漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

ライトノベル
不埒な寵愛~おじさまの腕は甘い囚われ~
この巻を買う/読む

不埒な寵愛~おじさまの腕は甘い囚われ~

通常価格:
700pt/700円(税抜)
(3.0) 投稿数2件
不埒な寵愛~おじさまの腕は甘い囚われ~(1巻配信中)
作品内容

可愛い私の天使――君を大人の女にしてあげよう

共に過ごした年月が愛のすべて――一途すぎる歳の差ラブ

天涯孤独になったクラリスを引き取ってくれたのは、侯爵のアルヴィンだった。アルヴィンを「おじさま」と呼び、甘やかな庇護のもとクラリスは麗しく育ててもらった。だがある晩、深い口づけと愛撫の愉悦をアルヴィンに教えられ、クラリスはアルヴィンへの愛情が親愛ではなく恋だと自覚する。これはいけない想いなのに――。だが、アルヴィンは甘い言葉と劣情でこれまで以上に執着を見せ始めて…。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!
レビュー
不埒な寵愛~おじさまの腕は甘い囚われ~のレビュー

平均評価:3.0 2件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (3.0) (;´・ω・)ウーン・・・
    ペンペンさん 投稿日:2018/2/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 思いのほかヒーローがヘタレだし、こんな事でヒロインをお仕置きするのと思うところがあった。ヒロインも歳相応の考えを持っていなくてガッカリ。 続きを読む▼
  • (3.0) 年の差萌えが年の差萎えに
    リナさん 投稿日:2018/2/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 祖母が亡くなり孤独の少女は年上の侯爵家ヒーローの元へと引き取られます。美少女のヒロインを私の天使と言い可愛がりますが、約束を守らない時、お仕置きと言って体罰(お尻をぶつ)するのが個人的に萎えました。それくらいの理由で?と驚きましたし、下着を脱がした状態で幼女に体罰はしないで欲しかったです。ヒロインが大きくなってからも嫉妬心からか生尻をぶつヒーローにがっかりしました。ヒロインも成長後も世間知らずの幼いお嬢様で魅力的に見えず、年の差モノ大好物な人でも好き嫌い分かれるような感じのお話です。年上の包容力と溺愛が足りない為に消化不良気味に読み終えました 続きを読む▼
ライトノベルランキング
▲ページTOPへ