漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

手の届く距離で

通常価格:
660pt/660円(税抜)
(4.5) 投稿数2件
手の届く距離で(1巻完結)
作品内容

ある事情で家を出た長月八尋は、事故に遭いかけた比奈を助けた際に病院へ運ばれる。そこで、優しげな雰囲気だがその瞳は冷静な東上史朗と出会う。調査事務所所長だという東上は礼を兼ね、八尋をバイトとして雇うと言い出す。連れてこられた東上の家は、散らかり放題。同居しつつ片づけのバイトを始めた八尋は次第に東上に惹かれていくが……。 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

作品ラインナップ  全1巻完結
レビュー
手の届く距離でのレビュー

平均評価:4.5 2件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) ライトノベルというよりは
    ちひろさん 投稿日:2019/5/24
    普通の小説のような感じで、ミステリー(推理?謎?)のようなものもありで良かったです。 その分BL要素が少なかったかもしれませんが、攻めさんがこっそり嫉妬しているのを気が付かない受けを見てニヤニヤしてました。そして嫌な奴にやり返すシーンはす っきり。 ただ最後のえちのシーン、押したり引いたり何なんだとっととヤレヨ、という感じでした。 でもまあ(違う意味で)ドキドキして楽しんで読めましたのでこの評価で。全296ページ。 もっとみる▼
高評価レビュー
  • (5.0) 受けのピンチを攻めが救い……
    にゃんころさん 投稿日:2019/2/13
    椎崎先生の作品はこれが初めてでしたが、ワケアリの受けを頭の切れる攻めが見守りつつ、受けを陥れた人物をギャフンと言わせ、終盤でようやく結ばれキュンキュンハピエンに…。 飽きることなく読み進められ、読み終わりはスッキリ感と良かった〜、お幸せに と言う感じでした。何度も読み返していますが、まだまだ読みたいです。 もちろん、他の作品も読もうと思います。 あ、イラスト付きだともっと良かったかなぁ。 もっとみる▼
広告掲載中タイトル
▲ページTOPへ