漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
小説・ラノベ・実用書3冊20%OFFクーポン
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

婚約破棄された目隠れ令嬢は白金の竜王に溺愛される

通常価格:
1,150pt/1,265円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.7) 投稿数7件
婚約破棄された目隠れ令嬢は白金の竜王に溺愛される(1巻配信中)

作品内容

風変わりな自分の目がコンプレックスの伯爵令嬢リオン。両親を亡くしてからというもの、その目を義理の家族に嘲られて、ずっと虐げられていた。さらに、初恋の君の第一王子を義妹に奪われ、婚約破棄された挙句に国外追放を告げられる。リオンの心は、すでに限界。――だれか、助けて。そう呟いた瞬間、リオンは見知らぬ美しい青年に救い出された。彼は世界で最も強い竜の国を治める王らしく、リオンを「だれよりも愛しい番」と呼んで、慈しんでくれる。戸惑いつつも徐々に彼に惹かれていくリオンだったが、彼はなにか秘密を抱えているようで――。すべてを失った少女と一途な竜王の、感動ラブファンタジー! ※電子版は単行本をもとに編集しています。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

婚約破棄された目隠れ令嬢は白金の竜王に溺愛されるのレビュー

平均評価:3.7 7件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 砂糖をこれでもかってくらいの溺愛
    415マナさん 投稿日:2020/11/15
    とにかく甘い。ですが、なかなか進展しないのはなぜ?過去を振り返る場面では、まぁなるほどと思いますが…何だかとょっとスッキリしない感じで星マイナス。溺愛ラブラブを読みたい人にはオススメ。続編で、進展がないとスッキリしないので、続編希望です。

高評価レビュー

  • (5.0) 続編希望。
    夢梨さん 投稿日:2020/9/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 読んでまず一言。西洋版「落窪物語」ですね( *^艸^) 落窪物語を知っている方は、よく分かると思います。 義父母や妹、使用人に蔑まれる。控えめで、争いごとを嫌うお姫様。そして、お姫様に一目惚れしてぞっこんに走る貴公子さま。そして、お姫様の為にあの手この手で貴公子と仕返しを計画する姫付きの女官( ̄▽ ̄;) そして、作中に「じしん」と出てくる言葉は二重の意味かけてあるのが分かります。彼女が、「じしん」が苦手で嫌いなのは「自信を持ち強気になれない自身」だから。蔑まれ、気味悪がられて逆らえば嫌がらせが酷くなる。余計に、卑屈になって自分に自信を持てず好きになれなくなってしまう。そんな彼女が、今後どう成長するのか楽しみですね|ω・) 続編出るのなら、お二人のお子様是非ともお願いします( ̄∇ ̄*)ニヤリン♪ 続きを読む▼
  • (5.0) ちょー溺愛!
    ねこ。さん 投稿日:2020/8/24
    ヒロインのことを溺愛しまくる竜王様。二人が幸せそうでよかったです(*^^*)
  • (4.0) 溺愛
    よっしーさん 投稿日:2020/9/9
    ヒロインは、家族に酷い扱いをされた令嬢。愛しい番いに再会できて、ホントによかったです。
  • (3.0) 甘い
    慧里さん 投稿日:2020/10/12
    溺愛ものだと分かって買ったのですが、ヒロインが予想以上に溺愛されてて砂糖を吐くかと思いました(--;)こちらが恥ずかしくなるほどのイチャイチャぶりに耐えられず飛ばし読み。胸焼けする程甘ったるいお話が好きな方にはちょうど良いのではないでしょう か。 ヒロインをいじめ抜いていた義妹がざまぁされたのはすっきりしましたが、義両親と元婚約者も大概最低なのですがこの3人のその後は描写がなく、少しモヤモヤが残ります。 あとは……他の方も書いていますが、簡単な漢字なのに平仮名なのが気になる……。 もっとみる▼
  • (3.0) 「自身」を「じしん」と書く意味は?
    すいかまんさん 投稿日:2020/9/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 「自身」をずっと「じしん」とひらがな表記で書いてある意味はなんなんでしょう?最初からずっと「じしん」と続くので、気になってモヤモヤしました…。 ヒロインは義両親と義妹に虐げられる、「か弱くて可憐な少女」という感じですが、これがウジウジというか、なんというか「女に嫌われる女」という印象で、応援や感情移入は出来ず、淡々と読みました。(虐められてきたせいで、自虐的でネガティブな性格は理解できますが、度が過ぎるというか、鬱々として暗い) ずっと「そんなにヒーローが強いのに、なぜ早く(10年間虐められて過ごす)ヒロインを助け出さないのか」とモヤモヤして読み進めますが、終盤でやっと理由が分かって、そこはスッキリして良かったです。 1番の悪役である義妹はヒーローに断罪されて終わりますが、義両親と元婚約者はどうなったのか不明です。 私の好みには合ってなかったなあという感想です。 続きを読む▼
▲ページTOPへ