マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPライトノベルライトノベルオーバーラップオーバーラップノベルスfループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫するループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する 1
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
ライトノベル
ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する 1
6巻配信中

ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する 1

1,200pt/1,320円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

「リーシェ! 僕は貴様との婚約を破棄する!!」
「はい、分かりました」「えっ」
20歳で命を落としては婚約破棄の瞬間にループしてしまう公爵令嬢リーシェの人生は、7回目を迎えていた。
過去の人生、商人や薬師、騎士などの生き方を満喫してきたけど、今度の人生こそ長生きしてごろごろしたい! 決意して飛び出そうとしたところ、とてつもない美丈夫とぶつかってしまう。
その男性は、数年後に戦争を引き起こし、リーシェが死んでしまう要因を作り出した皇太子アルノルトだった!?
さらに、騎士人生で培った立ち振る舞いを気に入られたのか、彼から結婚を申し込まれて――!?
自分の死の原因であるアルノルトを探るため、リーシェは求婚を了承する。
ごろごろしたい決意とは裏腹に、過去の人生で得た経験を発揮し注目を浴びていくリーシェは、果たして7回目の人生を生き残れるのか……!?

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  6巻まで配信中!

  • ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する 1

    1,200pt/1,320円(税込)

    「リーシェ! 僕は貴様との婚約を破棄する!!」
    「はい、分かりました」「えっ」
    20歳で命を落としては婚約破棄の瞬間にループしてしまう公爵令嬢リーシェの人生は、7回目を迎えていた。
    過去の人生、商人や薬師、騎士などの生き方を満喫してきたけど、今度の人生こそ長生きしてごろごろしたい! 決意して飛び出そうとしたところ、とてつもない美丈夫とぶつかってしまう。
    その男性は、数年後に戦争を引き起こし、リーシェが死んでしまう要因を作り出した皇太子アルノルトだった!?
    さらに、騎士人生で培った立ち振る舞いを気に入られたのか、彼から結婚を申し込まれて――!?
    自分の死の原因であるアルノルトを探るため、リーシェは求婚を了承する。
    ごろごろしたい決意とは裏腹に、過去の人生で得た経験を発揮し注目を浴びていくリーシェは、果たして7回目の人生を生き残れるのか……!?
  • ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する 2

    1,200pt/1,320円(税込)

    ループ7回目の人生が始まり、皇太子アルノルトのもとへ嫁ぐことになったリーシェ。
    アルノルトとその弟テオドールとの確執も解け、戦争回避に一歩前進、のはずが。
    「騎士候補生の訓練に混ざりたい、しかも『男として』だって?」
    未来のアルノルトの強さの秘密を体感するべく、リーシェは男装して騎士候補生の訓練へ参加することに!?
    アルノルトに発覚しないよう二重生活を送る一方、内緒で城下にお忍びなど、婚約者としての交流を深めていく二人。
    そこへ、雪国コヨルの王子・カイルが訪れる。
    リーシェにとって薬師人生の患者でもあるカイル。そんな彼の、国の衰退をかけた決死の願いは、冷酷なアルノルトにすげなく一蹴されてしまい!? このままではコヨル国が存亡の危機に立たされる。
    その未来を回避するべく、リーシェは一計を案じることになるのだが……!?
  • ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する 3

    1,200pt/1,320円(税込)

    ループ7回目の人生が始まり、皇太子アルノルトのもとへ嫁ぐことになったリーシェ。コヨル国との技術提携の話も進み、二人の距離は縮まった。
    そんな中、ある目的から聖王国ドマナの大神殿へ向かうことになったリーシェたち。
    未来のアルノルトが焼き払う神殿には、侍女人生で仕えた幼き令嬢ミリアが訪れていた。
    ミリアがリーシェだけに懐く中、司教は「アルノルト・ハインと結婚してはなりません」と意味深な警告をしてくる始末。
    アルノルトも教団に敵意がある様子で……?
    「『教団の人間は、妻に一切近寄ることのないように』と命じていたはずだが?」
    一方リーシェは、アルノルトからお仕置きのキスをされそうになったり、悪妻の演技をしたりと大わらわ。さらに、他人を呪う力があると自称するミリアの周囲で不穏な事件が巻き起こり――。
    そしてついに、謎多きアルノルトが抱える過去の一端が明らかに……!?
  • ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する 4

    1,200pt/1,320円(税込)

    ループ7回目の人生で、皇太子アルノルトのもとへ嫁ぐことになったリーシェ。
    教団を巡る騒動後、アルノルトへの感情に変化が生まれつつあるリーシェは、賓客を迎えるためにアルノルトと共にヴィンリースの街へ。
    そこで出会ったのは、狩人人生のリーシェが仕えたシグウェル国の王女ハリエットだった。未来で大罪人と呼ばれるはずの彼女は気弱で、大罪を犯すようには見えない。そんな彼女のためにリーシェが護衛を務めることに!?
    まるで王子のような振る舞いで、女性たちをドキドキさせるリーシェ。そこへ、謎の男が襲撃を仕掛けてきて――!?
    同時に、滞在する城で幽霊騒動が発生。幽霊だけは苦手なリーシェのために、アルノルトが同室で寝てくれることに!!
    これまでと違った表情を見せてくれるアルノルトとの距離も近づくかと思いきや……ここにきてまさかの『初めての夫婦喧嘩』大勃発!?
  • ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する 5

    1,200pt/1,320円(税込)

    ループ7回目の人生で、皇太子アルノルトのもとへ嫁ぐことになったリーシェ。
    各国を跨ぐ贋金騒動が決着し、リーシェから改めて婚姻の誓いを立てて、二人の関係も一歩前進。
    婚姻の儀も迫るなか、二人は揃って歌劇場を訪れるが、幕が開いた直後に歌劇の主役である歌姫・シルヴィアが倒れてしまう。リーシェのスキルで救護活動を終えたところ、元婚約者のディートリヒがその場に現れ……!?
    一方、リーシェの新しい友人となったシルヴィアは、とある騎士に恋をする。その人物は、未来のアルノルトが重用した騎士・グートハイルだった。アルノルトへの気持ちの置き所がわからないリーシェにとって、シルヴィアから聞く恋の話はとても新鮮で――。
    婚儀でのキスを意識してしまうリーシェを、アルノルトはこれまで以上に甘やかしてくる。さらに誕生日のおねだりを言い付けられて悩んでいたら、ついに恐ろしい現皇帝との邂逅で大ピンチ!?
  • ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する 6

    1,300pt/1,430円(税込)

    アルノルトへの恋心を自覚し、初めての感情に戸惑いを隠せない日々を過ごすリーシェ。
    あのキス以来、落ち着かないリーシェを甘やかしてくれるアルノルトへの気持ちを実感しながらも、リーシェはとある人物への再会を試みる。
    婚礼衣装の支度を名目とした『婚前旅行』で海運交易の街・ベゼトリアへ向かうふたり。運河を渡り船着き場へ向かう道中、船による人攫いの現場に遭遇し!?
    そこでリーシェは騎士人生における先輩、天才剣士ヨエルに出会う。シャルガでは海賊によって人が攫われる被害が出ており、ヨエルが派遣されたのだという。未来のアルノルトはシャルガから戦争の重要な武器を手に入れており、リーシェはそれを防ぐべく人身売買の解決に奮闘。身分を偽り、令嬢「リゼ」として囮になるが――。
    「――『お嬢様』」(……殿下の意地悪……!)
    条件としてアルノルトが護衛の『従者』のふりでリーシェに同行することになり……!?

レビュー

ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫するのレビュー

平均評価:4.7 202件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) やり手 ヒロインがカッコいい
    ごろんさん 投稿日:2024/5/23
    ヒロインは やり直すたびに毎回 違う 職業を選択し 色々な知識を 得ていく。 そしてたどり着いたのが毎回自分の死の現況になっている 王との結婚。 なかなか 衝撃的で 先が楽しみです

高評価レビュー

  • (5.0) おもしろーーい!
    Hana*さん 投稿日:2021/11/28
    【このレビューはネタバレを含みます】 電子コミック大賞の1巻無料で読んで、あまりの面白さにコミカライズとこちらを一気読み。 BLでもTLでもないラノベを読むのはかなり久しぶりだけど楽しい。 15歳で自国の皇太子から婚約破棄をされて20歳で亡くなり、また婚約破棄のところからのやり直しを何度も繰り返している主人公の7回目の人生のお話です。 生き直す度に色んな知識や能力が蓄積されていくチートなのでまぁ話が出来過ぎといえば出来過ぎですが…RPGみたいで(ゲームやらないけど)面白い。 今までの人生の死の原因になった、6回目の生で殺された相手に請われて結婚することになったリーシェ×複数の国を巻き込んだ戦争を起こすことになる、氷のように冷たく残忍だと言われている他国の皇太子アルノルト。 アルノルトと偶然出会い突然の求婚に戸惑いつつ、自分の死や戦争を回避するためにアルノルトからの求婚を受け入れるリーシェ。 あまり自分の手の内を見せないアルノルトの辛い過去とか戦争に至った原因を探っていくのが面白い。 その時々で出逢った人達のを助け、未来を守るために行動していくリーシェにもわくわくします。 最初は何を考えてるのか分かりにくかったアルノルトがどんどんリーシェに惹かれて見せるふとしたしぐさとかヤキモチとかも堪らない。 リーシェも色んな知識や技術があって賢いのに色事に疎く、ウブでアルノルトにちょっと攻められるとすぐに真っ赤になったりしちゃうのが可愛い! 現在4巻ですが、婚約者として一緒に暮らしつつもまだ清い仲だったりするので年頃の殿方なら耐えられないのでは?と思ったりもしますが… 1冊で過去生1回分の知人達と出逢っていくのでこのペースだとあと数冊必要なのかな?と思います。 ループものって切ないのも多かったりしますが、ルーシェはいつも明るく前向きで読んでいてとても気持ち良いです。 ちゃんと2人がくっついてリーシェの20歳での死も戦争も回避して、過去生全ての経験を総動員して幸せになるお話だったらいいな、と思っています。 続きを読む▼
  • (5.0) とても良いです、前向きになれます。
    もももさん 投稿日:2021/1/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 普通は結婚破棄を他国の王族も参加する夜会で披露されるって酷い羞恥心に襲われると思うのですが、7回目だからと切り替えて、常に最善を尽くそうと動く姿がカッコよくて、読んでいて前向きになれます。それでいて、自分の事だけではなく、他者への配慮も素晴らしいです。この配慮によって、この破棄事件の原因の浮気相手がどう更生して、国と王子を立て直すのかも見ものです。 複数の事件が絡み合っているのに混乱しない文章と伏線回収も見事で、サクサク読めます。読後、自分の頭が良くなったかと錯覚します笑 登場人物は皆魅力的で、何より作者さんに愛されてるのを感じて、読んでいて気持ちがいいです。そして、過去6回の人生を全力で生き抜いて経験豊富な主人公が恋愛未経験者なのも良いです。殿下に遊ばれながらも大切にされる描写も素敵で、今後の2人の関係を見守っていきたいと思います。 次巻発売も楽しみにしてます。 続きを読む▼
  • (5.0) 6巻まで読了
    hiyoriさん 投稿日:2021/12/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 ストーリーのおもしろさ、キャラクターの個性、文章の構成、言葉の選び方、どれをとっても抜群です。漢字と平仮名の使い分けも好ましく、美しい言い回しだと思います。なにより主人公の価値観がどストライクで魂つかまれました。各巻ではリーシェが過去人生で関わった人たちが登場して、リーシェの会得した技能も披露されていき、過去人生でのできごとの真実が明らかになります。その巧妙さも卓越しており、まだ出てきていないキャクターにも期待が寄せられます。またアルノルト殿下のデレ具合が巻を追うごとに上がっていて、マックスに到達するのが楽しみです。5巻ではリーシェも恋心を自覚し、6巻ではだいぶイチャイチャしてます。まだたぶん、両片想いの状態ですが。鈍いリーシェに甘いアルノルト殿下とのやりとりにはいつもキュンキュンします。賢く強いアルノルト殿下が最高にかっこいい!アニメも楽しみです。 続きを読む▼
  • (5.0) 最新刊近づくにつれて面白さ倍増
    ティーボさん 投稿日:2024/4/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 アニメをきっかけにコミカライズを読み、そしてその続きが気になりこちらを読みました。 ■ヒロイン・リーシェは過去に何度もループしている事もあり、7回目の現在は過去の経験値を活かしたスキルが大活躍!さらに過去に縁があった人たちまで味方につけるので最新刊が近づくにつれてスキル、アクション、味方のバリエーションが増えてどんどん面白くなっていきます。 ■アルノルトとの関係も最新刊が近づくにつれてイチャイチャも増えていくのも見どころの1つ!5・6巻は ため息がでるほどのデレっぷりなのでデレが見たい人はそこまでぜひ読んでほしいです! ■巻末の作者さんのデレ度解説からアルノルトのデレ度がMAXになるとどうなるのでしょう?そのデレ具合か気になり続きがとても楽しみです。 続きを読む▼
  • (5.0) しっかり愛を育んでいるふたり♪
    ななのはなさん 投稿日:2022/8/25
    アルノルトのさりげない溺愛がよい! 最初からリーシェを妻として扱い、自分を夫と言い切り、指輪を贈る過程や、常にリーシェ自身を尊重する態度に、戦争回避云々よりも、このふたりが離ればなれになるような試練が訪れはしないかどうか、ふたりの行く末の 方が気になる。 5巻は発売延期になり、web版より加筆修正が多いのかなと思うけど、web版ではまだ婚姻の儀までいっていない。 雨川先生はかなり勉強されて物語を書かれておられるようで、どう展開していくのか想像もつかず、楽しみな反面待つこともストレスになります。 3年後の戦争回避や、リーシェが21歳の誕生日を迎えられるか、長編大作になりそうなので、どうか自分が生きているうちに最終巻が読めますように!!! もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ