マンガ・電子書籍ならコミックシーモア

漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

このタイトルの注意事項

初恋エゴイズム~眠れる准教授の偏屈な純情~の注意事項

■巻(見開き形式)について

■話(コマ形式)について

ライトノベル
初恋エゴイズム~眠れる准教授の偏屈な純情~
この巻を買う/読む

初恋エゴイズム~眠れる准教授の偏屈な純情~

通常価格:
300pt/300円(税抜)
(5.0) 投稿数1件
初恋エゴイズム~眠れる准教授の偏屈な純情~(1巻配信中)
作品内容

「いけません、そんなこと……破廉恥です」

■はじめての「恋」、純粋に想いあいながらも、恋愛に不慣れなためにお互いの本心がわからず、すれちがう。絡み合う視線は熱を孕み、葛藤する胸のうちの真実を物語る……。大学院附属病院で准教授として働く広沢とその恋人の鈴は、結婚の許しを得るために鈴の両親に会う。交際は歓迎されたものの、両親の勧めで結婚に向けてお試し同棲生活をスタートすることになった。広沢は、鈴のことがいとおしくてたまらないものの、原因不明の症状に悩まされていた。恋愛初心者の広沢は、それが一般的にいう「恋の病」と知らずに葛藤してしまう。鈴もまた、広沢の苦悩する様子に思い悩むが、ふたりの距離を縮めるために広沢の手を瑞々しい肌に導き、愛の営みに誘う。潤んだ瞳で見つめてくる鈴に、広沢は気持ちを揺さぶられ、お互いへの想いと、劣情を秘めて肌を重ね合う。純度百パーセントの恋を結実させるため、ふたりは悩み、解決を模索する。はじめて同士のふたりの「同棲生活」は波乱か。それとも、幸福に満ちたものになるのか。結婚までの第三相臨床試験(フェイズスリー)は、無事成功を収めるのだろうか。本作品は「初恋ラビリンス~眠れる准教授の偏屈な純情~」のシリーズ2作目となります。※本作品にはイラストが収録されていません。(ヴァニラ文庫うふ)

作品ラインナップ  1巻まで配信中!
レビュー
初恋エゴイズム~眠れる准教授の偏屈な純情~のレビュー

平均評価:5.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 続編です
    まみさん 投稿日:2017/8/19
    【このレビューはネタバレを含みます】 前作がよかったので、続編も購入。前作より五割増しで面白くなっています。 ヒーローの恋患い加減が研究者の性格とあいまって面白くなってます。 ヒロインが一途で可愛い。ヒーローの学友の美人と対峙したときの回答がいいです。その学友のリケジョの企みもリアルな事件を彷彿とさせます。 スピンオフで院生の谷口くんの活躍もみたい。 続きを読む▼
ライトノベルランキング
▲ページTOPへ