漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

ママ友がこわい 子どもが同学年という小さな絶望

通常価格:
1,000pt/1,100円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.8) 投稿数65件
ママ友がこわい(1巻配信中)

作品内容

仲間だとおもっていたママ友から、気が付かないうちにハブられていた主人公。ママであることは楽しくて幸せなはずなのに、なんでこんなに孤独で不安でしんどいの?

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

ママ友がこわいのレビュー

平均評価:3.8 65件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 最後こわい…
    なちゃすさん 投稿日:2020/11/26
    私はママ友が少ないのもあって幸いこんな人たちにはまだ遭遇していませんが、これを読むとママ友をつくるのが恐ろしくなります(笑) 相手のママたちもやることが子どもっぽいけど、分別もつかないくらいストレスが溜まってるんだろうなと思いました。 最後は完全にホラーでした… 野原広子さんの作品、私はとっても好きです。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) ラストがこんなに怖いとは…
    まるこさん 投稿日:2020/10/31
    読み始めたら止まりませんでした。現実にありそうなお話でした。いるよね、こういう女の人…と思えるような色んなタイプのママさんがいました。ママ友との距離感て大事ですね。
  • (5.0) 人と自分を比べることのむなしさ。
    しおみんさん 投稿日:2020/9/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 子供と自分を同一化することの愚かさ。 すでにお子さんのいる方、これからお子さんを考えている方、幼稚園や保育園の送り迎えする方、しない方、女性の方、男性の方、、、とにかくすべての人に読んでほしいです。 幼稚園や保育園だけでなく、そのあとの学校や習い事など、人付き合いが発生する限りはどこにでもあてはまるお話だし、幼稚園や保育園だけで考えても、たかが一時の人付き合いくらいで悩むなんてと、軽く考えてはいけないことをわからせてくれるお話です。 学校が苦手だった人ならわかりそうですが、そんなことを、気にとめたことのない人もいるでしょう。 そのときは、これを読ませてみてください。 続きを読む▼
  • (5.0) 怖い、です
    ようさん 投稿日:2020/7/29
    【このレビューはネタバレを含みます】 ヤフージャパンから飛べるサイトで一部読めた作品で、続きが気になりすぎて購入。オチがとんでもなく怖いです。 続きを読む▼
  • (5.0) 面白いです。
    Asaminminさん 投稿日:2020/7/24
    りえちゃんの明らかな意地悪は、漫画だからかな?と思いましたが、他はリアルだと私は思いました。幼稚園のカラーにもよると思いますが。うちは、親同士も仲良くしようという風潮の幼稚園に行かせていたので、やはり辛かったです。意地悪がなくてもみんなが女 子校生のようにつるんでいるので、1人でいるのがいたたまれなくなります。なので頑張ってるつるみました、笑笑。認可外保育園、私立幼稚園、保育園と通園経験がありますが、やはり幼稚園は独特だと思います。疲れてしまったので、下の子は保育園に行かせましたが、楽です。そんなの、気にする方が頭おかしいんじゃないの?と思われるかもしれませんが、気にしないでいれる人の方がきっと少ないのではと思います。普段は平気でも運動会、幼稚園ならではのたくさんの行事で周りが仲良くしてて孤独に1人って辛いです。 主人公は距離感を間違えたと気づきましたよね、 ママ友の世界を体験するのも初めてだから距離感分からないのも当然ですよね。私も難しいなぁと日々思います。ママ友も、これから何十年も付き合える人も出会えると思います。でも主人公のように、相手を間違うこともあると思います。 また2人目の悩みありますよね、私も2人目不妊だったのでそれもすごくわかりました。子供が1人いるから、今後も子供が産まれる状況の中にいて、辛いです。1人いるから、年齢いけたらもう1人できるよねという考えなりますもんね。 すごく共感できで面白かったです。 ママ友に否定的なこと色々言いましたが、これからもずっと付き合っていけるママ友も何人かいますよ〜。 もっとみる▼
  • (5.0) リアルはこういうもの
    ゆきさん 投稿日:2020/7/16
    最後まで読んでみて、スッキリ解決!とはいかないものの、リアルだとすればこういう風になりそうだと思います。 私だったらどうするかな?と色々考えさせられて、絵のほんわかしたところと、内容とのギャップが面白かったです。
スタッフオススメ!
  • ママ友のとあるお話
    ママ友の心の闇を題材にした野原広子先生のセミフィクションコミックエッセイです。何気ない一言やキッカケからママ友の仲が崩れハブられてしまいます。それぞれミイちゃんママとののちゃんママの視点があり、幼稚園・保育園に子どもを通わせているママさんには共感できる点が多いかもしれません。
    制作:コーヒーマニア
▲ページTOPへ