漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
小説・ラノベ・実用書3冊20%OFFクーポン
この巻を買う/読む

お伽噺は蜜夜に咲いて

通常価格:
857pt/942円(税込)
(3.6) 投稿数5件
お伽噺は蜜夜に咲いて(1巻配信中)

作品内容

明治の東京―出生の事情から十八年間外の世界へ出たことがない桃彦は、亡き母の話を支えに、いつか王子様が助けに来ると信じていた。そして春、義父・エドモンドのひらいた夜会で鷹丈家一の美男といわれる有儿と出会う。伯爵でありながら心優しい有儿の屋敷へ招かれ、執事達にも温かく迎えられて、桃彦は生まれてきた幸せを知る。けれど、淫らな折檻を強いるエドモンドには、ある思惑があって―。※過去に発行された作品ですので、重複購入をご注意ください。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

お伽噺は蜜夜に咲いてのレビュー

平均評価:3.6 5件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 最後がステキ!
    しずくさん 投稿日:2019/4/12
    この作者さんのビスクドールシリーズが大好きでこちらも読んでみたのですが、面白かった! 始めは辛すぎる受けの境遇に涙でしたが、最後がホントステキで! 前の方が書かれてる通り、嫉妬に燃える伯爵様と溺愛する公爵様に挟まれた受けの話が読みたい!

高評価レビュー

  • (5.0) 好きすぐる
    mamさん 投稿日:2019/1/30
    受けがとにかく可愛そうで萌えます。攻めの王道王子なところもツボでした。最初から最後まで甘々で安心して浸れました!
  • (4.0) 辛いこともあったけど最後はハピエン!
    みきゃんさん 投稿日:2018/5/10
    明治!薄幸の美少年!スパダリ伯爵!下衆な義父!それぞれがええ仕事しなすった……。いやほんとに面白かったです。受けが健気で一途でピュアで無知で賢くて……受けの宝石箱やぁ〜って感じでかなりツボな設定ですよ〜最後に公爵が出てきますが、こちらもスー パーです。なにがスーパーかは読んでもらえれば分かります!出来ればこの公爵に受けがものすっごい構われてスパダリ伯爵が嫉妬したりするお話とかも読んでみたいなー もっとみる▼
  • (3.0) 時代背景が好き
    ナナハチさん 投稿日:2019/3/31
    【このレビューはネタバレを含みます】 明治時代とか爵位とか家柄、身分違い、好きな要素がたくさんでした。エドモンドが外道クズ過ぎて桃彦が可哀そうでしたが、ハピエンで良かった♪ 続きを読む▼
  • (2.0) うーん
    向日葵さん 投稿日:2018/9/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 小公女セーラ?と思いながら読んでしまった主人公が可哀想すぎてそして中盤からの流れがちょっと都合良すぎで…、特に逃げるために塔飛び降りて下で受け止めたら、尻餅程度じゃ絶対に済まないし、後半はそんなバナナとツッコミ入れながら読みました 続きを読む▼
▲ページTOPへ