マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
この巻を買う/読む
会員登録して70%OFFで購入

狼は闇夜に潜む

通常価格:
630pt/693円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.3) 投稿数7件
狼は闇夜に潜む(1巻配信中)

作品内容

人に擬態し、闇に紛れて人間を喰らう人狼が街に潜んでいる!? 衝撃の事実を広瀬(ひろせ)に告げたのは、季節外れの転校生・九住(くずみ)。人狼狩りを生業とする九住が、瀕死の重傷を負い広瀬に助けを求めてきたのだ。驚く広瀬が傷口に触れたとたん、瞬時に傷が塞がっていく――。「こんなに早く怪我が治るなんて、俺達はきっと相性がいい」。高揚する九住は、俺の相棒になってくれと契約を持ち掛けてきて!? ※口絵・イラスト収録あり

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 狼は闇夜に潜む
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    人に擬態し、闇に紛れて人間を喰らう人狼が街に潜んでいる!? 衝撃の事実を広瀬(ひろせ)に告げたのは、季節外れの転校生・九住(くずみ)。人狼狩りを生業とする九住が、瀕死の重傷を負い広瀬に助けを求めてきたのだ。驚く広瀬が傷口に触れたとたん、瞬時に傷が塞がっていく――。「こんなに早く怪我が治るなんて、俺達はきっと相性がいい」。高揚する九住は、俺の相棒になってくれと契約を持ち掛けてきて!? ※口絵・イラスト収録あり

レビュー

狼は闇夜に潜むのレビュー

平均評価:4.3 7件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 続きが読みたい
    salmonさん 投稿日:2022/3/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 人狼を狩る一族の長の息子 九住龍介×久住の同級生だった私立高校国語教師 広瀬佳 人狼狩りの九住と癒しの力を持つ広瀬。ファンタジーホラーものでとてもおもしろかったです。ただ広瀬の癒しの力が他の人狼狩りにも効くのでこれからが大変そう。その情報を広めた林との関係もどうなるのか、作者様があとかきで色々お書きになっていますがそこまでやっていただきたかったなと思いました。マミタ先生のイラストが素敵でした。 2018年12月 総281ページ 挿し絵あり 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 面白かった!
    ハチさん 投稿日:2019/6/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 人狼の設定や世界観が好き。 また受けの攻めへの気持ちが切なくキュンキュン! マミタさんのイラストも魅力的で萌え度が確実に上がりました。 小説chara vol.40でのコミカライズ番外編もすごく良かった! 続きを読む▼
  • (5.0) 面白かった!
    あおさん 投稿日:2019/12/4
    人狼ではなく、人狼狩りと治癒者のお話。 もう少し人狼狩りの組織内のお話も欲しかった。 ふたりの心の絆が固く結ばれていて、ラブラブだけど甘甘していない。続きを読みたくなるお話でした。
  • (5.0) 面白かったです
    TOMさん 投稿日:2019/8/20
    人狼の描写にちょっと怖い部分が入りますが、内容はとても面白かったです。
  • (4.0) 運命の相手
    akiさん 投稿日:2020/2/22
    初めて作家さん。現代+特殊能力要素ありの話。出会いは高校生。自分を平凡だと思う広瀬と、寡黙で謎だらけの久住。そんな久住が気になる広瀬でしたが、ある時けがをした彼を介抱したことによって久住の謎が判明し……。 一族の妨害で辛い日々を送っていま したが、10年後にようやくお互いの気持ちを確認できた二人。高校生の頃にお互い好きに?その辺りはイマイチ伝わらず。 後半、二人はカップルになり温泉へ行きますが、そこで問題発生。人狼VS人狼狩りのリーヴVS久住。何とか片付きますが、これから先はどうなるのか?と言う所で話が終了。 特殊能力、戦闘、指輪、運命の相手……好みな要素が多かったですが、もっと掘り下げて欲しかったです。林の件等も消化不良。 カラーだと良い感じのイラストに見えましたが、白黒だともう一つ。 もっとみる▼
  • (4.0) ちょっと消化不良
    椎の木さん 投稿日:2020/1/26
    人狼狩の九住と 治癒能力のある広瀬が高校生の時に出会い 再会後また九住と一緒に過ごすが 一族からは認めてもらえない。温泉旅行中にリーヴと出会い林から治癒力のあるヒロセの噂が広められているためにヒロセが狙われているとか書いてあるのに それにつ いて林をなんとかするとか 一族に釘をさすとかなかったので そこはどうなるの?と思ってしまいました。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ