漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
ライトノベル
アルファの淫欲、オメガの発情【イラスト入り】
この巻を買う/読む

アルファの淫欲、オメガの発情【イラスト入り】

通常価格:
630pt/630円(税抜)
(3.7) 投稿数6件
アルファの淫欲、オメガの発情シリーズ(2巻完結)
作品内容

研究員のキリルには誰にも言えない秘密がある。それは数少ない「オメガ」であること。けれど「アルファ」で策略家の第二王子・ゲラシムに知られ、アルファの暴走を抑える為の性欲処理係として捕らえられてしまう。初めての性行為、慣れない体へ快楽を刷り込まれ、孕みそうなほど精を注がれる日々。しかし次第に、ゲラシムの不器用な優しさに触れ、心惹かれていくキリル。気持ちを秘密にしたいのに、体は彼を求めてしまい…。 minato.Bob先生の美麗なイラスト入り♪

作品ラインナップ  全2巻完結
レビュー
アルファの淫欲、オメガの発情シリーズのレビュー

平均評価:3.7 6件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) まさかこの二人が。
    kanayuさん 投稿日:2019/5/20
    本編に続く番外編。でもまさかこの二人が?って感じです。ぜひ本編を読んでからにしてください。なんかしっくりはまってる。
高評価レビュー
  • (4.0) 王族と薬学研究員の恋愛
    みくみく393939さん 投稿日:2019/4/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 オメガバースらしいオメガバースです。この作品独自の設定といえば、「そもそもαは少ないのでαであれば王族でなくとも王位継承権が付与される」といった説明が一文あったことや、「性欲が発散されなければαは攻撃的になる」ことでしょうか。 Ωが虐げられている世界でΩであることを隠しながら真摯に研究に励む受は健気です。 健気受は自分の感情に鈍く素直にそれを表すことができない、というのがお好きな方にオススメです。 (閨に従者が途中まで付き添うのは絶対にNGな方にはオススメしません。) 続きを読む▼
  • (4.0) 面白かったけど。
    mimiさん 投稿日:2018/11/17
    始めはどう見ても強制お遊び、ゲラシム目線の話が入っていないのでどこら辺で心情に変化があったのかわからん。
  • (4.0) オメガバースの奥深さ
    haruhiさん 投稿日:2017/8/13
    オメガとアルファであるが故の、2人の擦れ違いにハラハラドキドキしっぱなしでした。最初はいやなやつと思った攻ですが、実はちゃんと民のことを考える良い王子で、受はそれがわかってどんどん惹かれていく過程が、心にすんなりと入ってきて、楽しく読めまし た。ただ、Hシーンが苦手なのかなって思ってしまうほど、あまり残りませんでした。何故あのシチュエーションであんなに萌えないのか不思議です。設定は悪くないのでストーリー重視で、もっと印象に残る表現ならば、まだまだ上を行くのかな? 侍従さんのスピンオフ期待かな。 もっとみる▼
  • (3.0) 確かに…
    さとさん 投稿日:2017/9/30
    他の方も書かれているようにあまりエロさを感じませんでした。なぜ…?この作者さんのヤクザシリーズは好きなんですが受けが学者バカだから…?(笑)
  • (3.0) オメガバースなのに…
    sudoさん 投稿日:2017/8/20
    オメガバースなのになぜか執着エロスが頭に入ってこなかった…。なぜだ? エロシーンは適度にあるのに…。設定やストーリーはとてもいいのに、キャラクターがイマイチだったのか? 攻めアルファはマザコンだし、受けオメガは頭でっかちの無感情だし…。どこ に好意が生まれたのか、オメガ蔑視から人権重視になる際の心の機微が伝わってこないんだが。作品紹介だけ見ればとても魅力的な話に見えたけど、読み進めるのかなり苦労した。ごめんなさい。 もっとみる▼
ライトノベルランキング
▲ページTOPへ