漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

目覚めの森 1巻

通常価格:
600pt/660円(税込)
(3.0) 投稿数3件
目覚めの森(1巻完結)

作品内容

新米編集者の吉森は出版パーティーで車椅子の作家・須賀織人と兄・正人に出会う。そのときの正人の寂しそうな笑顔は吉森に強い印象を残した…。
そして、仕事で織人と正人が住む屋敷に泊まり込むことになった吉森は、ふたりの奇妙な関係性に気づく。秘密の鍵は織人の代表作『封印の記憶』に隠されて…?

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

目覚めの森のレビュー

平均評価:3.0 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) ドロドロ〜
    ぼたもちさん 投稿日:2017/1/18
    短編集ですが昼ドラっぽい設定のお話が多かったです。 兄弟へ、親友への執着や主従関係などなど。 絵柄は昭和の少女マンガ風です! お金払っては読まないけど、読み放題対象なので楽しめました!

高評価レビュー

  • (4.0) こんなもんかな
    転生ドクロさん 投稿日:2009/5/22
    短篇ですだからあっさりです1〜6みどころ通りで吉森 オリト 兄の正人3人のストーリーで兄弟の奇妙な関係に 吉森が加わり 正人と いい感じになって行きます 7〜9(ゆるやかな束縛)ずっと傍にいて優しく頼 れる親友が…実は…屈折愛短篇じゃなかったらもっと 面白そうなのに残念 10〜12(朝まで一緒に)女好きのロバートと今は亡き使用人だった夫婦の子供ユーリの話 独占欲 嫉妬 勘違いありで結構笑えます3話ともエロは軽めですがストーリーはきちんと有ります短篇だからこんなもんでしょう もっとみる▼
  • (2.0) 束縛か?兄弟愛か?
    イシュカさん 投稿日:2016/9/12
    絵が少女漫画のよう。内容もちょっと酔ってるような。兄弟愛とか束縛系とか嫌いじゃないけど…あわなかったようです。
▲ページTOPへ