マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
この巻を買う/読む

死にかけ聖女と皇帝の帰還

通常価格:
560pt/616円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(3.0) 投稿数1件
死にかけ花嫁と革命の鐘(2巻配信中)

作品内容

ブルグ帝国辺境の修道院で働く<紅の聖女>ルチア。奇跡を起こすと評判のルチアだが、実はその力は偽物。修道院存続のために奇跡を演出し、聖なる血と称して自分の血を絞り取るせいで常に貧血状態だった。そんな時、皇子クラウディオに拉致されてしまったルチア。彼から、病にふせる教皇の見舞いのためにルチアが必要だと頼まれ、2人は教皇国に乗り込むことに…!? 激動のヒストリカルラブ!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  2巻まで配信中!

  • 死にかけ花嫁と革命の鐘
    登録して購入
    通常価格:
    560pt/616円(税込)
    ブルグ帝国の暴君皇帝に政略結婚で迎えられた王女ヘルミナ。生まれつき身体が弱く、長く起きれば熱を出し、緊張が高じると血を吐いて倒れるという病弱っぷりで、世話係の侯爵カエサルは日々振り回されることに。だが、実は病弱を逆手に医学や政治の知識を蓄えていたヘルミナ。国民が皇帝に不満を持つのを見抜き、カエサルに革命の同志となるよう密約を申し出て…。激動のヒストリカルラブ!
  • 死にかけ聖女と皇帝の帰還
    登録して購入
    通常価格:
    560pt/616円(税込)
    ブルグ帝国辺境の修道院で働く<紅の聖女>ルチア。奇跡を起こすと評判のルチアだが、実はその力は偽物。修道院存続のために奇跡を演出し、聖なる血と称して自分の血を絞り取るせいで常に貧血状態だった。そんな時、皇子クラウディオに拉致されてしまったルチア。彼から、病にふせる教皇の見舞いのためにルチアが必要だと頼まれ、2人は教皇国に乗り込むことに…!? 激動のヒストリカルラブ!

レビュー

死にかけ花嫁と革命の鐘のレビュー

平均評価:3.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 死にかけてっ
    しゅうやさん 投稿日:2016/12/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 タイトルの死にかけてっと思い読み始めましたが、ヤッパリ死にかけてました。 死にかけて居るからこその立場を利用したあれこれで乗り越えて王女としての幸せを掴みます。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ