We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!

九尾狐家入内ノ儀~お見合い結婚~

通常価格:
700pt/770円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.5) 投稿数55件
九尾狐家妃譚(6巻配信中)

作品内容

おまえと出会ったこと、けして後悔はしないから

御添い臥しを待たずして、それなりに色事を楽しんでいた八緒と焔来の長男・煌紀。見合い結婚させられるはめになったが、その相手は!?

女院の切望で見合いをすることになった焔来と八緒の長男・煌紀。現れたのは五年前に御添い臥しを務めた桃羽だった。おとなびて、信じられないくらいふわふわ綺麗な白狐となっていた桃羽。だがその態度は妙に頑なで…。政略結婚の約束事として「仲の良い新婚夫婦」のふりに努めるふたりだが、寿命の違いはあっても桃羽は可愛く、煌紀は愛おしく思う気持ちを止めることができない。そんな中、彼は御添い臥しの記憶が一部ないことに気づき…。

九尾狐家シリーズ第四弾!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  6巻まで配信中!

  • 九尾狐家妃譚~仔猫の褥~【特別版】
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    不束者ですが、よろしくお願いいたします。

    金毛九尾の狐の化身・焔来とハチワレ猫の化身・八緒。いくら想っても、種族の違う焔来の仔狐を産めるはずのない雄猫の八緒が、何故か身籠り!?

    九尾狐王家の世継ぎ・焔来の遊び相手として幼い頃から仕えてきた猫族の八緒。出逢ったときから惹かれてやまないその焔来が、初めての床入り「御添い臥し」を行うことに。経験があると偽って、焔来への想い一つでその御役目を勝ち取った八緒は、本当のことを言えぬまま許されぬ関係を続けることになる。種族が違うから、焔来の仔狐を産むことはできない。添い遂げることもできない…切ない想いを胸に秘める八緒だが、身に覚えのない仔を孕み!?

    紙書籍時、フェア用に書き下ろされたSSを収録した特別版!
  • 九尾狐家奥ノ記~御妃教育~
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    仔狐が見てるってば……!

    仔狐を出産し、焔来の妻となった八緒。甘い新婚生活の一方でお妃教育は厳しく、側室候補まで登場!?

    ハチワレ猫の化身として、斑猫一族・鞍掛家に拾われて幾年月――金毛九尾の狐の化身にして九尾狐王家唯一の世継ぎ・焔来の仔を産み、妻となった八緒。愛する八緒の寿命を延ばすため、たくさん仔を産ませたい焔来との新婚生活は睦まじい一方、御妃教育も始まり、義母の女院には扱かれる日々。そこへ大臣家の姫君・阿紫が同席することに。優秀な阿紫は事実上の側室候補という講師・中臣の言葉に八緒の焦りは強まるばかりで…。

    『九尾狐家妃譚~仔猫の褥~』に続く九尾狐家シリーズ第2弾!
  • 九尾狐家ひと妻夜話~仔狐滾々~
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    一晩だけでもあなたを独占したい

    九尾狐家世継・焔来とのふたりめの仔は八緒似の黒い仔狐。だがその尻尾は!?
    一方、来訪した異国の王子は八緒を殊のほか気に入り…?

    九尾狐家世継・焔来の妃となり、九尾の仔・煌紀を出産した八緒。しっぽが二本に増えたことで霊位が上がり、寿命が伸びたことに焔来は歓喜する。次に生まれたのは八緒によく似た黒い仔狐で、焔来は溺愛するが…!? そんな折、瑞獣八家の一つ・竜族の王太子が来訪。王太子の仔・アレクサンダーと煌紀たちのじゃれ合いは微笑ましいものの、プレイボーイで有名な王太子は八緒に積極的に迫ってきて!?
    『九尾狐家妃譚~仔猫の褥~』、『九尾狐家奥ノ記~御妃教育~』につぐ、九尾狐家シリーズ第三弾!
  • 九尾狐家入内ノ儀~お見合い結婚~
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    おまえと出会ったこと、けして後悔はしないから

    御添い臥しを待たずして、それなりに色事を楽しんでいた八緒と焔来の長男・煌紀。見合い結婚させられるはめになったが、その相手は!?

    女院の切望で見合いをすることになった焔来と八緒の長男・煌紀。現れたのは五年前に御添い臥しを務めた桃羽だった。おとなびて、信じられないくらいふわふわ綺麗な白狐となっていた桃羽。だがその態度は妙に頑なで…。政略結婚の約束事として「仲の良い新婚夫婦」のふりに努めるふたりだが、寿命の違いはあっても桃羽は可愛く、煌紀は愛おしく思う気持ちを止めることができない。そんな中、彼は御添い臥しの記憶が一部ないことに気づき…。

    九尾狐家シリーズ第四弾!
  • 九尾狐家異類婚姻譚~黒い瞳の花嫁~
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    おとなになったら、俺のところにお嫁においで

    翰林院に編入してきたドラゴネアの王子アレク。世話役に指名された炯都は同室で寮生活を送ることになるのだが…。

    九尾狐王家直系の王仔・炯都は父や兄が金毛九尾であるにもかかわらず黒い被毛の一尾。秀でた能力もなく、家族に愛されながらも少しだけ劣等感を持って育ってきた。そんな炯都が仔供の頃に見た、弟たちを助けてくれた綺麗な天使の夢――。あれから時は流れ、炯都は成じんの儀式・お添い伏しを迎えるが、寝所に現れたのは遊学中のドラゴネアの王仔アレク。大事な儀式で、彼の真意もわからないまま純潔を奪われて……。九尾狐家シリーズ第五弾!
  • 九尾狐家双葉恋日記~掌中の珠~
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    おまえにしあわせでいて欲しいんだよ

    九尾狐家の性格真逆な双子、灯織と燐紗。灯織は随身の柾綱と、燐紗は一族の将為と恋に堕ちるけれど…。

    お添い臥しを間近に控えた九尾狐王家の双仔、灯織と燐紗。兄の灯織が消極的なのに対し、弟の燐紗は興味津々。そんな燐紗に予行演習を持ちかけてきたのは従兄の将為だった。美麗な一尾の色男に閨のあれこれを施され、いつしかずるずると関係を続けることに。その一方で恋愛に対してある信念を持つ燐紗は、唯一無二の存在である灯織が、護衛で犬族の柾綱にほのかな想いを寄せていることに心穏やかでいられなくて…。九尾狐家シリーズ第六弾!

レビュー

九尾狐家妃譚のレビュー

平均評価:4.5 55件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) コミックスからハマりました。
    Catさん 投稿日:2022/4/4
    先にコミックスを読んで続きが知りたくて、一気に全部読んてしまいました。 ネタバレはちょっとつまらないので、一言だけ。 先生の言葉の使い方に気づき、感動しました。 人と使うところを、ひらながの「ひと」に置き換えて使われていたりと、先生のお気遣 いに驚きました。 とてもこの作品を愛していらっしゃることがよく分かり、全編を通して出会えてよかったと思いました。 ちなみに歌手の鈴木あみさんとは別人です。 と書かれていました。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 親から子供まで続く恋愛
    aaaさん 投稿日:2021/7/13
    親世代から子世代の末っ子まで続く恋愛の話です。親世代の焔来と八緒は幼なじみで主と従者の関係でした。ずっと焔来のことが好きだった八緒の行動でふたりが結婚できるまで焔来の家のしきたりを含めて、いろいろありましたが、結婚してからの焔来は八緒に一途 で八緒の寿命を少しでも延ばすために子作りを頑張って4人の子を八緒の間に授かりました。子世代の話では長男は真面目な性格の父親の焔来より八緒の義兄である伯父に似て年齢的には経験豊富な子に育ち、見合い結婚した相手とは過去の出来事がきっかけで不仲の時期をあったけれど、仲直りしてからはラブラブ。八緒そっくりな次男はお務めで知り合った異国の王仔と交流を深めてさらに次男への王仔の初恋も実って結婚。末っ子は九尾の双子で寿命の違いで好きな人を先に見送らなければいけないことを知っているため、お互いへの依存が強かったけれど、学校行事での事件がきっかけで兄は双子の護衛担当と弟は親類の兄貴分とそれぞれ結ばれて結婚。兄は種族の違いで子供を産むことはできないけれど、弟は授かり婚をして子育て真っ最中。末っ子の双子たちが結婚してもまた八緒が子供を産むかもしれない年齢なんだといわれたら少しびっくりです。孫までいるのに。親から子供まで続く長い恋の話ですが、本一冊で一話完結のような感じになっているのでシリーズ途中から読んでも問題はないです。親世代の物語からでできているちびっこ長男が活躍する場面もあります。子どもたちがあきれるほどの八緒の焔来のもふもふしっぽに対するしっぽ愛の強さがわかるエピソードも子世代のなかにたくさんあります。 もっとみる▼
  • (5.0) くぅぅー萌えの洪水にどんぶらこ
    にゃんたさん 投稿日:2020/9/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 少し時間ができたので眠らせてた小説を読もうと読み見始めたら……とまりませんでした。一家族の歴史を見守っちゃったよ、それこそ900年分くらい濃いめで。とにかく、なんらかの形で幸せになって欲しい!それを見届けたい!みんなを後ろからそっと見守り、気分は女院様でした笑。寿命問題がでてくるとやっぱり泣けてきちゃうけど、それでも誰かを愛して欲しい!スペシャルサポーター隙間から麦彦ぉ!本当に魅力的なキャラクターとたくさん出会えました。いつもながら、コウキ先生の挿し絵が神がかっていて素晴らしいです。巻末にはラフや設定を載せて頂けていて感謝しきれません。本当にありがたいです。こちらのシリーズを知ったきっかけはコウキ先生からでしたので、鈴木先生作品は初読みでした。しっかり練られた設定が魅力的です。全てを回収し過ぎず次巻での真相説明では何度か「まじか!」と声がでました。長編小説ならでは。場面や状況を説明してくれる文章が読み取れなくて個人的には前後ページを読み返すことがあったけど、いつも小説を読んでいらっしゃる方々なら概ね脳内補完できますので問題ないと思います。新作また読みたいな〜( *´艸`) 続きを読む▼
  • (5.0) 現在5組。続刊、続編、どちらも希望!
    lvivさん 投稿日:2020/9/30
    (小説、現在6巻、まだ続く??) 基本的には各巻でキリの良いエンド。 とりあえず1冊読み、気に入ったら続刊を読むことができます。 1−3巻(仔猫→御妃→仔狐)は同じ主人公。 4−6巻目(お見合い→黒い瞳→掌中の、双子含む計4 組)は、各巻主人公が変わります。 次世代の子どもたちが大きくなって、その後のお話になります。 全巻制覇するなら、登場人物はかぶるし時系列もあるので、順番に読むのがスムーズでオススメ。 けど後半3冊は主人公が変わるので、別に1冊ずつ読むことも可能です。 良かった! よかったーーー!!! 陰間遊郭の花降楼シリーズでドハマリした作者さん。 買って正解! 読んで正解! 一気に全巻買い集めて読んじゃいましたよっ! いやー、今度のシリーズも楽しい〜。 花降楼もでしたが、それぞれの主人公たちの後日談、続編、おかわりが欲しくなります! 作者さん! ぜひぜひ、続き書いてください! 既存の人物たちの後日談もほしいので、続編かいてくださーーーい! お願いします、担当者さん! もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ