漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

世界がひれ伏す魔王様もかわいい花嫁には逆らえない

通常価格:
630pt/693円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.3) 投稿数4件
世界がひれ伏す魔王様もかわいい花嫁には逆らえない(1巻完結)

作品内容

「お前のすべてを捧げるのだ」世界を滅ぼそうとした魔王・ロイクに求婚された聖女。彼に恋したミレーヌは嬉しすぎてドキドキ……!城での生活が始まると「いい香りがする」と強く抱き締めてきて離してくれない。夜は蕩けるような愛撫で思う存分、甘やかされる。「ずっと傍にいてくれ」恐ろしいはずの彼なのに優しすぎます!!ツンデレ魔王様に愛される、いちゃラブ新婚ライフ!

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

世界がひれ伏す魔王様もかわいい花嫁には逆らえないのレビュー

平均評価:3.3 4件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 私は好きです。
    ひめさん 投稿日:2020/1/12
    レビュー低かったので心配でしたが、全然大丈夫でした。目を覚ましてからは、邪魔は最後の方にある位で、終始2人の世界で甘々イチャイチャしてるだけです。俺様感は出ているけど、態度でヒロインのこと大好きなのが伝わってきて優しい魔王様でした。意地の悪 い人達に対して、なあなあで終わる話が多い中(それはそれで別に良いんですが)、この作品では因果応報な結末だったので、これはこれで個人的には読後感スッキリしています。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 幸せ
    るいさん 投稿日:2018/9/10
    可愛いお話でした〜!ヒロインのピンチに目を覚ますヒーロー。溺愛系ですね。色んなテクニックを魔王が使ってきます。テクニックというか、魔法ですね。変わった濡れ場をお求めの人には良いのではないでしょうか。このお話の前?のお話を読みたくなりました。 山あり谷ありではないけど良かったです。 もっとみる▼
  • (2.0) タイトルが・・・
    irisさん 投稿日:2018/9/15
    TL小説としていちゃラブが楽しめるかという観点でレビューします。「花嫁に逆らえない」となってますが「魔王に逆らえない」のまちがいでは?とつっこみたい。魔王がツンデレで、俺様です。個人的にヒーローがちゃんと思いを言葉にしたり行動にしたりする展 開が好きなので、愛してるともかわいいとも言ってくれない魔王は私的には完全アウトでした。また、文体に関しては他レビューにもあるとおり「魔法、すごいです」が数回出てくるし、Hシーンでは「キノコに似た形うんぬん」とか、「パン生地をこねるようにムニムニ」など、高校生が書いたかのような稚拙な表現が時折目立ちます。他に表現あったでしょ??ストーリー全体に対しHシーンが占める分量は多いほうです。ただ、Hシーンのクライマックスがたったの一〜二行で済まされていたり、その瞬間のヒーロー側の様子については描写がほとんどなく、個人的に萌えませんでした。こういう作品、48時間レンタルにしてほしい。購入の必要なし。たぶん読み返しはしないです。 もっとみる▼
  • (1.0) 読みづらい……。設定もひどい。
    kazeさん 投稿日:2018/9/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 ライトなモノローグと地の文が合体スタイルやめて……。 カッコでも“──”でもいいから使おうよ……。 一人称語りならまだしも、普通の三人称視点で段落の最後に これが、魔法……! すごいです。 って、こちらが悪い魔法にかかったみたいだからやめてほしいです。 久し振りに買ってみましたが、そうか、この著者はそういう欠点があって避けていたんだな。と思い出しました。逆サジェスト機能がほしい今日この頃。 序盤でヒロインの純粋さと優しさを前面に押し出すのは結構ですが、でも待って。意地悪きょうだいがどえらい目に遭ったのはさらりとスルーする……のは優しくないのでは? 心が荒んでいるのなら、スルーしたり感動が小さくても納得がいくのですが。 直前に現れて、死地へと赴く覚悟を見せたあの人のことは? 城の使用人たちや臣下の皆さんの心配は? えっ? 自分のことしか考えていないのでは? ひどくね? 初っ端でヒロインについていけない……。ドSお花畑か……。私は失敗したのか……。 隣国めちゃ近いなおい……。 王城って、国土のどちら寄りというのはあっても、それもある程度のことであって、王城が攻め入られて遅ればせながら逃げ出した人々が数十分から一時間程度で同盟国に保護されるなんてことはないと思うのですよ。 援軍要請を受けて、って、いくらなんでも早すぎない? そこまで逼迫した状態だったのなら、なにか不穏な気配があったり末端とはいえ利用価値のあるヒロインとヒーローのところへも、詳細は伏せたままでもなにか通達がいくはず。 それもないというのなら、本当に突然のことで(それでもいきなり王族全員むっコロとかまじかよ? その後の処理どうするの? 宰相? 公爵? 誰がどれだけの権力を継承するの? 戦後処理面倒になるじゃないの! 王太子くらい生かしておかないと!)援軍を要請しても数日はかかるものです。近くても! そんな、飛行機とかないんだから! それにしては突入してきた敵軍の人数も多そうですし……。どこから湧いて出たんだ、どこでもドアか! それもこれも魔法か! じゃあもっとやりようがあっただろ! 適当すぎない? あんまりないい加減さに頭がどうにかなりそうです……。 第一章で無念のリタイア。 続きを読む▼
▲ページTOPへ