漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
青年マンガ
雪花の虎 1巻
この巻を買う/読む

雪花の虎 1巻

通常価格:
694pt/694円(税抜)
(3.6) 投稿数54件
雪花の虎(7巻配信中)
作品内容

戦国の世を、義を貫いて駆け抜けた軍神・上杉謙信。
毘沙門天の化身とされる名将中の名将は、実は、女だった―――


時は享禄二年、1529年。
越後の春日山城城主・長尾為景の第3子が誕生する。
不甲斐ない嫡男・晴景に代わる後継ぎとして期待された赤子は、
しかし女児だった。

失望する為景だったが、すぐに決意を新たにする。
「この子を、姫武将として育てる」「名を虎千代とする」と――

強い父、やさしい母、穏やかな兄、健気な姉に囲まれ、小さな山城でお転婆に育つ虎千代。
その双肩に背負う運命の重さを、未だ知るよしもなく……。


東村アキコが挑む本格大河ロマン、
越後の虎、女・上杉謙信の一代記がいま、始まる!!

作品ラインナップ  7巻まで配信中!
レビュー
雪花の虎のレビュー

平均評価:3.6 54件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 上手すぎる
    とどくろさん 投稿日:2019/3/27
    ハマった無料の1巻読んで一気買い(高かった)何度読んでもまた読みたくなる。大好物な設定(男装の麗人)+歴史+宗謙とのちょこっと(ラブなのか?)がたまらない。笑いもあって作者に感服。
  • (5.0) 面白いです。
    pontaさん 投稿日:2019/3/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 安定の東村さん。さすがです。面白いです。虎が男前でかっこいいのに好きな人にはちゃんと女性らしいいじらしさや可愛らしさもあって本当に魅力的な主人公です。歴史ものゆえきょうだい愛、師弟愛、好き同士なだけでは添い遂げられない葛藤など切ない場面も多く面白いだけではなく泣けたり感動したり深い。最近電子ばかり買ってますがこれは子も読みたがっているので紙媒体で買ってます。世代問わず楽しめる漫画だと思います。この内容でこのレビュー数は信じられないくらいだなー。もっとたくさんの方に読んでいただきたいです。 続きを読む▼
  • (4.0) 絵も話もいい!でも....
    おくちゃんさん 投稿日:2019/3/12
    上杉謙信が女ということが前提で進む興味深いお話です。イケメン僧侶出てきてキュンとするシーンもあるし、ギャグテイストで面白い場面もあって引き込まれます。それに絵が綺麗!謙信さま美しい!ここまでで星5の予定でしたが、、、作者の解説が作中に入るの はちょっと鬱陶しいです。後書きとしてお話に後につけてほしかった.....毎回飛ばして読んでます。 もっとみる▼
  • (3.0) 華奢な晴信
    mayさん 投稿日:2019/1/31
    むかーし読んださいとうたかお?の武田晴信の印象が強かったのでとても意外な描かれ方でした。 最新刊まだ未購入ですが川中島が楽しみです。
  • (5.0) 時代劇好き必見!!
    てっこさん 投稿日:2019/1/13
    もともと時代劇がすきで、時代小説も読みますが、そんな人でも読み応えありだと思います。続きが早く読みたいです。
青年マンガランキング
スタッフオススメ!
  • 上杉謙信は女だった?
    歴史が好きな人も、そうでない人も、ぜひとも読んでみて欲しい作品です!上杉謙信は、本当は女の人であった!という仮説から始まったこの物語。幼少期の主人公はまだまだ男勝りの女の子とも言える雰囲気ですが、それがいつしか、かの有名な策士となるまでの過程をお楽しみに★
    制作担当:はな
▲ページTOPへ