電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

裏世界ピクニック8 共犯者の終り NEW

760pt/836円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

裏世界を通じて出逢った紙越空魚と仁科鳥子のふたり。因縁の冴月の危機が去ったいま、空魚は向き合わなければいけない感情がある

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  8巻まで配信中!

  • 裏世界ピクニック ふたりの怪異探検ファイル

    780pt/858円(税込)

    仁科鳥子と出逢ったのは〈裏側〉で“あれ”を目にして死にかけていたときだった――その日を境に、くたびれた女子大生・紙越空魚の人生は一変する。「くねくね」や「八尺様」など実話怪談として語られる危険な存在が出現する、この現実と隣合わせで謎だらけの裏世界。研究とお金稼ぎ、そして大切な人を探すため、鳥子と空魚は非日常へと足を踏み入れる――気鋭のエンタメSF作家が贈る、女子ふたり怪異探検サバイバル!
  • 裏世界ピクニック2 果ての浜辺のリゾートナイト

    780pt/858円(税込)

    季節は夏、空魚と鳥子は互いの仲を深めながら探検を続けていく。きさらぎ駅に迷い込んだ米軍の救出作戦、沖縄リゾートの裏側にある果ての浜辺、猫の忍者に狙われるカラテ使いの後輩女子――そして裏世界で姿を消した鳥子の大切な人、閏間冴月の謎。未知の怪異とこじれた人間模様が交錯する、SFホラー第2弾! 特別付録として「第2回! 空魚と鳥子のだらだら怪談元ネタトーク」を収録。
  • 裏世界ピクニック3 ヤマノケハイ

    780pt/858円(税込)

    この現実と隣合わせで謎だらけの〈裏世界〉をめぐる、実話怪談×探検SF。新たなキャラ&怪異も登場、佳境へ向かうサバイバル!
  • 裏世界ピクニック4 裏世界夜行

    780pt/858円(税込)

    季節は、やがて冬へ。閏間冴月を信仰する団体による襲撃ののち、拠点となっていた〈山の牧場〉を調査する空魚と鳥子たち。裏世界はいまだに危険な謎だらけ、でもだからこそ未知の探検の魅力にも満ちている。それぞれの想いが深まるなか新たな怪異が――ここから先はもう戻れない、女子ふたり怪異探検サバイバル!
  • 裏世界ピクニック5 八尺様リバイバル

    780pt/858円(税込)

    裏世界での夜を越すという目標を達成して、さらに深部への探検が可能になった空魚と鳥子。日常と非日常を往復しながら、ふたりの怪異まみれの日々は続いていく。新年早々に開催され、空魚の記憶から消え去った混沌の新宿ラブホ女子会。明らかになる鳥子の大学生活と知られざる内面。裏世界の館で暮らす謎の老婦人。そして、行方不明の男・肋戸の痕跡を追うふたりの前に再び出現する八尺様――人気爆発のシリーズ第5巻!
  • 裏世界ピクニック6 Tは寺生まれのT

    780pt/858円(税込)

    私の名前は紙越空魚。埼玉に住むごく普通の大学生。だけどある日知らない金髪美人が現れて、今の自分は記憶喪失だと告げられる。戸惑う暇もなくヤクザの運転する車で謎の施設へ連れ去られて……私、いったいどうなっちゃうの!?──この現実と隣合わせの裏世界、それに関する記憶すべてを封じるネットロア〈寺生まれのTさん〉が空魚たちの敵として襲来する! 女子ふたり怪異探検サバイバル、シリーズ初の長篇となる第6巻!!
  • 裏世界ピクニック 7 月の葬送

    780pt/858円(税込)

    閏間冴月。裏世界の研究を続けるうちに“向こう側”へ姿を消した鳥子の大切な人。これまで何度も怪異として脅威をもたらしてきた存在が、かつてなく大胆に空魚のもとへと迫る。ついにブチ切れた空魚は、自身の知識と人脈を総動員して冴月を「祓う」ための葬送計画を開始する!/電子書籍特典として、カバーイラスト完全版を収録!
  • 裏世界ピクニック8 共犯者の終り

    760pt/836円(税込)

    裏世界を通じて出逢った紙越空魚と仁科鳥子のふたり。因縁の冴月の危機が去ったいま、空魚は向き合わなければいけない感情がある

レビュー

裏世界ピクニックのレビュー

平均評価:5.0 4件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 尊い…あまりにも尊い…
    amataさん 投稿日:2022/8/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 尊い…あまりにも尊い!!鳥子の空魚に対する好意はどんどん増しており、特に説教したあとにキスするシーンはあまりにも尊くて死ぬかと思った!! 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 不思議な世界を駆けめぐれ!
    シン・ホンショウさん 投稿日:2022/2/3
    「独特な世界観」という言葉は往々にして様々な作品に当てはまってしまう魔法の言葉であるのですが、この作品は実にこの言葉が群を抜いてよく当てはまるものだと考えています。 そして何より、完全に空想上の「裏世界」(もしかしたら現実にもあったりし て…)をこれ程までに読者が想像しやすい形で表現されている事で、なんと読みやすく、胸踊らされるものでしょうか。 また怖い話好きの人にとってみても、あの頃の怖い話系もあれば、なかなか昔からあるものも言及されていて、著者の造詣の深さに裏付けられた興味深い作品となっており、実に楽しめるかと思われます。 とはいえ、この「裏世界」を自分の中でもっと鮮明にイメージがしたいという意識をお持ちならば、アニメの方から入るのもオススメです。 P.S.作者びっくりするほど上手いな、最新刊読んだけどもう鳥肌モノのうまさ。 もっとみる▼
  • (5.0) 引き込まれます
    あかりさん 投稿日:2021/8/27
    ホラーはあまり好きじゃない。この作品はSFというかミステリーというか。初めは少しの狂気だったものが物語が進むにつれ、現実世界にまで染み出してくる。こちらも物語にどんどん惹き込まれます。主人公の心の内や取り巻く人々の個性と次々起こる狂気の沙汰 が噛み合って、続きがどうなるかとても気になる作品です。果たして物語はどこに着地するのか楽しみだなあ。 もっとみる▼
  • (5.0) 都市伝説モノの傑作
    ミンミンゼミさん 投稿日:2021/6/11
    エレベーターのボタンをある順に押したり、廃墟のビルの扉を開くと、本当に違う世界に繋がっていたという話。ただしネットロアを利用して精神攻撃しかけてくるヤバい世界である。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 
同時期放映メディア化作品

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ