漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

続 ハーメルンのバイオリン弾き 8巻

通常価格:
600pt/660円(税込)
(3.9) 投稿数8件
続 ハーメルンのバイオリン弾き(14巻配信中)

作品内容

アニメや映画、ゲーム化された「ハーメルンのバイオリン弾き」の続編!後に描かれた「シェルクンチク」までの歴史を繋ぐ作品!
もうひとつの可能性のある世界。超獣軍との大混戦のコンアモーレ国、丸い化け物と化して孤軍奮闘するコルネット。そこに駆け付けたのは水晶より脱出したクラーリィだった。次々と魔族を遊撃する大神官とコンアモーレ軍、民衆も立ち上がり、スフォルツェンド軍も到着した。本性を現し最後の抵抗をする超獣王ギータ。その戦場を上空から見つめる怪しき謎の少女が・・・! ?

作品ラインナップ  14巻まで配信中!

レビュー

続 ハーメルンのバイオリン弾きのレビュー

平均評価:3.9 8件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 懐かしいし、面白い!
    青葉逸さん 投稿日:2019/11/2
    先の展開が読めないのは以前と変わらず、ワクワクしながら読めます。漫画版リアルタイム購読層に合わせたのでしょうか、以前よりギャグのテンション控えめでストーリー重視です。(前作はギャグシーンになると話が止まります。今作はギャグシーン中でも話が進 んでます。)体型・語尾伸ばしについては賛否ありますが、漫画版をリアルタイムで読んでた方にはオススメしたいと思います。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) いやぁ懐かしい
    ニラさん 投稿日:2018/6/21
    面白い。最近の漫画にはない、熱い魂を感じる。前作も好きだったけど、今回も大好きだ
  • (5.0) 面白い!!
    ユダヤさん 投稿日:2014/4/14
    前作を、知らないと厳しいですが、知っているなら間違いなく面白いです。前作に続き内容は、重いですが、ギャグで重さを、感じさせません。大魔王ケストラーとの戦いの後の、ハーメルたちの新たな戦いを知りたい人は、読むべきです。
  • (4.0) きれいなハーメル
    うたかさん 投稿日:2019/9/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 作者の道明先生が書きたかったことが詰まっている前作の続編です。 ギャグは前作と被るものも多いのですが、それも懐かしく、なにより続編が読める幸せ!前作を読んでる人はこの流れは、、、こうなるよね!と笑えるはず笑 14巻、フルートがハーメルとの記憶がたまに思い出して、現実世界のハーメルがちょくちょく現れてます、めっっっさかっこいい(前作でも少ない好青年風w) 皆さんがコメントしてる作画や語尾伸ばしはやっぱり気になります、、、(前作の15巻あたりの作画 が最高に好き)が、それ以上に道明先生自ら続編を書いてくださるのはもう本当にありがとう、ありがとう、、、って思ってます。 早くハーメルとフルートの再会シーンが見たい!!! 続きを読む▼
▲ページTOPへ