漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む

DクラッカーズI 接触―touch―(富士見ファンタジア文庫)

通常価格:
660pt/726円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(5.0) 投稿数1件
Dクラッカーズ(富士見ファンタジア文庫版)

作品内容

7年ぶりに日本に帰国した梓を待っていたのは、陰を持つようになった幼なじみの景と、彼がカプセルというドラッグを常用しているという噂だった。そして、カプセルには秘められた真実の効用があった……。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ 

  • DクラッカーズI 接触―touch―(富士見ファンタジア文庫)
    登録して購入
    通常価格:
    660pt/726円(税込)
    7年ぶりに日本に帰国した梓を待っていたのは、陰を持つようになった幼なじみの景と、彼がカプセルというドラッグを常用しているという噂だった。そして、カプセルには秘められた真実の効用があった……。
  • DクラッカーズII 祭典―ceremony―(富士見ファンタジア文庫)
    登録して購入
    通常価格:
    660pt/726円(税込)
    飲むと悪魔を召喚できるカプセルというドラッグ。それを巡る市場の抗争は激化し、否応なく巻き込まれていく梓と景。ついに学校にまでセルネットの手が迫り、景は悪魔を使った最終決戦を決意するのだが……。
  • DクラッカーズIII 決意―resolution―(富士見ファンタジア文庫)
    登録して購入
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    景に『無慈悲な女王』が降臨し、己の罪を自覚した梓。彼女は入院中の病院を抜け出し、一人で街を彷徨う。一方、女王を迎えたセルネットは大量のカプセルをばら撒き始める。その裏には、ある思惑が秘められていた……
  • DクラッカーズIV 乱―rondo―(富士見ファンタジア文庫)
    登録して購入
    通常価格:
    660pt/726円(税込)
    三人のBの暗躍により、混乱するカプセルユーザーたち。梓と合流した景は、甲斐氷太と一時的に共同戦線を張る。全てはセルネットを、無慈悲な女王をこの世界の外へ還すために。ネオ・アクション・サスペンス。第4弾
  • DクラッカーズV 追憶―refrain―(富士見ファンタジア文庫)
    登録して購入
    通常価格:
    660pt/726円(税込)
    セルネットを破り、カプセルを巡る事件に決着をつけた景たち。彼らを待っていたのは、平凡な高校生活だった。しかし、平穏に馴染もうとする景に、“闇”が――女王の手が迫る。ネオ・アクション・サスペンス第5弾!
  • DクラッカーズVI 王国―the limited world―(富士見ファンタジア文庫)
    登録して購入
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    世界は変化していた。物部景という存在が、日々希薄になっていく。そんな中、ただ1人、景のことを覚えている千絵から、梓へある提案がなされるのだが!? ネオ・アクション・サスペンス、“想い”を取り戻す第6弾!!
  • DクラッカーズVII 王国―a boy&a girl―(富士見ファンタジア文庫)
    登録して購入
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    再び葛根市に姿を現した王国。その中に、景ちゃんがいる--。梓は走る。今度こそ、大切な存在を手放さないために。一方、魔法使いの自我から解放された景も、梓の元へ戻るために、女王との最後の戦いに臨む――。
  • 【全巻セット】Dクラッカーズ 全10巻セット〈豪華特典版〉
    7年ぶりに日本に帰国した梓を待っていたのは、陰を持つようになった幼なじみの景と、彼がカプセルというドラッグを常用しているという噂だった。そして、カプセルには秘められた真実の効用があった……。 豪華特典として、富士見ミステリー文庫版・カバーイラストコレクションを収録! ※本作品は『Dクラッカーズ』シリーズ全7巻、『Dクラッカーズ・ショート』シリーズ全2巻、『Dクラッカーズ+プラス』を収録しています。 ※本商品は1冊に全巻を収録した合本形式での配信となります。あらかじめご了承ください。

レビュー

Dクラッカーズ(富士見ファンタジア文庫版)のレビュー

平均評価:5.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 世界観
    GSさん 投稿日:2017/11/20
    ドラッグまみれのアウトローな世界。 奥行きのある戦闘シーンにワクワク。。謎が明かされて全てを理解した時の衝撃と切なさ。始まりから終わりまで一本の線で繋がれたストーリーに引き込まれました。個人的には最高のラノベです。
▲ページTOPへ