漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

焦れ舞う薔薇の宿命

通常価格:
590pt/649円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.3) 投稿数6件
焦れ舞う薔薇の宿命(1巻配信中)

作品内容

赤い瞳、年を取らない身体――。 半分人間ではない者の世界で、「下級」である香具山紲(かぐやまぜつ)と、「貴族」のルイは、身分違いの禁断の関係を貫くため、支配者である女王に背き、逃亡を続けている。しかし紲は、女王から送り込まれて来るかつての仲間たちと戦い、傷つけ合うルイの姿を次第に見たくないと思うようになっていた。 「罪もない他者を傷つけるくらいなら、このままふたりで消えてしまったほうがいいのかもしれない――」 そんな紲の葛藤を見透かしたように、女王は紲の親友、蒼真を差し向けてきて…!! 残酷な選択を前に、一途な愛は引き裂かれるのか。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 焦れ舞う薔薇の宿命
    登録して購入
    通常価格:
    590pt/649円(税込)
    赤い瞳、年を取らない身体――。 半分人間ではない者の世界で、「下級」である香具山紲(かぐやまぜつ)と、「貴族」のルイは、身分違いの禁断の関係を貫くため、支配者である女王に背き、逃亡を続けている。しかし紲は、女王から送り込まれて来るかつての仲間たちと戦い、傷つけ合うルイの姿を次第に見たくないと思うようになっていた。 「罪もない他者を傷つけるくらいなら、このままふたりで消えてしまったほうがいいのかもしれない――」 そんな紲の葛藤を見透かしたように、女王は紲の親友、蒼真を差し向けてきて…!! 残酷な選択を前に、一途な愛は引き裂かれるのか。

レビュー

焦れ舞う薔薇の宿命のレビュー

平均評価:4.3 6件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) シリーズ3作目
    椎の木さん 投稿日:2020/12/23
    あぁ〜もう本当にすんなり幸せになれませんね。ましてやこの終わり方は・・・紲に危険が迫ってそうで怖い!

高評価レビュー

  • (5.0) 3作目。面白くなってきた!
    lvivさん 投稿日:2017/8/5
    (小説、シリーズ連載。全4巻完結+スピンオフ2冊) <1砕け散る→2乱れ咲く→3焦れ舞う→4咲き誇る(完結)、→以降スピンオフ5慈愛の翼→6蜜毒の罠> 発刊は以上の順。 区切りの良いラストにはなっていて1冊でも読めるようにと書 いておられるそうですが(あとがきより)、 いやいや〜。 最初の1冊目はまだしも、次々に気になる展開。 内容はガッツリ続いてますので、ぜひ1冊目から順番に読んでください! なんとなく予想していた展開にニンマリ。 やっぱり、そうきたか! こうなると、その先の展開が楽しみでたまらない(笑)。 ただ、主人公たちが若干好みでない。 なんというか、思慮が浅いというか。。 オイオイ、もうちょっと冷静に考えてみろよ。 なんでそうマヌケなことしてわざわざダメにするかな? とイライラっときて、足りない人達の言動に軽いストレスそうになる前半。 けど! それを上回る先行きの気になる展開が面白い! あー、完結してて良かった〜。 一気読みできる(笑) 次の最終巻が楽しみです! もっとみる▼
  • (5.0) さらなる試練
    ちょたさん 投稿日:2020/12/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 紲がルイの子を身ごもり、純血種を産み出してはいけないという協会最大の掟を破ることになってしまいさらにピンチなふたり!またしても離ればなれ!ルイには、馨の誕生と成長を見せてあげたかったです…。 続きを読む▼
  • (5.0) 面白い!
    こうめおかかさん 投稿日:2019/3/21
    300ページ超えてても一気読みしました。 どんどんソーマ好きになっている私。うちの猫を撫でて感触を味わっている所です。既に続刊も購入済みなので猛烈な勢いで次に進みます。
  • (4.0) 面白くてイッキ読み
    ナナハチさん 投稿日:2019/3/6
    女王との駆け引き、女王から逃れるための逃亡、面白いです。女王の千里眼が怖い。一気にストーリーが加速した感じです。
  • (3.0) 続きもの3冊目。
    よみまくるぜさん 投稿日:2017/8/22
    砕け散る薔薇の宿命→乱れ咲く薔薇の宿命→「焦れ舞う薔薇の宿命」の順です。前の2冊読まないと、序盤は主人公が悲劇のヒロインちっくなので、理由も読まずに本を閉じてしまうかも。今回も散々な感じでしたが、今後に期待大なキャラ登場なのはいいですね。
▲ページTOPへ