漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
小説・ラノベ・実用書3冊20%OFFクーポン
この巻を買う/読む

果断―隠蔽捜査2―(新潮文庫)

通常価格:
600pt/660円(税込)
(4.3) 投稿数3件

作品内容

長男の不祥事により所轄へ左遷された竜崎伸也警視長は、着任早々、立てこもり事件に直面する。容疑者は拳銃を所持。事態の打開策をめぐり、現場に派遣されたSITとSATが対立する。異例ながら、彼は自ら指揮を執った。そして、この事案は解決したはずだったが――。警視庁第二方面大森署署長・竜崎の新たな闘いが始まる。山本周五郎賞・日本推理作家協会賞に輝く、本格警察小説。

作品ラインナップ 

レビュー

隠蔽捜査のレビュー

平均評価:4.3 3件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) おもしろーい!
    みゆうさん 投稿日:2019/6/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 警察物のシリーズが読みたくて購入です。今のところ7巻まで出ていて一気読みしました(販売終了している巻と販売していない巻は他電子書籍サイトにて購入)。この作品の魅力は、断然主人公のキャラの良さです。他の登場人物も良いです。主人公の性格が本当に凄い。何でも合理的に考えて信念を曲げません。本人はいたって真面目で本気なのですが、こうまでくると不思議ちゃんのような可愛らしさがありました(笑)物語が進むにつれ、人間味も加わるのですけど、それでもやっぱり竜崎さんは竜崎でした。こんな性格に生まれたかった〜。または、こんな人が社内にいたら良いよな〜、という感じです。1巻は序章。2巻からどんどん面白くなっていきます。警視長(階級)が所轄署長となり大活躍です。人間的にも成長していきます。文章もとても読みやすくて本当に最高のシリーズです。続きが待ち遠しい。ドラマ化されているのも納得です。 続きを読む▼
  • (4.0) 安定の隠蔽捜査シリーズ
    たけのこみかんさん 投稿日:2018/5/31
    隠蔽捜査シリーズは王道の展開があんしてよめます。 マンネリだという意見もあるようですが、私はスーパー公務員の現代版水戸黄門のような気持ちで読んでいるので、むしろいつもの展開だと、よしキタって思います。

広告掲載中タイトル

小説・実用書ランキング

▲ページTOPへ