漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

超人ロック 冬の虹 (1)

通常価格:
500pt/550円(税込)
(4.7) 投稿数3件
超人ロック 冬の虹(4巻完結)

作品内容

銀河に数々の伝説を残したエスパー・ロックの最も過去のエピソードが今、ここに!西暦2000年初頭。スキャナーと呼ばれる超能力者の一人、ロックは起動エレベーター建設計画を守る為、敵のスキャナーと戦う事に・・・。

作品ラインナップ  全4巻完結

レビュー

超人ロック 冬の虹のレビュー

平均評価:4.7 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 面白かった
    TOMさん 投稿日:2019/8/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 人類がまだ宇宙に行く前のロックのお話です。能力も後年に比べ、あまりないのですが、とても面白かったです。冬の虹というタイトルもよかったです。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 地球にいる頃のロック
    prorogaaさん 投稿日:2019/3/24
    現代に近い未来の地球が舞台で、ロックを身近に感じる事ができる作品です。 舞台である地球の背景も現実にありえるかもと思え、ますます本作品に入り込めました。最後の緊迫した展開から、2巻目を読むのが楽しみです。ロックファンは読むべし!
  • (4.0) ロック最初の冒険(時間軸上)
    いっちゃんさん 投稿日:2018/6/18
    長い超人ロックの世界の中での時間軸上では最初の話になります。 (これより前は旧設定のニンバスの誕生しか語られていません) 物語の舞台は現在より数十年後の地球で、ロックの能力もまだまだ磨かれていない為にサイコスピア等を使った派手なバト ルはありません。 その分、自分が受けたダメージをテレパシーで相手にも伝えるという格闘では地味ながらも効果的な事をしたりもしてます。 最後の「何千年?無理だよ そんなに長生きできる人間はいないさ」というセリフをロック自身に言わせたのはすごい皮肉です。 もっとみる▼
▲ページTOPへ