漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
小説・ラノベ・実用書3冊20%OFFクーポン
この巻を買う/読む
会員登録して購入

スイッチを押すとき

通常価格:
580pt/638円(税込)
(4.3) 投稿数3件
スイッチを押すとき(1巻配信中)

作品内容

青少年自殺抑制プロジェクトセンターで、監視員として勤務する南洋平。ここでは、4人の少年少女に、自らの命を絶つ【赤いスイッチ】を持たせ、実験をしていた。極限状態で軟禁され、孤独に耐えられず次々と命を絶つはずが、この4人は“7年間もスイッチを押さない”という異例の子供だったのだ。彼らが生きたいと願うその理由を聞き、南たちは脱出を図るが、そこには非情な運命が待ちうけており――!? 一番泣ける山田悠介作品!

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

スイッチを押すときのレビュー

平均評価:4.3 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 怒涛の伏線回収
    かったんさん 投稿日:2020/3/10
    物語中、丁寧に張り巡らせた伏線。フィナーレで、鬼のような回収があります。ただ、ミステリーのお話を良く読む方であれば、結末が読めてしまうかも知れません。非常にセンシティブな作品ですが、メッセージもしっかりと刻み込まれています。

高評価レビュー

  • (5.0) 今まで
    まぁさん 投稿日:2015/8/27
    今まで読んだ小説で一番心を打たれた作品です。こどもたちの運命が切なすぎます
  • (4.0) 死にたくなる心理。ただ社会背景が幼い。
    lvivさん 投稿日:2018/10/12
    (一般小説、現代ホラー?t) ドキドキしながら読み進めました。 途中から先が読めてきましたけど、ラストのオチがどうなることかと思いましたが、、、 思ったよりはヒネリがない。 彼らの運命が寂しすぎた。 ファンタジーな世界なら 突拍子もない設定もアリですが、これを現代社会に照らし合わすとちょーっと裏背景(状況設定)が弱いかなー。 人間心理は上手くついてるけど、社会背景が現実離れしすぎて幼いというかウソ臭さがある。 そのへんがちょっと残念でした。 もっとみる▼
▲ページTOPへ