漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

好奇心男子の憂鬱 1巻

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.8) 投稿数16件
好奇心男子の憂鬱(1巻完結)

作品内容

フラれっぱなし人生を歩む大学生・松戸公助に降って湧いた奇跡のモテ期…! 日舞界のプリンスで幼馴染みの花邑蒼真から告白され、男同士にも関わらず胸が躍ってしまった! そんな公助の心を見透かした蒼真の、「触らせろ。超気持良くしてやるぞ」という誘いに、体はすっかりその気にさせられて…!! 好奇心は身を滅ぼす!? それとも…★ 他、ニート御曹司×お世話係の人気作番外編も収録★ 描き下ろし後日談あり!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全1巻完結

  • 好奇心男子の憂鬱 1巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    フラれっぱなし人生を歩む大学生・松戸公助に降って湧いた奇跡のモテ期…! 日舞界のプリンスで幼馴染みの花邑蒼真から告白され、男同士にも関わらず胸が躍ってしまった! そんな公助の心を見透かした蒼真の、「触らせろ。超気持良くしてやるぞ」という誘いに、体はすっかりその気にさせられて…!! 好奇心は身を滅ぼす!? それとも…★ 他、ニート御曹司×お世話係の人気作番外編も収録★ 描き下ろし後日談あり!

レビュー

好奇心男子の憂鬱のレビュー

平均評価:3.8 16件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 御曹司の番外編が読みたくて。
    華はなさん 投稿日:2020/8/7
    ニート御曹司とお世話係の番外編が読みたくて 読みました。本編は 寸止め多しって感じでしたが、ニート御曹司のほうは 相変わらず、ラブラブで良かったです。

高評価レビュー

  • (5.0) 君主様の続き
    りんちょこさん 投稿日:2014/8/22
    11〜13話のみの評価です。英二によってヒカルに感情が…。外にも出れたし。 そして、二人の出会いも…。 ヒカルが英二に本当のことを伝えるのはいつなんだろう? 早く続きがよみたいです!
  • (5.0) かわいい
    チョッパーさん 投稿日:2019/10/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 俺の友達の話なんだけどってふるパターンは大抵自分のことだって周りの人達にばれてるよ笑 主人公分かりやすすぎる 続きを読む▼
  • (5.0) 作者が好き
    花音さん 投稿日:2020/5/18
    私はこの作者の絵とお話が好きで買いました。 面白くてオススメです。
  • (4.0) 星3,5。君主様番外編も収録。
    lvivさん 投稿日:2017/9/20
    159ページ、表題作3話(おまけ7p+カバー下2p付)+短編2つ+君主様には適わない番外編(25p)、計4作品b。 あれ? と思ったら君主様番外編が収録されていることに気づき、ちょうどシリーズ読んでたので、コチラも読んでみました。 発刊順だと、1・2作品目の間、 <1君主様には敵わない(→本作に収録の番外編)→2王子様には敵わない→3君主様の言うとおり→4君主様には誤魔化せない→?> 内容的には2人の仲が進展する話でもないので、1作目読んだ後ならいつ読んでも(or読まなくても)いいような内容。 ブサネコちゃんの兄弟が登場。 シリーズファンには楽しいですが、ファン必読!てほどじゃないです。 表題作は、まぁまぁ、かなぁ〜。 絵がごちゃっとして見えるのは作者さんの作風なんでしょうが、お話もごちゃっとした印象で終わってしまった気がする。 舞踊の若様がイケメンに見えなかったり、主人公が可愛く見えなかったりして説得力がないせいかも。 せっかくの着物姿のラインがきれいじゃなかったも残念。 短編もまずまず。 ちょっとコメディぽいですけど、楽しいお話でした。 もっとみる▼
  • (4.0) 短編や番外編もあり。
    陽香さん 投稿日:2014/11/5
    表題作の他にもお話がありますが、どれも面白かったですよ。 ただ「君主様〜」の番外編もありますが、元を読んでいない私的には、ちょっと話が分かりにくかったです。 各ストーリーの描き下ろしがありますが、もしかしたらソレが一番面白かったかも(笑 ) もっとみる▼
スタッフオススメ!
  • 日舞界の若師範とムフフ
    表題作を含む短編数作と、描き下ろし後日談まで収録された充実の内容です!どの話も程よくエッチでとても楽しめますよ~!!まず、いきなりエロいんです!主人公の松戸公助は、幼馴染みで日本舞踊の若師範である花邑蒼真から、人生初の告白を受けます。男からの告白であるにもかかわらず、不思議と悪い気のしない公助。「超気持ち良いぞ」「嫌になるまで触らせろ」と言われ、プライドが邪魔して葛藤するも、ついに好奇心に負けてしまい…!?作者秋山花緒先生の、「君主様には敵わないッ」「悩める少年 男子の事情」もかなりエッチでおすすめです!
    設計:ノラ
▲ページTOPへ