漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

エリート弁護士は独占愛を刻み込む

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.8) 投稿数6件
エリート弁護士は独占愛を刻み込む(1巻配信中)

作品内容

ある日突然、仕事も家も失い途方に暮れていた葵。街で男に絡まれているところを救ってくれたのは敏腕弁護士の恭吾だった。「うちで暮らして、俺の秘書になればいい」と、交際0日で同居がスタート。周りにも婚約者だと紹介し、堂々と交際宣言する恭吾にとまどう葵だが、「他の男には渡さないよ」と甘いキスを刻印され、大人の色気全開で包まれるうちに高鳴る気持ちが抑えきれなくなり…!?

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • エリート弁護士は独占愛を刻み込む
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    ある日突然、仕事も家も失い途方に暮れていた葵。街で男に絡まれているところを救ってくれたのは敏腕弁護士の恭吾だった。「うちで暮らして、俺の秘書になればいい」と、交際0日で同居がスタート。周りにも婚約者だと紹介し、堂々と交際宣言する恭吾にとまどう葵だが、「他の男には渡さないよ」と甘いキスを刻印され、大人の色気全開で包まれるうちに高鳴る気持ちが抑えきれなくなり…!?

レビュー

エリート弁護士は独占愛を刻み込むのレビュー

平均評価:3.8 6件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 仕返しにスッキリ☆
    みどりさくらさん 投稿日:2020/11/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 言われもない濡れ衣着せられて解雇されたところでハイスペックヒーローに拾われて溺愛されて、彼と彼友同僚達のおかげでそうそうたる皆さんの前で断罪された、元職場の同僚話にスッキリしたよ。 出来れば、彼のお友達同僚の晶さんの恋の話も読みたい。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (4.0) 敵に廻したくないヒーロー
    ピーロさん 投稿日:2020/7/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 同僚の罠にかかり仕事も住む所もいきなり失った葵 途方に暮れていると知らない男性に連れて行かれそうになっているところを弁護士の黒瀬恭吾に救護される そして恭吾の秘書と同居し家事をすることに 少しずつ本来の元気を取り戻す葵だが職を失った理由は話せなくて… 外堀を埋めながら葵との距離も詰めていく 溺愛する葵を罠にかけた女帝もギャフンと言わせてスッキリしました 「世界中が葵の敵になっても…」と言う言葉言われてみたいなと思いました 続きを読む▼
  • (4.0) ハイスペヒーロー
    まゆきさん 投稿日:2020/8/10
    【このレビューはネタバレを含みます】 前の会社で社長秘書に陥れられ不当に解雇されたヒロインをヒーローが偶然助けた事から色々と... ヒーローは弁護士ですし性悪社長秘書と前会社をどうやっつけてくれるのかな?と思っていたらそうきましたか!散々ヒロインを苦しめていた社長秘書がやっつけられてすっきりしました。 続きを読む▼
  • (4.0) 面白かったです。
    さとちゃんさん 投稿日:2020/7/11
    最近の先生のお話の中で、一番面白かったと思いました。ヒーローsideの話もたくさん描かれていて読み応えがありヒーローの幼馴染みの2人の弁護士のスピンオフも出してもらえたら必ず読みたいと思いました星 4.5です。
  • (4.0) よかった!
    ユリママさん 投稿日:2020/8/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 ヒロインとヒーロー目線が交互で(話が)進んでいくので、それぞれの気持ちがよくわかっていいです!お互い弱いところを補いあっていくのもよかったし、女帝への制裁もスッキリでした! 続きを読む▼
  • (3.0) 所々…消化不良
    なおさん 投稿日:2020/8/10
    【このレビューはネタバレを含みます】 最初から、名字ではなく『恭吾さん』呼びは違和感。恭吾の祖母のプレゼントを買いに行った時『おばあちゃん』と呼んでたが、まだ会った事ないので『お祖母さん』か…政財界のゴッドマザーなら『お祖母さま』と呼ぶ方がしっくりくる。 恭吾は1人暮らしなのに、ペントハウス5LDKに住んでるのは何故か?(コンシェルジュやジム付きの3LDKのマンションのイメージ)』。お金持ちなのに、ルームクリーニングをプロに頼まないのか?。恭吾の寝室・書斎・客間、後2部屋はどうなってるのか?、学が泊まりに来た時にゲストルームが1つしかないと書いてあるのはどうしてか。 学が寮に泊めて貰う為に、当日に電話してくるのも不自然。都合確認というか、家族でも上京の前日迄に連絡する筈。 4人共…高レベルの弁護士なのに、事務がおらずパラリーガルが1人ってオカシイ。所長の娘は何歳?、たまに何を手伝ってるの? 葵の元職場、バックは普通…鍵付きデスク引き出しか、鍵付きロッカーに入れてるのでは? 人目に付かず葵の鞄に、女帝の財布をそんなに簡単に入れる事ができるのか疑心暗鬼。 大企業の部長が、ちゃんと調査せず…上に報告や承認とらず社員を即解雇するのは変。 恭吾の性格からして、総務部長も抹殺する筈なので報復がユルい!取引先の社長令嬢を、社長令嬢にして、社長のスケジュール管理できてたのか? 社長の経費として、服や飲食代を落としてた悪事を経理でバレないのが不思議。 ブランド店に、買い物に行った日に、元彼と女帝に会うという設定が安易。 仕事納めは、大体は定時迄じゃなく少し早く終わり納会(会食)するもので…ホテルでの祖母のバースデーパーティーに行くなら、15時終了し…男性人も夜用スーツに着替え、女性人は美容院でヘアメイクしてからドレスに着替えるのが普通だと思う。オフショルのドレスをプレゼントした際…用意周到な恭吾が、イヤリング&ネックレスを用意してないのはあり得ない。靴・パーティーバッグと、トータルコーディネートした筈。 学がバーで、『マティーニ』を選ぶのは年齢的に早い上、以前飲んだ事があるという…カラオケボックスには『マティーニ』はメニューに無い! 続きを読む▼
▲ページTOPへ