漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
小説・ラノベ・実用書3冊20%OFFクーポン
この巻を買う/読む

鬼舞13 ふたりの大陰陽師

通常価格:
490pt/539円(税込)
(4.3) 投稿数3件
鬼舞(17巻配信中)

作品内容

安倍晴明VS蘆屋道満! この出会いこそ、すべての始まり。「間に合わない。晴明、早く――」一流陰陽師を目指す少年・宇原道冬の中に眠る謎の力“漆黒”。不世出の天才陰陽師・蘆屋道満から受け継いだ“漆黒”の正体と、蘆屋道満の血族に隠された秘密とは? そして、「安倍晴明が蘆屋道満を殺した」という事件の真相とは? 時を遡り、若かりし日の安倍晴明と蘆屋道満の因縁の始まり、道冬誕生の原因となった出来事がついに語られる!

作品ラインナップ  17巻まで配信中!

レビュー

鬼舞のレビュー

平均評価:4.3 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 付喪神がこんなに可愛いなんて。
    恭子さん 投稿日:2019/8/19
    主要キャラが皆それぞれに生き生き描かれていて素敵なんですが、付喪神がとにかく可愛い。畳も香炉も衣装箱も、なんでこんなに可愛らしいのでしょう。続きが楽しみです。

高評価レビュー

  • (5.0) ひぇぇ
    のこらさん 投稿日:2016/12/28
    もののけの話といえば瀬川先生というくらい面白い。そして怖い。やばい。是非読んでみてね!
  • (3.0) 長編ダラダラ
    てんてんてんさん 投稿日:2018/10/17
    読み物として楽しく読みたい方向け。 堅苦しくなく、笑える要素もあるけれど、それが何度も続くと鼻につくところはあるというか・・・。 続きを求めてしまうので、楽しいことには変わりはないのだけれど、どこかダラダラ感が否めないです。
▲ページTOPへ