漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
ライトノベル
覇狼王の后 下
この巻を買う/読む

覇狼王の后 下

通常価格:
690pt/690円(税抜)
(4.7) 投稿数3件
覇狼王の后 下(1巻完結)
作品内容

隣国に侵略された戦乱の中、傭兵で妾腹の王子でもあるヴォルフに囲われた神官のアリーシェ。両性の身体を暴かれ、后として執愛を注がれる。屈辱しか感じないはずだったが、自分だけに執着する彼に心を開きかけていた。けれど策謀により王都へ誘拐され、執務官である隣国の王子の後宮へ入れられてしまう。アリーシェを奪われたヴォルフは、まさに悪魔の如く王都へ進軍し──。

作品ラインナップ  全1巻完結
レビュー
覇狼王の后 下のレビュー

平均評価:4.7 3件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) いっきに読みました
    Chacoさん 投稿日:2019/2/12
    上巻が出たときから目は付けていましたが、何となく下巻が出るまで手に付けずお気に入りしてました。そして今回、下巻が出たということで、一気に読んでみました。世界観や、登場するキャラの設定は良かったと思います。ただ、受けが両性具有だからしかながな いにしても、女性的な印象の方が強く感じるし、限られた人しか両性具有だということが知れておらず、周りも事実を知る者達ですら、男性というよりは女性(后)として接している為に、途中からBL作品というの忘れそうに…(hシーン以外で)。下巻の半ば辺りになるまで2人のすれ違いが続き、読んでいて常に焦れったく思いましたが、最終的に気持ちが繋がることが出来て安心しましたあと、挿絵がとても綺麗でした。 もっとみる▼
  • (5.0) ありがとうございます(T∀T)
    (。・_・。)ノさん 投稿日:2019/2/10
    あらすじからアリーシェに酷いことが起きるのか、話を読み進めながらハラハラ、ドキドキしました(>_<) や、やめてくれー(>_<)と思いながら読みました(笑) 結果アリーシェがヴォルフへの愛に気付き 母親の恐怖を克服できたのは良かったと 思います。 最後は甘々ハッピーエンドです。 なんか、トントン拍子で事が進んだ気がしますが 上巻でつらい思いをした分幸せになって欲しかったので満足です( *´艸`) 強いて言えば・・・絵にもうちょっと迫力が欲しかったです。 もっとみる▼
  • (5.0) 良かった
    haruhiさん 投稿日:2019/2/10
    何気にハラハラドキドキもあり、これからどうなるのか心配な部分もありましたが、愛は人を強く変えるのですね。アリーシェの還る場所が見つかってよかったです。
ライトノベルランキング
▲ページTOPへ