/8/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 なんだか終わりがモヤモヤしてます。 自分の理解力がないのか… これ、読んだ人と話がしてみたい。 もっと長編作品だったらいいのに。 一巻で終わるので、え?終わり?て思っちゃいます ☆のひとつ分は 表題作品ではなく、短編のひとつに! こっちの作品の方が短編として好きです。 続きを読む▼
▲ページTOPへ