漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

レッドナイト・イヴ(1)【電子特別版】

通常価格:
620pt/682円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

レッドナイト・イヴ(9巻完結)

作品内容

海でバカンスを楽しむ、超美形で巨乳の女子高生・茜ヶ崎羽菜。そんな羽菜のナイスボディを狙い超巨大サメが迫る――!? 「トリニティセブン」原作・サイトウケンジによる新感覚オカルティックアクション、開幕! 〈電子特別版〉として、『トリニティセブン』とのスペシャルコラボ“リーゼ&夜々子”イラストと電子書籍限定あとがきも収録した電子書籍だけの特別版です!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全9巻完結

  • レッドナイト・イヴ(1)【電子特別版】
    登録して購入
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    海でバカンスを楽しむ、超美形で巨乳の女子高生・茜ヶ崎羽菜。そんな羽菜のナイスボディを狙い超巨大サメが迫る――!? 「トリニティセブン」原作・サイトウケンジによる新感覚オカルティックアクション、開幕! 〈電子特別版〉として、『トリニティセブン』とのスペシャルコラボ“リーゼ&夜々子”イラストと電子書籍限定あとがきも収録した電子書籍だけの特別版です!
  • レッドナイト・イヴ(2)
    登録して購入
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    夜々子先輩や、亜美ちゃんと下校途中の羽菜。いつもの帰り道のはずなのに、なにやら様子がおかしい。さっき通ったはずの道に戻っている。抜け出せない交差点、そして怪しい巨石人頭が羽菜たちに迫り来る…。
  • レッドナイト・イヴ(3)
    登録して購入
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    悠人たちは黒騎士を撃破し、影で暗躍する「アレクサンドリアの灯台」と名乗る人物の存在を知った。一行は、羽菜のDパーツの謎を調べるため、母方の実家へと向かったが、そこでは無数の屍が跋扈していた…。
  • レッドナイト・イヴ(4)
    登録して購入
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    謎の触手によって襲われた悠人達だったが、一連の怪現象を「羽菜の『真紅の前夜』」だと見、解決へと動き出す! そして詩姫が語る、羽菜に関わるDパーツのオリジナルの『王具』と「墨瓦臘泥加の巫女」とは…。
  • レッドナイト・イヴ(5)
    登録して購入
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    ナンバーズに「聖グラール騎士団」が襲い来る! そしてぶつかる、悠斗達「遺産博物館」! 一方、羽菜を誘拐したファニーは「墨瓦臘泥加の巫女」を覚醒させる為、ある言葉と画像を突き付ける。そのあまりの衝撃に!
  • レッドナイト・イヴ(6)
    登録して購入
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    アカシア誕生の過去と、「聖グラール騎士団」副総長・鏡ヶ守塁の暗躍! それは、夕凪の姉・鎮宮夕立の『王具』と『感染階位・7』が引き起こした『真紅の前夜』にまつわる悲劇のお話……。
  • レッドナイト・イヴ(7)
    登録して購入
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    暴走する夜々子によって、Dパーツが破壊されてしまった悠人。その裏では塁の恐るべき計画が動き始める――!! 夜々子の暴走を止めるため、悠人は『王の遺産』である『バベルの塔』で試練に挑むが……!?
  • レッドナイト・イヴ(8)
    登録して購入
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    詩姫を失い傷心の羽菜だったが、再会や同盟締結を経て続々と仲間を増やしていく。そんな中、悠人に関わる衝撃の事実が明かされ、ある決意をする羽菜! そして、ついに正体を明かすファニーだが、彼女の目的とは!?
  • レッドナイト・イヴ(9)
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    巫女として覚醒した羽菜によって、各所に散らばる王とその仲間たち! 一方、世界の文明をリセットするため、詩姫と共に迫りくる『遺産製作者』その本体! そして、最後の試練に挑む悠人は全てを思い出す――。

レビュー

レッドナイト・イヴのレビュー

この作品はまだレビューがありません。

スタッフオススメ!
  • 魔方陣の力
    魔方陣に、召喚、女子高生、そして水着姿の巨乳!プリッとしたおしり!おいしいものを盛りに盛り込んで、いざ戦いへ?平凡な女子高生茜ヶ崎 羽菜は、友達のプライベートビーチに遊びに来ています。そこは、漁船をも飲み込む巨大なサメがいるといううわさが絶えない場所の近く、羽菜は、おびえながらも浮き輪でぷかぷか、放漫なボディを海に浮かべますが、そこにサメが近づいてきます。何も知らない羽菜!ひかる目、開いた鋭い牙、羽菜のお尻が食べられちゃう!羽菜の危機を救ったのは、セーラー服の黒髪の少女、そして、船に乗った謎の男の子、羽菜の平凡な日々が変わり始ます。
    設計:うーちゃん
▲ページTOPへ