漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
【販売終了】

終わらない不幸についての話 1巻

通常価格:
620pt/682円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数301件
終わらない不幸についての話

【重要】販売終了のお知らせ

本作品は諸般の事情により「2019年12月20日23時59分」をもちまして販売終了させていただくこととなりました。ご了承くださいますよう、よろしくお願いいたします。

作品内容

彼の好みは、小さくて可愛らしい女の子。彼より長身で男の自分は、何もかもが理想にはほど遠い――絶望的な恋だった。中学の頃に密かに好きだった清竹と、予期せず合コンで再会した烏童。昔と変わらず清竹はまっすぐで、すっかり遊び人になった自分はやっぱり彼に相応しくない。けれど燻る想いに突き動かされ、烏童は清竹と強引に身体を重ね…。苦い片恋の行く先は――。「誤算のハート」の短編も収録。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ 

  • 終わらない不幸についての話 1巻
    彼の好みは、小さくて可愛らしい女の子。彼より長身で男の自分は、何もかもが理想にはほど遠い――絶望的な恋だった。中学の頃に密かに好きだった清竹と、予期せず合コンで再会した烏童。昔と変わらず清竹はまっすぐで、すっかり遊び人になった自分はやっぱり彼に相応しくない。けれど燻る想いに突き動かされ、烏童は清竹と強引に身体を重ね…。苦い片恋の行く先は――。「誤算のハート」の短編も収録。

レビュー

終わらない不幸についての話のレビュー

平均評価:4.5 301件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 性格悪いとみせかけて?
    orangechocolateさん 投稿日:2020/1/22
    『誤算のハート』のスピンオフ。前作で性格悪くて女たらしにみえた烏童兄が受けです。実際はひねくれてるけど一途だしいじらしくて可愛かったです。こっちのカップルの方が好き。

高評価レビュー

  • (5.0) 不覚にも切なくて泣く
    Ruruさん 投稿日:2019/3/17
    【このレビューはネタバレを含みます】 表題作+誤算のCPのお話が1話。誤算のハートを読んで、スピンオフが気になって購入!きよたけ×うどう兄のお話。私はこちらのCPの方が好きでした。作者様には珍しく、どちらもガタイの良い(受けが華奢ではない)CPでそれも良かった!すごく重たいわけではないけど、誤算のハートほどライトではないです。烏童兄はずっと清竹に片想いをしてて、相手はノンケで実らないと思ってて、やっと実ってもこの幸せがちゃんと続くのか噛み締めるとことか、最後までなんだか切ないのがこの作品のいい所。個人的に緒川千世先生の作品の中でも上位で好きな作品です!烏童兄は誤算のハートの時は嫌なお兄ちゃんでしたが笑、こちらを読んだら好きになってしまうと思います笑。 2人のえろラブラブが見たい人は誤算で不幸な〜を読んでみてください! 続きを読む▼
  • (5.0) 一番好きなカップルです。
    みなこ。さん 投稿日:2018/12/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 今まで何十冊か買ってきましたが、呼んだBL本の中で一番好きなカップルです。 私はもともと、男らしい×可愛いの王道?のカップリングが好きで、こちらも誤算のハートの方から入ったのですが(誤算のハートの方は格好いい×可愛いな感じです)...このカップル...めちゃめちゃ可愛い。外見はどっちも格好いい!って感じですが、一途で健気な右と包容力のある左がたまらなく、最後はあーーーーーよかったねええええとくっついて安堵しました。ここまでハマったカップルはなかなかいないです。内容もきれいにまとめられていて、切なくなったり、可愛くて悶えたり、とても読みやすいのでオススメです。 続きを読む▼
  • (5.0) 初恋拗らせすぎてる意地っ張り
    MIさん 投稿日:2019/10/24
    『誤算のハート』のスピンオフ。烏童のお兄ちゃんのお話。ワタシはこっちのが切なくて断然好きです。 お兄ちゃんは何でも持ってるヒトなんだけど、初恋を引きずってて、自分は不幸だ、みんな不幸になればいいのに、なーんて思っちゃうめんどくさいヤツ。 外 見は完璧なのに中身は意気地なしの見栄っ張り…ひとり不幸ぶって切なくなるのがかわいい。タイトルすごくウマイ! そして正反対の人を好きになるのね。憧れからくるんだろうね!続編も出てますが、両カップルのおまけ短編が数話と別の話が入ってるので、続編というより、長い特典描き下ろし的な雰囲気ですね。 でも買っちゃう。 もっとみる▼
  • (5.0) 何度も・・・
    ルルさん 投稿日:2017/6/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 私はこちらの作品の方が好きです!!烏童兄がこんな辛い恋をしてるなんて思ってなかった。 自分では終わらせる事が出来ない恋(気持ち)だから相手に罵倒してほしい。嫌ってほしい。離れていってほしい。 その感情が凄く良く描かれてました。 不覚にも涙がでました。 何度も何度も読み返してます。そのぐらい大好きです。 烏童兄幸せなれてよかった。ホッとした。 最後に清竹が烏童兄の為に作れない料理を一生懸命作って「俺もかっこいい所みせたいのに」その言葉に烏童兄のステキな笑顔がみれて幸せでした。 続きを読む▼
  • (5.0) やっぱいい!
    ルイジさん 投稿日:2016/12/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 緒川先生のは全部好き。これは大人気の 誤算のハートのお兄ちゃん バージョン。チャラチャラ 性格ゆがみ?の兄だけど ずーっと一人が心に残ってる。昔 その人の彼女を 奪った。恨まれてて当然 その後もチャラチャラ過ごしてるとき ふと 偶然再会。そこから二人の歯車が動きます。最後は あんなにかっこ悪いことが嫌いなウドウ タカヒロが 最愛の清武の前では かっこわるいことも見せます。消えたいくらい恥ずかしい・・でも清武のためなら。 葛藤と欲情と愛情が 入り交ざった よみごたえのある作品だと。 続きを読む▼
スタッフオススメ!
  • 静かに余韻が残る
    緒川千世先生の前作『誤算のハート』のスピンオフ。好きな人の好きな人は自分と正反対な人。絶望的な現実に1度は終わったかのように思えた中学時代の苦い恋。あの頃と変わらずまっすぐな清竹に再会し想いを燻ぶらせる、クールに見えて実は泣き虫な烏童に胸がキューッと締め付けられる、切ない拗らせ愛。
    営業:亀
▲ページTOPへ