電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
この巻を買う/読む

竜騎士のお気に入り 9 ふたりは宿命に直面中【特典SS付】

通常価格:
664pt/730円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数115件
竜騎士のお気に入り(9巻配信中)

作品内容

「密猟者らしき人間が、うろついている」竜が集まる辺境伯領の領主ヒューバードの妻となった侍女メリッサ。秋の収穫祭のころ、王太子が国内視察の最後に辺境伯領を訪れると聞いた彼女は、彼等を迎える準備に奔走することに。その努力のかいあって、万全の状態で臨んだのだけれど、竜のねぐらに不審者が現れたと知らされて――。竜達を狙う人達がいなくなるまで、竜達とヒューバード様が休める場所を守ってみせます! 堅物騎士と竜好き侍女のラブファンタジー第9弾! ※電子版はショートストーリー『思い出の中の二人』付。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  9巻まで配信中!

  • 竜騎士のお気に入り 侍女はただいま兼務中
    登録して購入
    通常価格:
    638pt/701円(税込)
    「私を、助けてくれないか?」16歳の誕生日を機に、城外で働くことを決めた王城の侍女見習いメリッサ。それは後々、正式な王城の侍女になって、憧れの竜騎士隊長ヒューバードと大好きな竜達の傍で働くためだった。ところが突然、隊長が退役すると知ってしまって!? 目標を失ったメリッサは、困惑していたけれど、ある日、隊長から意外なお願いをされて――。竜の集まる辺境伯領の領主になった隊長のお役に立つのなら、竜達の接待と恋人役、お引き受けいたします! 堅物騎士と竜好き侍女のラブファンタジー。
  • 竜騎士のお気に入り 2 侍女はねがいを実現中
    登録して購入
    通常価格:
    638pt/701円(税込)
    「宰相閣下よりの書簡である。確認せよ」王城の侍女見習いから竜が集まる辺境伯家の侍女になったメリッサ。彼女は辺境伯領の領主となった元竜騎士隊長ヒューバードの恋人になっても、相変わらず侍女の仕事と大好きな竜達の接待に精をだしていた。そんなある日、竜達に気に入られているメリッサを王宮へ召還しようとしているという不穏な知らせが届いて――。大好きなヒューバード様や竜達と引き離されるのなら、ご遠慮申し上げます! 堅物騎士と竜好き侍女のラブファンタジー第2弾!!
  • 竜騎士のお気に入り 3 侍女はしばらく帰省中
    登録して購入
    通常価格:
    638pt/701円(税込)
    「一度、一緒に王都へ行かないか」王城の侍女見習いから竜が集まる辺境伯領の侍女になったメリッサ。彼女は辺境伯領では、元竜騎士隊長の辺境伯ヒューバードの婚約者として扱われるようになったものの、国には認められていなかった。そこで、彼と正式に婚約するため、王都へと旅立つことに。両親へ挨拶をすませ、国に婚約を認めてもらうだけの帰郷。それだけのはずが、思わぬ事態に巻き込まれて――。どんなことが起こっても、ずっとヒューバード様と竜達と一緒に過ごすために、頑張らせていただきます!  堅物騎士と竜好き侍女のラブファンタジー第3弾!!
  • 竜騎士のお気に入り 4 ふたりは旅を満喫中【特典SS付】
    登録して購入
    通常価格:
    638pt/701円(税込)
    「青の王竜の遺物を、捜索していただきたい」竜が集まる辺境伯領の領主ヒューバードと婚約した侍女のメリッサ。婚約者となった彼女は、本格的に領主夫人の仕事を学びつつ、彼との結婚を強く意識するようになっていた。そんなある日、最近港町の領主に就任したヒューバードの友人の結婚祝いに向かうことに。初めての公務兼旅行を楽しみにしていたメリッサだったけれど、港町では竜にまつわる事件が待ち構えていて――。竜達にかかわることなら、ヒューバード様の婚約者として微力を尽くします! 堅物騎士と竜好き侍女のラブファンタジー第4弾!! ※電子版はショートストーリー『野営料理の難しさ』付。
  • 竜騎士のお気に入り 5 竜はふたりを祝福中【特典SS付】
    登録して購入
    通常価格:
    638pt/701円(税込)
    「この竜は、わたくしを選んで降りてきたのよ」竜が集まる辺境伯領の領主ヒューバードと婚約した侍女メリッサ。彼女は、王弟オスカーが竜騎士になったという嬉しい報告を聞きつつ、いよいよ数ヶ月後に迫った結婚の準備に追われていた。そんなある日、隣国の王女が突然ふたりの結婚式に出席すると宣言したばかりか、檻に入れた赤い竜を引き連れて辺境伯領へと乗り込んできて――。ヒューバード様と憂いなく結婚するためにも、捕らわれの赤い竜と彼を心配する竜達のために、王女様と対峙させていただきます! 堅物騎士と竜好き侍女のラブファンタジー第5弾!! ※電子版はショートストーリー『絆の声』付。
  • 竜騎士のお気に入り 6 ふたりは使命を遂行中【特典SS付】
    登録して購入
    通常価格:
    638pt/701円(税込)
    「最後のひとかけらまで、紫の鱗を探し出せ」竜が集まる辺境伯領の領主ヒューバードと結婚したばかりの侍女メリッサ。彼女は、ヒューバードとともに、とある準備に張り切っていた。それは青の王竜の1歳の誕生日! 当日は、王竜もメリッサからの贈り物を喜び、竜達と過ごす辺境は平穏そのもの。ところがその日の深夜、突如辺境伯家に舞い降りた王竜に異変が起こり――。王竜が竜達のために願うことがあるのなら、ヒューバード様とともに全力で叶えてみせます! 堅物騎士と竜好き侍女のラブファンタジー第6弾!! ※電子版はショートストーリー『ゆりかごの場所』付。
  • 竜騎士のお気に入り 7 奥様は密かな恋を応援中【特典SS付】
    登録して購入
    通常価格:
    638pt/701円(税込)
    「我々の一族の花嫁である」竜が集まる辺境伯領の領主ヒューバードと結婚した侍女メリッサ。彼女は今まで行方知れずとなっていた王竜の親の鱗が戻ってきたことを喜びつつ、早速、すべてが揃っているかをヒューバードと竜騎士ルイスと確かめることに。そんなある日、ルイスと絆を結んでいる竜が、どこからともなく見知らぬ異国の女性を攫ってきてしまい――。どんな状況であろうとも、心をこめて竜が選んだ花嫁と竜騎士の仲を取り持つために努めます! 堅物騎士と竜好き侍女のラブファンタジー第7弾! ※電子版はショートストーリー『引き継がれるもの』付。
  • 竜騎士のお気に入り 8 奥様は異国の空を革新中【特典SS付】
    登録して購入
    通常価格:
    638pt/701円(税込)
    「竜との交流についての意見を求めたい」竜が集まる辺境伯領の領主ヒューバードと結婚した侍女メリッサ。王竜の親の竜にまつわる事件も落ち着き、新たな竜騎士が誕生するなど辺境は平穏な空気に包まれていた。そんなある日、海を越えた異国から竜についての要請を受け、ヒューバードとともに大海原を渡ることになり――。人を拒絶している異国の竜達と信頼関係を結ぶために、竜達の憂いを取り去るお手伝いをさせていただきます! 堅物騎士と竜好き侍女のラブファンタジー第8弾!! ※電子版はショートストーリー『二人きりの時間』付。
  • 竜騎士のお気に入り 9 ふたりは宿命に直面中【特典SS付】
    登録して購入
    通常価格:
    664pt/730円(税込)
    「密猟者らしき人間が、うろついている」竜が集まる辺境伯領の領主ヒューバードの妻となった侍女メリッサ。秋の収穫祭のころ、王太子が国内視察の最後に辺境伯領を訪れると聞いた彼女は、彼等を迎える準備に奔走することに。その努力のかいあって、万全の状態で臨んだのだけれど、竜のねぐらに不審者が現れたと知らされて――。竜達を狙う人達がいなくなるまで、竜達とヒューバード様が休める場所を守ってみせます! 堅物騎士と竜好き侍女のラブファンタジー第9弾! ※電子版はショートストーリー『思い出の中の二人』付。

レビュー

竜騎士のお気に入りのレビュー

平均評価:4.5 115件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 可愛すぎる
    あげはさん 投稿日:2021/9/25
    とにかく竜たちが可愛すぎます! 普段ノベルは読まないのですが、コミック読んでハマってしまい、先が気になりすぎてノベル一気に購入しちゃいました すごくお気に入りの作品です!

高評価レビュー

  • (5.0) ファンタジーでもリアルな世界観
    aoさん 投稿日:2019/3/7
    人の善と悪、 異なる生き物への恐怖と愛情、 物語の表面は可愛い竜に癒されるファンタジーだけど、 深読みすれば色々と感じるところもありました。 相手が唯一の一番でなく、 竜と同等であり、 どちらも選べないふ たりだからこその時を越えた強い絆 一気に短期間で5冊読んでしまいましたけど、 時間はあっという間でした。 とても面白かったです。 作者様にお願いします。 このエピソードではこの終わり方では最終回なのはわかっていますが、 ぜひとも別の形で続編か番外編を書いてください シリーズみたいにしていただいて、 他の竜騎士の話も読みたいです たとえば、 紫の貴婦人とオスカーのその後の冒険譚とか(笑)、 お母さんの時代のお父さんとの色々な話とか(笑)、 そうですね、 色別に色んな竜の話もよみたいし、 青白紫緑琥珀、 今回は赤でなく紫でしたが、 赤や黒等、 これ以外の色もいるのか、 青が絆を見つけて旅立ち成長する話や、 白と結ばれてたまごの父となる話や、 何色の親になるのか? その成長の話等を希望します。 あと、 夫婦として成長したこのふたりのその後のイチャラブもよみたいです(笑) この二人の未来に生まれる複数の子供たち、 願わくはその子供たちの中の一人が、 未来の青の絆の相手なら、 なおうれしいです。 電子書籍で見つけて購入しましたが、 基本的には紙媒体が好きなので、 在庫があれば探して、 出来たら友人にも薦めたい作品です。 素晴らしい作品に出会わせていただきまして ありがとうございました。 もっとみる▼
  • (5.0) あれよあれよとハマってしまいました。
    ひめさん 投稿日:2021/7/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 素直で純粋で竜を愛し竜から溺愛され、ヒーローを愛しヒーローから溺愛され、パワフルな両親や竜騎士や兵士さん達や色んな人から愛されるヒロインが可愛いです。ヒーローのただただヒロインを大切に自他共に認める可愛がりぶりも良いと思いました。兎に角ヒロインを抱っこして癒され、愛らしく自分の隣に自分の腕の中に来てくれる姿に癒され、彼女が悩めば優しく包み込むヒーロー、そして彼女にとっても一番安心できる場所が彼の所で、本当に仲睦まじい2人のほっこりラブが好きです。それだけでなくヒロインと青との親子交流やヒーローと同様に白が彼女に甘々なのとか、なのに自分の婿になる予定の青には時には厳しくの白とか微笑ましいですし、騒動に巻き込まれるも悲しみ憎しみ喜び幸せを共有しながら竜や人間達が協力して前に進んで共存共栄して行こうとする所は毎回温かい気持ちになれます。 続きを読む▼
  • (5.0) 侍女ですが、お嫁入りします!!
    迦淤琉さん 投稿日:2021/8/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 最強の白の女王の竜騎士ヒューバートと白の女王の側へいるために、 一度王宮の花火の音楽外で働くことを決めたメリッサ。 だけど半年ぶりに任務から帰ってきたヒューバートは騎士を退官しするという。 メリッサもどこかの領主館で侍女をするつもりだと告げると、焦ったように駆け去った。 就職先が決まったと、もう一人の母とも慕う侍女長さまに連れられて来たのは『辺境伯』としての、ヒューバートその人だった。 侍女をするならうちにおいでといわれ、竜が大好きなメリッサはそく返事をしたが、恋人役も頼まれて… 久々の白の女王との対面。 メリッサ卵へ語りかけると、外への恐怖から孵らなかった卵が孵った! しかも、その子竜は青の『王竜』!! 蒼の竜の竜らしからぬどこか人間らしい態度や行動に惹きつけられる作品です。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ