電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!

乱れる愛、咽び泣く 闇の花3 ~祠☆闘士シリーズ~

通常価格:
700pt/770円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

闇の花(5巻完結)

作品内容

『希代の術師』と謳われた祖父が残した膨大な日記。相田透子は、表の世界では医者だが裏の世界では除霊師として生きていた。日記には共に暮らす警視庁捜査員田神涼と、その後輩斉藤との関わりのヒントまでも記されていて…。涼と生きていくことを固く誓った透子は思い切って自宅をリフォーム。引越しの荷物を二人で片付けようとした矢先、涼が事件で呼び出されてしまった。ホスト殺害事件に駆り出された涼は、ホストクラブ『Stand Guys』の秘密に迫る。覚悟を決めて最奥部に入り込んだ涼が見たのは、両刀使いの権力者日高の姿。一方、その日高と因縁の深い畑中に拉致されてしまった透子。畑中は実は術師だった。透子の式神に導かれ、涼は透子を救い出せるか?!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全5巻完結

  • うねる愛、濡れ輝く 闇の花1 ~祠☆闘士シリーズ~
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    今はとにかくお前が愛しい──中学時代の同級生、相田透子と偶然再会した田神涼。警視庁捜査一課の刑事で現実主義者の涼がある夜目撃したのは、化物と対峙する透子の姿だった! 失恋でイライラしているところにいきなりの化物出現、それを華麗に倒す透子…激務と重なり倒れてしまった涼は、内科医である透子の家で謎めいた生活と秘密、そして傷に触れ透子の唇を強引に奪う。家族を悪霊に殺された過去を持つ透子は涼に冷たい態度をとるが…熱く体を重ね、涼を失いたくないと自覚していく。結婚しないことで“護”ろうとする透子と、結婚して“守”りたいと願う涼。クールな除霊師&情に厚い刑事の、悪霊に取り憑かれた人間を救う物語が今始まる──
  • 揺れる愛、乱れ惑う 闇の花2 ~祠☆闘士シリーズ~
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    「礼なら涼に言ってね。彼の優しさと、警察官の誇りに感謝してよ」内科医で除霊師の相田透子は、恋人の田神涼にかつて冷たく接していた。自分と関わることで危険な目に遭わせたくなかったからだ。けれど、真っ直ぐな心を向けてくる涼を愛していると自覚し、護ろうと心に誓う。警視庁捜査一課の刑事である涼は、その正義感と人を引き付ける魅力、そして彼自身が『水の祠』であることから、敵である矢代征一朗の妹怜柯を救出する依頼を受け、助け出したことで怜柯から惚れられてしまった。心中穏やかではない透子のもとに、征一朗の命が危ない、助けてくれと涼から連絡が! 祖父を征一朗に殺された透子はどうしても許せないが…
  • 乱れる愛、咽び泣く 闇の花3 ~祠☆闘士シリーズ~
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    『希代の術師』と謳われた祖父が残した膨大な日記。相田透子は、表の世界では医者だが裏の世界では除霊師として生きていた。日記には共に暮らす警視庁捜査員田神涼と、その後輩斉藤との関わりのヒントまでも記されていて…。涼と生きていくことを固く誓った透子は思い切って自宅をリフォーム。引越しの荷物を二人で片付けようとした矢先、涼が事件で呼び出されてしまった。ホスト殺害事件に駆り出された涼は、ホストクラブ『Stand Guys』の秘密に迫る。覚悟を決めて最奥部に入り込んだ涼が見たのは、両刀使いの権力者日高の姿。一方、その日高と因縁の深い畑中に拉致されてしまった透子。畑中は実は術師だった。透子の式神に導かれ、涼は透子を救い出せるか?!
  • 戸惑う愛、狂い咲く 闇の花4 ~祠☆闘士シリーズ~
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    『やっぱり透子ちゃんはクールだ。人と距離を置いていた。寂しいくせにそれを隠して』大学時代の仲間、上原剛志はアメリカで研修を積む優秀な神経外科医。東京で内科を営む相田透子の元に突然現れ、以前から透子が好きだったから今度こそ一緒にアメリカに来てくれと言う。透子には今や田神涼という、命を賭けて護りたい恋人がいるのだ。一緒には行けないと断る透子を急に襲う上原。すんでのところで透子のライバル矢代が現れ助けてくれるが…暴行未遂に怒りを露わにする涼だが、まともではない上原の情念を除霊師として祓ってやりたいと訴える透子の意思を尊重し、受け入れる。事件の度に経験を糧にして強くなっていく涼と透子。二人の初々しい馴初めも収録!
  • 信じる愛、結び尽す 闇の花5 ~祠☆闘士シリーズ~
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    「突然だが、田神が退職する」三係長の金本が突然告げた田神涼の辞職。警視庁捜査一課の優秀かつ熱血刑事なだけに、周囲は動揺し理由を知りたがった。恋人相田透子の除霊の仕事を手伝いたい、もっと深くあちらの世界を知りたいという純粋な思いだったが、涼の大学時代の親友にある疑いがかけられ――。自らの誇りを賭けて親友の無実を証明しようと試みるが、黒幕に術者の影が…。涼の身を案じる式神の様子に不安を覚える透子。なにを賭しても絶対に離れない、神から与えられた全てを以て護っていく──胸が張り裂けそう。涼──愛してる…。“水の闘士”透子と“水の祠”涼、人を救い、自らを救う戦いのクライマックス!

レビュー

闇の花のレビュー

この作品はまだレビューがありません。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ