電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
この巻を買う/読む

針子の乙女

通常価格:
1,200pt/1,320円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(2.6) 投稿数33件
針子の乙女(2巻配信中)

作品内容

前世の記憶を残したまま、技術貴族ヌイール家の子供に転生したユイ。それから数年後、十五歳になったユイは「針子」としての能力がないと判断され、邪魔者扱いされていた。そんな中、ユイはカロスティーラ・ロダンに「針子」として引き取られることに。地獄の日々から救ってくれたユイは、ロダンへの感謝の気持ちを込めてヌイール家で見せなかった「加護縫い」と「精霊との対話」で匂い袋を作ってプレゼントする。すると匂い袋を受け取ったロダンは国宝クラスの代物であることに気がつき……。針と蜘蛛と精霊で織りなす幻想的な異世界裁縫ファンタジー、登場。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  2巻まで配信中!

  • 針子の乙女
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    前世の記憶を残したまま、技術貴族ヌイール家の子供に転生したユイ。それから数年後、十五歳になったユイは「針子」としての能力がないと判断され、邪魔者扱いされていた。そんな中、ユイはカロスティーラ・ロダンに「針子」として引き取られることに。地獄の日々から救ってくれたユイは、ロダンへの感謝の気持ちを込めてヌイール家で見せなかった「加護縫い」と「精霊との対話」で匂い袋を作ってプレゼントする。すると匂い袋を受け取ったロダンは国宝クラスの代物であることに気がつき……。針と蜘蛛と精霊で織りなす幻想的な異世界裁縫ファンタジー、登場。
  • 針子の乙女2
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    国布守様を呪いから救うため、ユイとアージットの二人はメネスメトロという街へ引っ越すことに。その街にある迷宮での修行と、呪いに有効な風属性の武器や風精霊の守護者を見つけるのが目的だ。そしてアージットは彼の友人であり風精霊の守護を受けている冒険者シュネルを連れてくる。元貴族でありながらドレスを仕立てる針子になりたいという夢を追って国を出てきたというシュネルは、ユイの加護縫いの腕を見て、呪いと戦うことと引き換えにユイの弟子にしてほしいと頼み込んでくるのだが――!?

レビュー

針子の乙女のレビュー

平均評価:2.6 33件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 伏兵がお相手だったとは
    Chodaさん 投稿日:2021/9/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 引き取られたロダン様とユイのゆくすえを思い描いていたら、また別の男性が ちょっと意外でしたが読みやすく1日で読み終わりました。2刊が楽しみです 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 応援しています
    芋焼酎好きさん 投稿日:2021/1/2
    主人公が下不幸な生い立ちなのに健気で応援したくなります。 ご主人様と幸せな結末になってほしいです! 絵も綺麗です。
  • (5.0) 頑張ってほしい
    くろねこじじさん 投稿日:2020/3/3
    虐げられて育った女の子。 でも本当はすごい力を持っていた 頑張ってほしいと思える物語。
  • (5.0) 続きが読みたい
    かまりさん 投稿日:2021/1/16
    すごく面白かったです。好みです。 展開が変わっていって、続きがはやく読みたいです。
  • (4.0) てんこ盛り
    あしさん 投稿日:2021/9/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 魔法、精霊王、王様、多くの要素を取り込んでいます。1巻はヒロインの能力が突出して進行しますが、2巻は周囲の人間の魅力を活かしすぎたか?ヒロインは何処に行った?と思うぐらいに半減しています。虐げていた家族は、あれだけ引っ張ったにも関わらずアッサリといなくなりました。このヒロインではなく、別のものがヒロインで良いのでは?と思ってしまった。3巻ではなんとか纏まって欲しいので、期待を込めて☆+1しています。 続きを読む▼
  • (4.0) 想像力で補完して楽しむ感じ
    にゆさん 投稿日:2021/6/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 主人公が逆境から救い出されて能力を開花させていく流れは読んでいて楽しいです。ただのチート級というだけではなく、能力不足や状況の困難さによって越えられない壁も存在するので、単純な勧善懲悪ではないところも面白いと思います。ただ曖昧な描写や表現も多いため、読み進める中で分かりづらさがあるかと…挿絵が美しくて可愛いので、自分でその世界を絵的に想像して、こんな感じかな?と補完しながら理解して読んでいます。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ