We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む

とんでもスキルで異世界放浪メシ 1 豚の生姜焼き×伝説の魔獣

通常価格:
1,200pt/1,320円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数113件
とんでもスキルで異世界放浪メシ(10巻配信中)

作品内容

現代日本から剣と魔法の異世界へと召喚された向田剛志。どんな大冒険が待っているのかと思えば、実はムコーダは「勇者召喚」に巻き込まれただけの一般人だった! そんなムコーダの初期ステータスは正規の勇者(3人もいる!)に比べてかなりしょぼい……。さらにムコーダたちを召喚した王国がうさん臭く、「あ、これ勇者を利用しようとするやつだ」と察して一人城を出るムコーダ。この異世界でムコーダが唯一頼りにできるのは固有スキル『ネットスーパー』――現代の商品を異世界に取り寄せられるというものだけ。戦闘には向かないが、うまく使えば生活には困らないかも? と軽く考えていたムコーダだったが――? 実はこのスキルで取り寄せた現代の「食品」を食べるととんでもない効果を発揮してしまうことが発覚! さらに、異世界の食べ物に釣られてとんでもない連中が集まってきて……!?
「小説家になろう」年間1位のとんでも異世界冒険譚、ついに登場!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  10巻まで配信中!

  • とんでもスキルで異世界放浪メシ 1 豚の生姜焼き×伝説の魔獣
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    現代日本から剣と魔法の異世界へと召喚された向田剛志。どんな大冒険が待っているのかと思えば、実はムコーダは「勇者召喚」に巻き込まれただけの一般人だった! そんなムコーダの初期ステータスは正規の勇者(3人もいる!)に比べてかなりしょぼい……。さらにムコーダたちを召喚した王国がうさん臭く、「あ、これ勇者を利用しようとするやつだ」と察して一人城を出るムコーダ。この異世界でムコーダが唯一頼りにできるのは固有スキル『ネットスーパー』――現代の商品を異世界に取り寄せられるというものだけ。戦闘には向かないが、うまく使えば生活には困らないかも? と軽く考えていたムコーダだったが――? 実はこのスキルで取り寄せた現代の「食品」を食べるととんでもない効果を発揮してしまうことが発覚! さらに、異世界の食べ物に釣られてとんでもない連中が集まってきて……!?
    「小説家になろう」年間1位のとんでも異世界冒険譚、ついに登場!
  • とんでもスキルで異世界放浪メシ 2 羽根つき餃子×幻の竜
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    「勇者召喚」に巻き込まれ、現代日本から剣と魔法の異世界へとやってきたサラリーマン、ムコーダこと向田剛志。現代日本の商品を取り寄せる固有スキル「ネットスーパー」だけが頼りのムコーダだったけど、彼が作る料理目当てで伝説の魔獣フェンリルのフェルが従魔に! さらにスライムの子供スイも加わって、ゆったりのんびりと旅を続けていた。ときには冒険者として町を危機から颯爽と(?)救い、ときには商人として奥様方のハートを掴んでいく(?)ムコーダ。そんな旅の途中で、新たな仲間との出会いが……?
     一方、相も変わらず神界からムコーダへこっそりとお供えを要求する風の女神ニンリルだったが、彼女の抜け駆けがとうとう他の女神たちの知るところに! そして、あのニンリルの同僚たちがムコーダの「ネットスーパー」を黙って見逃すはずもなく……!?
    「小説家になろう」年間1位のとんでも異世界冒険譚、堂々の第2巻!
  • とんでもスキルで異世界放浪メシ 3 ビーフシチュー×未踏の迷宮
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    「勇者召喚」に巻き込まれ、現代日本から異世界へとやってきたムコーダ。従魔のフェルやスイとのんびり旅する中、お供え狙いの新たな女神たちからまた加護を授かったり、ピクシードラゴンのドラちゃんがやっぱり料理目当てで従魔になったりと、ムコーダ一行はますます強力になっていく。
    そんなとんでも状態になっても相変わらずヘタレなムコーダだが、フェルたちに押し切られる形でとうとうダンジョン都市ドランに到着。しぶしぶダンジョンに挑むことに。残念なギルドマスターに絡まれたり、強烈な男神たちにお酒を強請られたり、奮発して大型コンロを購入したりしながら、ムコーダはダンジョン攻略に向けて入念な準備(料理の作り置き)を重ねる。
    そしていよいよ、準備万端でダンジョンに挑むムコーダ一行。果たしてダンジョンはこの規格外な連中を相手にどこまで善戦できるのか……!?
    「小説家になろう」2億5千万PV超のとんでも異世界冒険譚、あれよあれよと第3巻!
  • とんでもスキルで異世界放浪メシ 4 バーベキュー×神々の祝福
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    「勇者召喚」に巻き込まれ、現代日本から異世界へとやってきたサラリーマン、ムコーダ。彼は従魔のフェル、スイ、ドラちゃんと共に旅を続ける中、ダンジョン都市ドランを訪れる。そして従魔たちに押し負け、渋々ダンジョンへ挑むことに……。ビビりっぱなしのムコーダだったけど、強力なモンスターをさらに強力な従魔たちが蹴散らしていき、見事ダンジョン攻略を達成する。
    冒険者ギルドと商人ギルドがムコーダの持ち帰った品々に沸く一方、ダンジョン攻略でレベルが上がったムコーダの「ネットスーパー」が進化! 「テナント」が開放されたことで、なんと「不●家」のケーキやアイスを買うことが可能になるのだった!! 新たな甘味にご満悦の従魔たちやニンリル、ルサールカ。しかしさらなる「テナント」開放のため、ムコーダにもっとレベルを上げさせようと画策する神もいるようで……?
    「小説家になろう」3億PV超のとんでも異世界冒険譚、ゆったりまったり第4巻!
  • とんでもスキルで異世界放浪メシ 5 ミックスフライ×海洋の魔物
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    「勇者召喚」に巻き込まれ、現代日本から異世界へとやってきたサラリーマン、ムコーダ。彼は従魔のフェル、スイ、ドラちゃんと共にドランのダンジョンを攻略してAランク冒険者になっても、やっぱりまったりと旅を続けていた。
    そして、駆け出し冒険者のパーティーから羨望の眼差しを向けられたり、オークの集落を壊滅させたりしながら、ついにムコーダ一行は海辺の街ベルレアンに到着する。
    海に来たならやることは一つ! 念願の海の幸を食べ尽くす!! ということで、クラーケンを狩ったり、新鮮な魚介を焼き魚やフライ、バーベキューにして舌鼓を打ったり、朝市で食べ歩きを楽しんだりと、海を満喫するムコーダ一行。
    だけど魚ばかりじゃなくて肉も欠かせないよね、なんて思っていたら、狩りに出たフェル達がまたとんでもないブツを獲ってきて――!?
    「小説家になろう」3億5千万PV超のとんでも異世界冒険譚、いつの間にやら第5巻!
  • とんでもスキルで異世界放浪メシ 6 肉そぼろ丼×聖なる刻印
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    「勇者召喚」に巻き込まれ、現代日本から異世界へとやってきたサラリーマン、ムコーダ。
    彼は従魔のフェル、スイ、ドラちゃんと共に訪れた海の街ベルレアンで海鮮を満喫していた。
    そしていよいよ、フェル達と約束した通りダンジョン都市エイヴリングへ出発! ……の前に、エイヴリングのダンジョンについて神様達から情報を聞き出すムコーダ。
    しかしアンデッドがたくさん出ると聞いて、かえって尻込みしてしまう。
    そこでヘファイストスとヴァハグンは、ムコーダにとんでもないアイテムを授けるのだった。全ては新たなテナント(酒屋)のために……!
    エイヴリングに到着し、山ほど作り置きした料理を持ってダンジョンへ突入しようとするムコーダ一行。
    だがそこには、ドラちゃんを待ち構える残念エルフの影が!
    さらにダンジョンの中では、素敵な出会いがムコーダを待っていて……!?
    「小説家になろう」4億5千万PV超のとんでも異世界冒険譚、お待たせしました第6巻!
  • とんでもスキルで異世界放浪メシ 7  赤身肉のステーキ×創造神の裁き
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    「勇者召喚」に巻き込まれ、現代日本から異世界へとやってきたサラリーマン、ムコーダ。
    彼は従魔のフェル、スイ、ドラちゃん、そして何故か来ちゃった残念エルフのエルランドと共にエイヴリングのダンジョンを攻略し、さらなるレベルアップを遂げるのだった。
    新たに開放されたテナント(酒屋)、ようやく立ったかと思えば幻だった恋愛フラグの苦い思い出、なかなか帰らない残念エルフ……多くのものを得たエイヴリングを発ち、ドランの街へエルランドを送り届けたムコーダ一行。
    続いて懐かしのカレーリナの街へ赴き、ムコーダはついにマイホームを購入する。
    そして、さらなる異世界の「夢」を追い求めようとするムコーダだが……!?
    一方、これまでムコーダにお菓子や酒、美容品を強請ってきた神様達。
    そのワガママっぷりに、ついに裁きの時が訪れる!!
    「小説家になろう」5億9千万PV超のとんでも異世界冒険譚、おかげ様で第7巻!
  • とんでもスキルで異世界放浪メシ 8 石窯焼きピザ×生命の神薬
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    「勇者召喚」に巻き込まれ、現代日本から異世界へとやってきたサラリーマン、ムコーダ。
    彼は従魔のフェル、スイ、ドラちゃんと共に、久しぶりにカレーリナの街を訪れる。
    そしてフェル達とのダンジョン攻略や狩りのおかげで貯まりに貯まっていたお金を使って、お城みたいな大豪邸を購入するのだった。
    家の管理のための奴隷達も購入したし、しばらくは夢のマイホームでのんびりできるぞ……と思いきや! 
    伯爵様の後ろ盾を得るために用意した“ある薬”がとんでもない効果を発揮しちゃったり、奴隷達のために石窯や畑を作ったり、ギルドから急な依頼が舞い込んだりと、ムコーダは相も変わらず大忙し。
    その上、ワガママ放題の罰で創造神様から謹慎処分を言い渡されていた神様達がもうすぐ自由になるらしく、また騒がしくなること間違いなしで……!? 
    「小説家になろう」6億8千万PV超のとんでも異世界冒険譚、気付いてみれば第8巻!
  • とんでもスキルで異世界放浪メシ 9 ホルモン焼き×暴食の祭典
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    「勇者召喚」に巻き込まれ、現代日本から異世界へとやってきたサラリーマン、ムコーダ。彼はカレーリナの街のマイホームを従業員(奴隷)達に任せて、フェル、スイ、ドラちゃんと共にローセンダールの街を訪れる。その目的は、ドロップ品のほとんどが肉だという通称「肉ダンジョン」! 奥に行くほど上等な肉がドロップするこのダンジョンを前に、フェル達は全ての肉を狩りつくさんばかりに張り切るのだった。
    そんな肉ダンジョンで出会ったのは、自分達の食い扶持を稼ごうとしている孤児院の少年達。すっかりムコーダに懐いた少年達との交流はダンジョンを出てからも続き、中にはムコーダの料理に惚れ込んで師匠と慕う者も。そしてムコーダは彼らから聞いたイベント「肉ダンジョン祭り」に屋台で出店することに……!?
    「小説家になろう」8億PV超のとんでも異世界冒険譚、脂の乗った第9巻!
  • とんでもスキルで異世界放浪メシ 10
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    「勇者召喚」に巻き込まれ、現代日本から異世界へとやってきたサラリーマン、ムコーダ。彼は創造神様の神託に導かれ、フェル達と共に訪れた洞窟で伝説の「盗賊王」が遺した宝を手に入れる。金銀財宝や貴重な魔道具が並ぶ「盗賊王の宝」の中、ムコーダが見つけた1枚の石板と1冊の本。それらにはこの異世界ではありえない文字――日本語が書かれていた! 600年前、ムコーダと同じように日本から召喚されたという賢者。彼が辿った数奇な運命と、後世に遺したメッセージとは――!?
    そんなとんでもないブツを手に入れても、ムコーダ一行はいつも通り。自宅でのんびり過ごしたいムコーダだけど、フェル達にねだられて隣国にあるという難関ダンジョンに挑むことになってしまう。そしてその道中、ムコーダはこれまで貯まりに貯まり続けていたお金の使い道を思い付くが……?

レビュー

とんでもスキルで異世界放浪メシのレビュー

平均評価:4.5 113件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 恋愛要素無しのハッピー異世界トリップ
    けいこさん 投稿日:2021/6/29
    主人公は普通のサラリーマンですが異世界に召喚された高校生勇者に巻き込まれてトリップしてしまいます。 元の世界に帰れないし、勇者たちは戦闘能力を特典で貰いましたが、主人公の能力は元の世界の物を買い物出来る能力。 主人公は一人スロー ライフを送ることを決めますが強くて可愛い食いしん坊が仲間になるのでした。 仲間たちがとても強いので主人公はだいたい食べ物をねだられて困惑しながら美味しいものを食べて旅をして過ごします。 仲間のスイちゃんというスライムがとても素直で可愛くて、スピンオフマンガが出てます。それもオススメです! もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) こんな世界に行きたい
    ポリをさん 投稿日:2019/3/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 とにかく面白い!WEB版も読んでますが、もう何回読み返してるかわかりません。ラノベで1番好きな作品です。 異世界物で「現代日本のものを取り寄せるというスキル(本作ではネットスーパーというスキル)」を持っている主人公という設定はそこそこありますが、大体、主人公が能力的にも性格的にもチート野郎で、且つハーレム野郎、もしくは恋愛要素盛り込んでくる…っていうイメージがあります。 ただ、この『とんでもスキル』の主人公のムコーダは料理が得意な普通の人。とにかく、そこがイイ!! 全然強くない主人公。全然モテない主人公。なのに従魔のおかげで金持ち&有名になってしまう主人公。そして戸惑う主人公……と、主人公の普通さ、欲のなさが、作品にまったりのんびり感を与えていて、この魅力的な作風を生み出しているんだと感じます(笑)。 そもそも神様も「ネットスーパー」なんてスキルを知らないっていうとこからスタートするので、異世界商品が欲しい神様とムコーダとのやり取りも楽しく読ませてもらってます。 それら神様たち含め、周りのキャラが良いです。従魔は可愛いし、神様は好き勝手しつつ助けてくれるし、周囲を固める脇役もキャラ立ちしてて面白く、勝手気ままに異世界を見て回るムコーダと従魔一行、そして、それを取り巻く人々という感じで、従魔以外のパーティーメンバーが増えることもなく、余計な女性キャラも出てこず、人間関係ノンストレスです。 ただ、読めば読むほど、ムコーダ羨ましい!こんな世界に行きたい!という異世界欲求だけが高まるので、現代社会に生きる私たちにとって、そこだけは注意が必要かもですね(笑)。 続きを読む▼
  • (5.0) おもしろい!
    ひなたさん 投稿日:2018/3/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 最初は、ネットスーパー使えるスキル持ちかーって うーん、そういうのはあんまなぁ… と思いつつ、気にはなってたのでなろうで読んでみた。 これはおもしろい!と思い、 ちょうどポイント還元中だったため即全巻購入。 魔法を鍛えるためにフェルに 無理矢理敵と戦わされてるときの 倒さなきゃ!って必死感がすごくて なんか可愛いなって思っちゃうおかげで 主人公が結構いい年いってることを 忘れそうになる笑 肉食べたいからなにもブレないフェルが好き。 スイもスライムなのにお肉大好きだし 癒し系でかわいい。 ドラもかわいい。 最初に勇者として召喚された高校生3人組の話も ちょいちょい閑話で入ってるのはちょっと意外! 最初でてきただけで終わりの、 言っちゃえば使い捨ての設定だと 思ってたので笑 フェルとスイとドラちゃんのチートっぷりが すごい。 そしてそれでも頑張って強くなろうとはせず 自分の安全第一!なムコーダさんの 異世界旅。 書き下ろしの番外編が3巻から 現代日本でのムコーダさんの話じゃなくて 異世界での話になるけど 時間軸がイマイチよくわからなくて 読みづらいのだけが難点かな。 続きを読む▼
  • (5.0) 何という飯テロ
    nicoさん 投稿日:2017/6/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 主人公最強系ではなく従者(魔)が最強系なお話。でも冒険というよりグルメツアーですねこれは。夜に読むことはあまりオススメしません。めっちゃお腹減ります!(笑)主人公の作る美味しいご飯に釣られて、伝説の魔物やドラゴン、特殊な能力を持つスライムが次々と従魔になっていきます。そんなお供たちのためにひたすらご飯を作る主人公。自然と冒険者よりも料理人としてのスキルが上がっていきます(笑)普通のサラリーマンだった人が、自炊してたにしても何でこんなに料理ができるんだと思ったらムコーダさん、色々な飲食店でバイトしていた経験があるのですね。男の人の料理らしく、ガッツリ肉料理&丼物が多いですがどれも美味しそうで食べたくなります!あと従魔たちが可愛い。フェンリルのフェルさんをモフモフしたいです(*´ω`*) 続きを読む▼
  • (5.0) 肉が食いたくなる
    オレオレさん 投稿日:2018/8/19
    漫画が面白かったので購入しましたが、読み始めたら止まらなくなり全巻買ってしまいました。 圧倒的戦闘力で情け容赦無く獲物を葬る従魔達に振り回される平和主義で屁垂れな主人公が面白いです(笑)各キャラの役割分担がハッキリしていて主人公無双系の話 で陥りがちな主人公一強で他のキャラは置いてけぼり…な状態になってないのは良くできてると思う、そしてバトル無双であってもバトルは食材入手の過程でしかなくメインは入手した食材をどう調理するか?なので圧勝の結果がわかっていても白けることなく楽しめます、ですがそれ故に主人公の作る料理のバリエーションの乏しさが気になりますが…。今後は一緒に召喚された勇者3人の動向も気になるので、続きが楽しみです。 もっとみる▼
  • (5.0) 面白い!ほのぼの!お腹空く!
    ゆーさん 投稿日:2020/5/22
    電子書籍の漫画から読み始め、ノベルを購入。ついには書籍の漫画と小説、スイの大冒険まで全てコンプしてしまいました。この作品を読んで初めて異世界系にハマりだしました。 従魔達もご飯に釣られてしまうのに共感する程、美味しそうなご飯の感じがすごく 伝わってくる。お腹空きます。お肉系が多いので、ステーキ凄く食べたくなります。飯テロ。ストーリーのテンポも良くどんどん読み進めてしまう。シリアスな部分も無いので、ほのぼの。ハラハラ無し、安心して読み進められる。個人的にはそこが一番いい。私の1番好きなお話です。 次の話が気になります、、、楽しみにしてます。 もっとみる▼

オススメ異世界ライトノベル

▲ページTOPへ