We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
この巻を買う/読む

宮廷薬剤師の過保護な執愛~花開く幼馴染の煌めく祈り~(下)

通常価格:
800pt/880円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

宮廷薬剤師の過保護な執愛~花開く幼馴染の煌めく祈り~(2巻完結)

作品内容

オートクチュールのメゾンとして『起きてはならない問題』が次々とアルバートルに発生し、それらを乗り切るために力を尽くすチャーリー。しかし、メゾンで発生する問題はどんどん深刻なものに……。メゾンを守るため、必死にチャーリーは耐えようとする。そんな落ち着かない日々に疲れ切った彼女を幼馴染のジェラルドは癒し、ときに激しく求め──そうしてそれはチャーリーが抑えていた想いを溢れさせてしまうのだが、彼の真意がつかめない彼女の不安はつのるばかりで……。ジェラルドからの執愛は本物なの……!? 嵐のように問題が押し寄せるメゾン・アルバートルを存続させられるのか──。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全2巻完結

  • 宮廷薬剤師の過保護な執愛~花開く幼馴染の煌めく祈り~(上)
    登録して購入
    通常価格:
    800pt/880円(税込)
    宮廷でも評判のオートクチュールを扱うメゾン・アルバートル。先代の母のあとを継ぎ、クチュリエール(女性裁縫師)となったチャーリーはアトリエで多くのお針子を抱え、さまざまな顧客と向き合う毎日。そのメゾンを古くから贔屓にしてくれているブルーエ公爵家の子息・ジェラルドとは幼馴染。彼は士官学校に進んだが今は宮廷薬剤師となり、チャーリーの家に居候している。チャーリーの胸には彼への想いを閉じ込めた小瓶が──『貴族に深入りしては駄目よ』亡き母の言葉にとらわれながらも、ジェラルドに迫られ距離は縮まるばかりで……。その一方、メゾンではなにやら不穏な空気が流れはじめ……!?
  • 宮廷薬剤師の過保護な執愛~花開く幼馴染の煌めく祈り~(下)
    登録して購入
    通常価格:
    800pt/880円(税込)
    オートクチュールのメゾンとして『起きてはならない問題』が次々とアルバートルに発生し、それらを乗り切るために力を尽くすチャーリー。しかし、メゾンで発生する問題はどんどん深刻なものに……。メゾンを守るため、必死にチャーリーは耐えようとする。そんな落ち着かない日々に疲れ切った彼女を幼馴染のジェラルドは癒し、ときに激しく求め──そうしてそれはチャーリーが抑えていた想いを溢れさせてしまうのだが、彼の真意がつかめない彼女の不安はつのるばかりで……。ジェラルドからの執愛は本物なの……!? 嵐のように問題が押し寄せるメゾン・アルバートルを存続させられるのか──。

レビュー

宮廷薬剤師の過保護な執愛~花開く幼馴染の煌めく祈り~のレビュー

この作品はまだレビューがありません。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ